2008年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

Tyvek Tent Type-III の製作開始を宣言します!(もう後に引けないように宣言しちゃう^^;)
この夏は あまりに暑くて裁縫仕事を辞めていましたが そろそろ時期的にもいい感じなので
再開しましょう!

これ↓が 今回の目標のスタイル
Gossamer Gear  The Oneです
The_One-300.jpg

このシェルター 500gほどと本当に軽い!
しかし Tyvekのハウスラップを使うので 絶対にその重量ではムリ!
重さはとりあえず二の次! で よろしく <(_ _)>

さて上手くいきますか??   今度はゆっくり作る予定ですので
出来た所から少し筒UPしていきますね。

次回作は なが~~い目で  よろしくお願いします!! ( ^^) _U~~
スポンサーサイト

| ☆徒然・・・・ | 12:50 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

少し前に日本紅斑熱のことを書いた。
 (http://obakanahibi.blog31.fc2.com/category0-1.html)
近くの野山に居る マダニによる感染症なのだが。

もっととんでもない奴を ドラマで見てしまった。。そこで ちゃんと調べてみると
その名は カンディル!
KAN_20080830114006.jpg
↑こんなことになっちゃう 奴だ!  因みに 男性のレントゲンらしい(~_~;)

こいつらは 小型のナマズなのだが 魚のエラからでる尿素を頼りに食いついて
血をすったり エラを食いちぎったりするらしい。

で 問題なのは この尿素を頼りに襲うと言う所で 人間であれば尿道
(他にも肛門や性器にも)めがけて突撃してくるそうだ。
つまり川の中で おしっこしたり おしっこしたばかりで川に入ると 襲われちゃうかも。。
と言うこと。  

体には棘があって 引っ張っても抜けることは無く 外科的方法しか排出方法は無いらしい。

生息地域がアマゾンなので 日本の沢登ではお目にかかれないが(かかりたくも無いけど)
居たら超コエ~~~がーん

ペルーのイキトスに行こうと思っていたので 忘れないようにしないと。。。。
 恐怖 水辺の悪魔 カンディル!!

can_20080830120116.jpg

カンディルに襲われた人の話  (英語)




| ☆徒然・・・・ | 12:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

これから季節は秋 冬と向かっていき 暖かい飲み物が欲しくなることだろう。
行動中暖かい物を飲むなら テルモスが必要だが あれはあれで邪魔くさい。

一度 職場で使っている サーモス(THERMOS )を持って 歩いたことがあるのだが
67173796.jpg(汚くなったので 商品写真で(^^ゞ)
やっぱり 私には会わないようだ。

そこで考えていたのが 石灰を使った発熱システム
これなら 飲みたい少し前に 反応を始めれば5分後には暖かい物が飲めるし 
一定時間はぬるくても 温かい飲み物を摂取できるのではないだろうか??    

もしかしたら 料理も出来ちゃう?????
本当に使い物になるかは大いに疑問だが 興味あるもの弄ってみないと始まらない。。。

で。。。私の場合 出来れば作ってみないと始まらない・・。

調べた所 沢山いろいろな商品が出ているが 最近の商品は   
生石灰+アルミニウム粉+水 で発熱させるらしい。
過去 駅弁を温めたり カップ酒を温めた商品(生石灰+水)より進歩して いたのだ。

アルミ粉を添加することにより 強力に発熱し 発熱が長続きするらしい。
img36927890.jpg
この商品 など参考にしたいところだ!
手持ちのペットボトルを温めるのに適しているように見える。

500mmlのアルミ缶のほうが温めるのに適しているだろうな!?

さあ とりあえず実験! となるのだが。。
生石灰とアルミ粉の入手が(ーー;)  生石灰は良いとしても
アルミ粉は高い!!!! 
 どうしようかな~~~~  もう少し調べて やってみるかな~~~(*^_^*)。。




| ☆徒然・・・・ | 09:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ファミリーキャンプ参加して ダイビングツアーを企画運営。。。

毎年 疲れがたまるこの時期を やっと乗り越え 本日から 本職のほうに復帰しました。

連続して休みを頂いたので お客さんが たまってしまい 
今日は何とかこなした状態でした  (~_~;)

少し工作しようかな~なんて甘かった   ひくっ

まあたいして アイデアも浮かばないので 実験だったんですけど。

夏の後遺症 早く終わらないかな~~~  ではでは。

| ☆徒然・・・・ | 08:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ダイビングツアーの後片付けが 終わり やっと一息
暑さも 落ち着いて ゆったりした時間をすごしています!!

久々の休みですので  休息です~~~

    yasumi.gif

| ☆徒然・・・・ | 10:47 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ダイビングツアーの仕事で八丈に行って来ましたhachi.jpg

ダイビングの仕事を始めてから かれこれ10年 毎年ツアーを組んでいる
八丈島ですが 最近のゲストの減りは目を覆うばかり。。(*_*;

当方のゲストも減っていますが それ以上に島はひっそりしていました。

ホテルは次々に閉まり 観光客の姿をあまり見ません

ダイビングは と言うと。。。。。
島内人気No1のビックポイント ナズマド 以前は車を止めるのも大変だったが
今回 駐車車両は5台だけ。。。。。((+_+)) 空き空き

海が荒れてポイントが絞られ 底土海岸オンリーになっても
(本来はダイビングゲストが集中して沢山のダイバーで賑わうのですが)
ポツポツとダイバーが 見受けられるだけです。。
今後 レジャー産業はどうなってしまうのでしょうか?? (-_-;)


と まあ そんな事を考えさせられる 今年のTOURでした

まあ 悲しい話題だけでも なんですので。。
ダイビング以外の島での 私の楽しみを 一つ

それは 素もぐりで お魚さんを手づかみして捕ること。
FUGU.jpg

スキューバダイビングは魚を見るだけですので 勿論お魚を捕まえるなどと
言った事はしませんが
素もぐりでは 話は別!  それも銛など使わずに 素手で フグを採ります。
(素潜り漁は地域の条例などで厳しく規制されています 条例に触れないよう
 にしましょう! 悪質な人がたびたび見受けられますので)

採るお魚は イシガキフグ(上図)
彼らは石の下にすぐ潜るのですが 逃げるのが遅いのです。。
ですから水中5~6mで石の下に追い込んでやると 逃げ場を失って すぐ捕まってくれます。

そして。。。これが非常に美味いのです!!
さすが フグ!! 白身で 旨み十分なお肉なのです!
毒も無いので 皮をはいで 肉を取り出し 味噌汁にして非常に美味い!
勿論肝を味噌に溶いて濃厚な汁の味を味わいます。
(沖縄では ハリセンボンなど近種で作った味噌汁をアバス汁と言います)

そして私が好きなのは から揚げ! だ~いすき!
(奄美大島などでアバサーのから揚げとして食卓に上がります) 
鶏肉のから揚げを もっと。。。。美味しくした感じ・・だってフグだもん!
今回は滞在中2匹のイシガキ君のお世話になりましたm(__)m

hach2i.jpg


あ~~~島はいいな~~  何時までも八丈に自然が残ることを
                                本当に 願います!!









| ☆徒然・・・・ | 09:37 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

  HA.jpg
前回ハンモック製作を報告しましたが 今回はそのハンモックを吊るスタンドです。
キャンプ場など上手い位置に樹木があればいいですが 区割りされたキャンプ場や
夏場混みいった時期など 自由にハンモックを吊ることが出来ないと思います。
そこで 簡単なスタンドを作って ハンモックを吊りましょう!!

ハンモックスタンドで
palm.jpg
こんな↑にっこりキャンプ場に持ち込めれば大いにウケルのですが

通常の自立式ハンモックスタンドはこんな感じ↓
stand_free_hashira.jpg
さすがにこれ↑でもデカイので キャンプ場で使うなら↓
hammok_stand.jpg
このスタイルでしょう! アウトドアSHOPなどにあるもので 約9000円
http://www.go-lands.com/shopping/equip/camp/hammok_stand.html

そこでこのスタイルを真似してみました。
25mm×25mm×3000mmの材木を2本購入(1本300円未満)
HA1.jpg
これを半分の長さに切るのですが 切り口は斜めにします (長さ約1500mmにする)
とんがりを作って 地面に食い込ませるためです。
HA4.jpg
今度はカットした反対側 上から10cmほどの所に10mmの穴を開けます
HA2.jpg
ここにロープを通して使用するわけです!  さあ出来ちゃいました!!

これを現地で設置するだけです。
今回地面の軟らかさペグの長さの問題で 抜けてきそうな状況であったため 
引綱は片方2本として ペグ4本での固定となりました。

HA3.jpg
↑交差部分とハンモック取り付け部分の写真
CAN.jpg
さあ快適ハンモックライフをお過ごしください ませませ!!

                                    前回の記事 ハンモックを作ろう へ!

| ☆徒然・・・・ | 08:58 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

     han_20080814112704.jpg
今回のキャンプ用に作ったハンモック 以前にも同じ素材で作ったので
実は自信があった (*^_^*) そして 今回は新しい試みを入れて新たに製作してみたのだ。

ここで 見易いように 制作方法を盛り込んで書いておくことにする。

このハンモックは 異型ハンモックでハンモック自体が平行四辺形に切り出された布の形から
成り立っている 。
これは以前 カナダのサイトに出ていた方法で 今回取り入れてみることにしたのだ。

本来ハンモックは斜めに寝るように作られた物なので 布を斜形にすることにより布の
たるみ 余りを減らし! テンションを生み出そう!!  と言う方法である。
han_20080814113005.jpg
必要とした布のサイズは上記のサイズ。
387×130の長方形を作り  そこから最後に灰色の部分を切り捨てた。

素材は↓
han1.jpg
ワンタッチテント300用サイドタープ  を切り開いて足りない辺の部分に 
余った部分を追加して素材を作った。

最初 長辺の端を断絶防止に折り返して丸め込むように縫い込む。
これで片側5cm詰めて 両方で10cm短くなることになり 完成幅は120cmになることになる。

次にロープが付く部分の加工だが

han1_2.jpg
一度11cm折り返し 布の端1cmの所で縫う
これで縫い返し10cmが出来るのだが  これをもう一度半分 5cmの所で折り返す
そして端から1cmの所で縫う!

この折り返しで出来た4cmの二重筒状の所にロープを通すわけだ。

それで引っ張ると 布が収縮して 下の写真のようになる!!
han4.jpg

ミシンさえあればたいした仕事ではなく ハンモックが作れる。
簡単でしょ!  
  han3.jpg
                                                        
                                   次の記事 ハンモックスタンドを作ろう 
 
                                             ではではでは!!!


| ☆徒然・・・・ | 11:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

恒例のキャンプに行ってきました。
帰宅したのは ついさっき。。早朝5時に現地を出て 8時前には帰宅
     テント&タープ シュラフを干して ヘトヘトに (~_~;)

そして今 仕事の合間をぬって ピコピコしてます。
  CAN.jpg
製作して持っていったハンモック&ハンモックスタンド 
参加者 最高体重85kgにも耐えて 快適な昼寝場所を提供してくれました!
 予想内で~す!!(^^♪ 

明日は仔細など UPします

それにしてもこちらは暑い!!!!
                          (ーー;)    ではでは!
 

| ☆徒然・・・・ | 13:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

  7.jpg

昨日書き込んだが 来週から友人&そのKIDS達とキャンプに行く!
それも 友人たちの奥方様方は誰も参加しないと言う
 【たまには子供の面倒見ろよな~!てめーら!!      
  あたし達はクーラー効いたレストランでランチ!!(^_-)-☆ 
    夜は 居酒屋で羽伸ばすぞ~文句あるか~゛(`ヘ´#)うぃー~。。
 ハイ!奥様方 ('◇';ゞ リょ..,了解しましたキャンプへGo!TOUR】
  

と言う怖い怖いキャンプツアーだと言うことが判明した ウギャーー ((((/*0*;)/

そして 昨日夜連絡が来たのだが 子供用テントが3張りになり
テント内照明が足りないらしい! ! と言うこと。  つまり 『俺に作れ』 と言うことだ。
どうせ夜はトランプとかで盛り上がりたいだろうしね!  (NDSは禁止です!)

ハイ! 醤油ことで! (さんま か??)
本日は 簡単LEDライトを作ります!(*^_^*)
 お手すきの方々   これからキャンプに行くけど テント内照明が欲しいな~と言う方

 ご一緒に製作はいかがでしょうか??
 
用意する物
@ダイソー 足付ランタン  @LED適当個数   @ショットキーダイオード 1本~2本 あれば
@はんだset     @接着剤     @電池    @スーパーのレジ袋
    
これが 105円で購入できるダイソーランタン 安くて感謝です
1.jpg
このランタン 内部電池BOXが電球付きでケースから外れてきます。
2_20080808110611.jpg
最初に電球のソケット部分を破壊 除去します。
そしてこの部分に適当にLEDをはんだ付け! 個数はいくつでもかまわないでしょう!
1個20mAほど流れるので10個でも200mAですしね。
+-は間違いないでね!
LEDは照射角が狭角の物がほとんどです その場合LEDは綺麗に並べないで
あっち こっち向いていたほうが いい感じに出来上がります(つまり適当に!)
3.jpg 
絶縁と固定の意味を持ってボンドで周辺は固めておきましょう!

ほとんどこれで完成です。
が。。。 白色LEDが発光するには3V~3.6Vが必要です。
このランタンの電池BOXは4本なので公称1.2Vの充電式電池だとオーバー1.2Vです。
そこで1本分キャンセルするように電流の流れ道を作ります。
4_20080808112627.jpg
写真に見えるのがこの逃げ道ですが 今回はショットキーダイオードをかませました。
ご存知かとは思いますが・・電池と言うのは 安定電源ではなく 
公称1.2Vでも充電直後は1.4V以上あります。このオーバーする電圧をショットキーダイオード
で少し落とそうと言うわけです。 無くても良いだろうけどね。。。

ダイオードと言うのは順方向に電流を流すと電圧降下(VF)するという性質があります
整流ダイオードはVFが約1V~なのですが ショットキーダイオードは0.5Vぐらいなので
今回はこれを入れてみました。 通常の電池ならVF0.4位のを2個直列がいいでしょうね。
(VFは電流量により変化します 実際この位の電流量だとそれほど降下しないと思っていいでしょう)

電子オタク。。。。もとい!  電子工作愛好家様方にはあまりに幼稚で
『ケッ 何にも判ってねえな~ バカもんが・・・・』と 言いつつ 虫けらを見るような
目で今後 読み進めることになるのでしょうが。。。。僕チンなんて そんなもんでシュよ~。。
 

んで 光らせると
5.jpg
お~適当に光ってる  適当に。。。

これだと ムラムラでちょっと。。と思うので スーパーのレジ袋を用意します!
適当に引きちぎって かぶせます。
やさしくネ! 破けないように やさしく。。。やさしく。。。 (-_-;) 暑さでバカになってる・・・な・・
6.jpg
ほうら! 綺麗になったでしょ (*⌒3⌒*)チュ~
これで安心です ←  (ーー;) 何がさ。。。 
lifesize-r2-d2.jpg
出来ました R2-D2みたいな テント内照明
01_20080808145344.jpg

足がついているから 置いても角度調整が出来るし
  つるして使っても 便利でです!   使い易くていいと思いますよ!

勢いで2個作っちゃいましたよ (*^_^*)
  
                    ではではでは~~~~~~~~~~~~~~~~



| ☆徒然・・・・ | 11:42 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

毎年 友人&その子供たちとでキャンプに行く! 一番お金がかからない夏の行楽
私のような 貧乏人にもピッタリ力こぶ

そこで今年は サイトに自作物を持ち込もうと思って
ハンモック&ハンモックスタンドを作っています

ツーリングハンモックと言えばHennessy Hammockが有名だが
hhsea.jpg

ここまで手の込んだもの作れそうもないし。。。
お遊びオートキャンプなので 簡単な構造の物で十分だろう。

実はパラシュート生地を使ったハンモックは一枚あるのだが。。(↓これ)
han.jpg

それじゃ面白くもないし。。。話題づくりに一枚製作!

以前 USAサイトでカーテンの両端を結ぶだけのハンモックを見たが
これも・・・味気ないし。。(再度web 探したが見つからなかった。。)

で!かっこ良く作っちゃうよ~~!   


素材は(210Dオックスフォードクロス・UVカット・撥水性素材)
ほとんどHennessy Hammockと同じ素材でしょ!
で何処で素材を購入するかと言うと!
st-service  と言うサイトからネット通販で購入する。
品物は素材ではなく製品 ワンタッチテント300用サイドタープ  
han1.jpg
(写真全てではなく サイドを覆っている幕の部分だけ!)
これを切り開いて素材として利用する。

横幅約300×縦幅約180cmの大きさで1400円 助かる!
(実際は長方形でなくゆがんでいますが 十分素材は切り出せます)

ハンモック用に生地を切り出し 短い辺の方を筒状に折り返して強化縫い! 
長い辺も少し折り返して裂け防止!
短い辺の折り返しにロープを通して ハイ! お終い!!  

イメージ的には こんな感じ↓のシルエットになる。
parachute_single300.jpg
今もっているパラシュートハンモックは 布から均等に紐が伸び 
それが集まってハンモックを吊るスタイルだが・・・
今回製作の物は ハンモックのサイド一点からロープが出て それで吊るスタイル。


でかいので なかなか写真が撮れ無いです~~~ (テスト結果はOKですよ)
 来週水曜以降キャンプから帰り次第U写真Pしますね!

んん。。。。べネズエラで使ったハンモックより使い易い気がする。。。

                  ではではでは~~~~~~~

| ☆徒然・・・・ | 12:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

(エンゼルフォールから転進 ロスロケスに遊びに行ったバカブンドの記録)
今回は安く ホテルが予約できるサイトの紹介が中心です。

aazz.jpg
カラカスの空港には同じように考える人が多かったんだろう沢山回りには寝ている人がいる。 
Safepackのおかげで荷物の心配が軽減でき気楽に休むことが出来た。

朝に乗り込んだ飛行機は予定通り4時間半ほどでヒューストンに到着 

ただ ここヒューストンでやることは  無し。。。
と言うか 昔散々歩き回ったこともある国なので 都市滞在1日ではただの通過国。
乗り継ぎのフライトは明日昼前。。 宿泊もせず空港に20時間以上も待つのもバカらしいので
ダウンタウンまで出て宿泊する予定だ。

今回初めて プライスライン(総合旅行予約サイト)で予約を入れてみた。
このプライスラインと言うサイトは日本には無い宿泊予約システムで
上手くするととても安く 予約することが出来る。
PRA.jpg

予約方法は 都市を決める>地域を決める>ホテルのステータスを決める
>宿泊したい金額を入力
@ホテルはステータスで決めて ホテル名は決定するまで判らない
@希望金額が合わない場合3日間再入力は不可
@その日のうちに予約したいなら ステータスを変えるか 地域を変える

これでOKが出れば 宿泊できる!
今回足が無いので 空港から送迎がついていると思われる5Starで予約を入れた
送迎が無い場合 高い費用でシャトルを使うか 市バスしかないからだ。
今回は上手く予約が通って格安でシェラトンのビジネススイートに予約が入った。
金額は書かないが$100も出せば十分なおつりがくる金額だ。

http://www.kaigairyoko.com/~kaiken/docments/Priceline.pdf
このサイトで詳しく 予約方法を紹介されています 参考に!! 激安です!!
しかし! 今回のシェラトンヒューストン!ここだけ送迎が無かったのだ(~_~;)
非常にアホな俺 下のステータスのホテルでも良かった(T_T)/
とは言え もうキャンセルも出来ないので 
$2以下の市バスで行くことにした。。。


通された部屋はさすが シェラトン! 
しかし 部屋においてある4LのでかいミネラルウォーターはFreeではなく 約$8!!!! 

勿論そんな物のめるはずも無く近くのファーストフードで¢70で購入した
(事件はこれだけ・・・・・寂しい。。。)

その後何事も無く過ごして 次の日 日本へのフライトに乗り継いだ

        VENE.jpg



                            エンゼルフォールを見に行く 終了!

| ☆徒然・・・・ | 13:45 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

本日のNEWSでダニによる感染病(日本紅斑熱)の死亡報道があった。

宮崎市の七十代の女性が7月中旬、家族と市内の山を散策中にマダニ
に噛まれたらしく ここから感染したらしい。 腰と足の指の間に刺された跡があったそうだ150px-Madani.jpg(写真 Wikipediaより)

厚生労働省によると、日本紅斑熱での死者は全国5例目。
人から人へは感染しないという
彼女は25日に市内の病院で多臓器不全で死亡したそうである。

防虫スプレーを使用するのが予防策のようだが 果たして。。。
山に登っている時に 効くのだろうか??

以前私も マダニに噛まれたことがあり その時は 服の隙間から入られて
腹部 ヘソのすぐ近くを噛まれた!  

気がついて体を むしり取っても 体内に頭が残っていた!
マダニと言うのは やたら強い奴だというのを覚えている!

皆さんも頭の片隅において フィールドで活動しましょう!
発症期間は 噛まれてから 2日~10日間だそうです! 

...................................................................................................................................................................
紅斑熱群リケッチア症は、ダニ類の刺咬によってリケッチアが体内に入り感染する疾患である。
この疾患は日本には存在しないものと考えられていた。
しかし1984年に3例の日本紅斑熱の臨床例が発見され初めて報告された。
病原体も分離されRickettsia japonicaと命名された。
1996年10月までに31症例が徳島県の馬原医院で日本紅斑熱と診断された。
この病気は典型的には、高熱、頭痛、特徴的な紅斑を呈し、90%にダニによる刺し口を認めた。
本症の発見以来、100例を超える臨床例が西日本や中部日本で発生していることが確認されている。最近の研究により媒介マダニも明らかにされつつある。

日本紅斑熱は急性感染症として臨床家にまだ十分認識されておらず、新興感染症として注意を要する疾患と考えられる。

 

日 本 紅 斑 熱
31例の臨床知見および文献的考察 より
馬 原 文 彦   馬原医院(徳島県阿南市)著 





 

| ☆徒然・・・・ | 12:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

自分の作っている ガスバーナーには 問題点があると思っている。

普通の人にはわかりにくい問題で  私のへたくそ文章では 理解しがたいと思いますが
スミマセンm(__)m
悩み多き子羊 泣きだと思っていただきたく (^^ゞ 書いてみます。

それは タンク>余熱ジェットで噴射>燃焼 という燃焼サイクルの中で
 の部分 つまり予熱したガスをジェットまで運ぶ経路の問題である。
方法は今の所シリコンホースで予熱管の真鍮管からジェットの真鍮部分に受け渡しているのだが
これが問題で。。。。(シリコンの耐熱性は200℃MAX) 製作上の壁を作っている。

今まで製作した物の対策を見ると スパイダー以前の物は
JET1.jpg
(青矢印 ガスの流れ 緑色 シリコンホース)
ジェット手前でシリコンホースと繋がっている部分の周りを生ガスが流れ 
シリコンを冷やし 同時にガスを余熱するという方法で(矢印赤)シリコンの耐熱性を保ってきました。
(熱はヘッドからガス&空気混合管を伝ってジェット部分に到達します)
OH1.jpg


ヒラソルは
JET2.jpg
予熱管を一度火で温めた後 もう一度予熱管の経路を生ガスの入り口経路に抱き合わせ(矢印赤)
真鍮管の温度を下げた後 シリコンホースでジェットに送る方法でシリコンの耐熱性を確保しています。
HIMA1.jpg

そして今回のヒラソルの ガス&空気混合管は0.5mmの厚みで作られ 大きな穴があいているため
ヘッドから熱伝導した熱はジェットまで到達できないで この部分のシリコンも熱に侵されないで
すんでいるのです。
HIMA4.jpg


今回取り上げた問題と思う部分は  この部分の加工です。
出来れば シリコンホース使わないで余熱真鍮管からボルト締めで直接ジェットに繋げないか!
そうすれば200℃の(シリコンの耐熱)縛りに取られず ガス経路などを見直せるからです。

しかし! 高圧のガスが流れる部分でもあるので 今までの工作は全て失敗で
ガスが横から漏れてしまいました・。。

で結局 シリコンホースを使うのです。。。。

は~~~。。。。ここが何とかなれば 液出しでの燃焼も何とかなるのですが。。。。

もっと加工方法を考えなければ と思う今日この頃です。


ではではでは。。。。。。。。。。。。。。(T_T)/~~~

| ☆徒然・・・・ | 08:50 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |