2009年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

     beru.jpg

これ↑が今回のザックの工作作業なんですけど。。。この部位は 結果 失敗でした 泣き

どうしてこんな簡単な問題に気がつかなかったんだろう??? あ~あ  方法変更ですね。

( 何処が問題なのか?くらい書けよな~  って???  今は内緒~~  絵文字名を入力してください
 ある程度答えが出るまで自分が折れちゃいそうだから イジイジ考えさせてくださいマセマセ! むっ )   

やはり独自の方法って なかなか見出せないですね!  テントもそうだけど 今回のザックも
どこかのザックに似て行きそうで。。。  怖い。。。
         
                       悩むな~~~~~~~


            。。。。 助ける おつもりで 今日もポチット お願いします  泣き顔
スポンサーサイト

| ☆徒然・・・・ | 08:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

SOLO JET

BE-PAL掲載の件でお世話になった Hiker's Depo (http://hikersdepot.jp/)さんに
SOLO JETを 展示していただくことになりました。
ご存知のように ガス検の関係で販売することは出来ませんが 実物を見ていただけるチャンスですのでお願いいたしました。
お近くに立ち寄りの際は 覗いて見て下さいね。 年内は置いていただけるかな~??

お店の土屋さんは ご存知のようにウルトラライト界の製品やフィールド 実践に詳しい方ですが
このような とんがったへんてこな物にも理解が深く ホント素晴らしいですエエ顔

MLV Multipurpose Cozy  
       http://obakanahibi.blog31.fc2.com/blog-entry-452.html           
    通称 FUROSHIKI COZYも販売してくださるそうです 皆様よろしくおねがいしま~す!
     初回販売 (アウター&インナーカーボンフェルト  小片のカーボンフェルトおまけ付き)   
                 (お問い合わせは ここのコメントまたはHiker's Depot さん まで!) 





            。。。。  今日もポチット お願いします想像!! 

| ☆徒然・・・・ | 13:42 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

mishi.jpg

仕事の合間を見て ストラップの製作に入りました

mishi1.jpg

けど。。。なんか小さくない???   うーむ… あれ。。。。
せっかく作った型紙ではなく 試しに作ったテスト用の型紙の方で作ってしまった 泣く!!!!

新しい素材でやるんで 作るのに精一杯 チェックが甘かったのです。

今日一日の暇な時間と 素材を無駄にしてしまったよ~~~~~~~  大バカ!!

      。。。。バカに愛の手を!   今日もポチット お願いします想像!!



| ☆徒然・・・・ | 09:47 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

風邪による喉の痛みに耐え、大雨の中 免許更新を済ませた後、吉祥寺まで出かけて最後の材料
を入手!想定していた全ての材料が揃いました。

吉祥寺ユザワヤで最後に購入したのは ↓

ZAI7.jpg

パワーネットと呼ばれる メッシュ素材  なんとメッシュなのに力を入れて引っ張ると

ZAI10.jpg

ビローン と伸びるのです ザックのメッシュポケットにこれを使いたかったのですが なかなか見つからない。地元のユザワヤやSANKI キンカ堂 日暮里など探しても見つからないので(探し方が悪いかも?)
必ずある!と言うT氏の教えで長い道のりを買い物に出かけたのです。

通常メッシュポケットを作る場合はマチを作って内部容量の変化を吸収するのですが どうも スマートじゃ無い?? ような気がしてこれを使うことにしました。
但し これが今回有効に使えるか?は不明です どうなることでしょう??

あと 方々から集めた残りの材料は

ZAI8.jpg

↑ グログランテープ 25mm と 10mm幅 (これもそうそう無い・・)

ZAI9.jpg

↑ ダクロンテープ カイトなどに補強として使われるテープでポリエチレンテレフタラートテープのこと
  これを背負う部分のストラップの補強に考えてます。

やっと揃った事だし 身体もだいぶよくなりました  さあ そろそろスタートしましょう!

   。。。。長い目で!   今日もポチット お願いします想像!!


| ☆徒然・・・・ | 09:55 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

       KAZE.jpg

    かじぇ ひいた~~~

  昨日昼ごろから 体調が急激に悪化 !!

  熱が出ないので インフルエンザではないようですが 関節が痛いし 喉が痛い
  
  体が 誰かの体のように 感覚がずれています。。。。

                   まいあったな~~~ 体の持って行き所が無いよ。。。げっそり

。。。。長い目で!   今日もポチット お願いします想像!!

| ☆徒然・・・・ | 08:50 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ZAI.jpg

バックパック製作のために 材料集めをしているのですが なかなかこれが上手く行かない!
日本と言う国は こんなに物に溢れた国なのに 材料となるとそう簡単に揃わない
ネットでも買えない物も多いので あちこちにお願いしたりして 集めるしかないのです。
そして今回集めたのが 上の写真の物たち。

バックの白いのがCUBEN FIBER 0.6oz 勿論これは国内入手不可 それに高~い
今後手軽に使える素材になれば面白いのですが。。。。

オレンジ色のラインが ダイニーマライン 約3.5g/m
黒いラインが   クッションライン     約3.5g/m

   
↓NIFCO 25mmバックル 約13g  特に力のかかる部位に使おうと思います。

ZAI1.jpg

↓YKK 20mmバックル  約7g   20mmラインを使った時のしっかりしたバックル

ZAI3.jpg

↓YKK 20mmバックル 約5g   20mmラインを使い 力の掛からない部位用の軽量バックル 

ZAI2.jpg

↓ITW ラインロック 約1g  国内入手不可  何処か扱ってくれませんか??

ZAI4.jpg

↓YKK? 余ったライン処理パーツ 1g未満

ZAI5.jpg ←余ったラインがプラプラしなくて良い感じです

↓YKKファスナー #3のダブル これは国内YKKのカタログに無い物を 取扱店に頼んで探してもらいました

ZAI6.jpg ← 使い勝手良さそうですね~!
(今回バックパックでは使わないけど 持っていたら良さそうなので購入しました)  

これ以外に ダイニーマクロス 38mmグログランテープ 黒リップストップ NO-SEE-UM MESH etc
しかしまだ足りない材料があるので 製作を開始するにはもう少し時間が掛かるかもしれません。
 

                 皆様 なが~い目で見守ってくださいね げっそり

  。。。。長い目で!   今日もポチット お願いします想像!!

| ☆徒然・・・・ | 13:24 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

              BPP.jpg

MLVの二作目になる Backpackの開発に入りました
前作 CARGO‐ULTRALIGHT SYSTEM をより進化させ 軽量化と使い勝手の向上を目指します

    BPP1.jpg

図面を引くのに時間が掛かってしまいましたが大体の構想はまとまりましたので今日は実証実験しました
(本当に図面通りで良いのか実験です え~っ? 大体ここで不都合が見つかります)

いきなり本物の生地でテスト出来ないので 百均のブルーシートをセロテープや少しだけミシン掛け
して 数値をチェック!

     BPP2.jpg

これ↑が本体の大きさの目安 これは座布団をアンコにしてブルーシートで丸めて作ってあります
(これに肉をつけたり 位置をずらしたり。。。。)

     BPP3.jpg
  
まだまだ 改良ポイントが見つかっていますので 一つずつ改修していきます。
今回は時間が掛かりそうなので  少しずつ 進んでいくつもりで~ス!  ハリー


                                    将来に続く。。。。

           。。。。長い目で!   今日もポチット お願いします想像!!                              

| ☆徒然・・・・ | 15:02 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

prdc_img_117.jpg

今日 TVに出ていた発明品を見て  凄く感動しちゃいました!!

それは ホワイトゴート ↑ しろやぎさんです!

この機械 シュレッダーダストを30分で トイレットペーパーに再生してしまう凄いやつ! なんです

http://www.nakabayashi.co.jp/product/new/item.html?mode=view&product_id=117(詳しくは ↑HPで)

シュレッダー会社の御曹司が執念で作り上げた 一品!
なんか 凄くうらやましいな~ こんなスゲーのを世の中に送り出すことが出来るなんて!!!

物作り大好き人間としては こんな凄い作品 生きてるうちにやり遂げたい と思っちゃいました


あ。。。。。。自作ネタが無いの バレちゃいます??

| ☆徒然・・・・ | 22:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

少し前 紹介したCuben と言う素材だが 最初は白のみ
次に 青 赤 と色が出た そして。。。。。BPLサイトにはこんなのでてました! ↓

1253198589_16172.jpg

いろんな色がでてきたようです! これは嬉しいですね

1253357416_16235.jpg ←こんな渋いのも! (上下写真 BPLサイトより)

この手の渋いグリーンならテントにもいけますよね! これらの商品 早く入手できるようになればいいですね! そして お安くね!!

   今 新しいプロジェクト計画中 それまでは。。。。長い目で! お願いします
                               今日も一押し ポチッてしてNOW!

| ☆徒然・・・・ | 09:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ちょこちょこっと 沖縄に行ったので 。。。 

    PAYA.jpg パヤオ直売所 (泡瀬 )

日曜夜の便で久々の那覇へ向かった。  当初はDivingの予定だったが海洋条件も思わしくなさそうなので 今回はだらだら 食べ歩き。。

とりあえず沖縄の問題地 泡瀬干潟の視察(笑  写真撮る場所特になし)の後 パヤオ直売所でお魚見学
ここで 頼まれたお土産値段調査をします。 モズク2.5kg>1000円  1kg>400円
海ぶどう200g>500円  青パパイヤ。。。 魚。。。etc  これを基準に移動中お買い物します。 

それにしても どんな魚も食べますね~。 それに魚の価値が 関東とだいぶ違います
こちらでは値段のつかない魚が高かったり(物価の安い沖縄なのに!) 反対に安いものもあったり。。
アイゴニザダイなぞ そうそう食べませんが お値段が え~っ? たけえ。。
反対にカンパチのお値段が安いような。。。 あ。。。シイラが高い(西伊豆の漁師はあまり狙わない魚)
タマン(フエフキやハマフエフキ)が有力魚種として何処でも見かけます これも関東では珍重されないような気がしますね。

次にまだ行った事がなかった斎場御嶽に立ち寄って (好きなんですよね 沖縄の歴史文化な場所!)から 雄武島の中本鮮魚店へ。

ここのてんぷら美味しいんですよね~ (沖縄のてんぷらは内地の天麩羅とは別物です)

tenpura.jpg

モズク サカナ イカ (1品 60円)を食べながらドライブ (海ぶどう。。。売り切れでした 泣き顔

あとはダラダラ食べ続けのドライブです。

MITUYA.jpg

三矢本舗のドラゴンボール 瀬良垣店で残り3個だけだったのをGET!さすが祭日 売り切れ必至
しかし 以前あったドラゴンボールZは 瀬良垣店 道の駅許田店では販売しないそうで
道の駅おんな店 のみで販売だそうです。 勿論帰りに購入。 HPないので。。ここ
ブルースも美味しいよ にっこり

で 新垣ぜんざい で一休み (本部)

 aragaki.jpg

ダメだ 腹いっぱい 。。絵文字名を入力してください

頑張らなくては。。  そば食べて ばくだん(かまぼこおにぎり)食べて。。タコライス 沖縄魚刺身盛
 3年ぶりに復活した山城饅頭食べて。。 ふぅ~。。。 食いだめって 出来ないですね。

火曜5時半のフライトで帰るはずが 飛び立つ寸前機内で暴力事件発生 がーン
飛行機はターミナルに戻り 加害者 被害者両方警官に付き添われて 飛行機から降ろろされた。
これによりフライトは約2時間遅れてしまった 泣き
              お~い 加害者 同乗者全員に賠償金払え~~~!

                                  
 ← 有効な情報じゃなかったかな??  ゴメンな謝意!顔文字1(背景黒用) 
                               でも今日も一押し ポチッてしてNOW!                          

| ☆徒然・・・・ | 09:35 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

  OKI_20091011104804.jpg

本日 最終で那覇に向かいます。。 息抜き 息抜き!

 ホントは現地の友人と 『潜ろうね~』なんて話していましたが 連続の台風でNG

 結局 酒飲みの会になりそうです。。

                                           ではではでは


                                   

| ☆徒然・・・・ | 10:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

HTEST.jpg

Multipurpose Cozyの性能テストをしてみました。

       HTEST1.jpg

 熱湯400ccをジブロックに入れ それをCFを敷いたCozyに入れて 5分おきに計測 
 ステンレスシンクだと底から熱が逃げる率が高くなるだろうから 板(まな板)を敷いてみました。

  HTEST2.jpg

 腕が2本しかないから 写真撮りながら注ぐのは難しい うーむ…

  35.jpg


 沸騰したお湯ですぐに始めるつもりが どうも片手で行うので素早く実験を開始できません。。。
 注ぎ終わって 温度を測ると90度を少し下回っています(89度?)
 これは常温のCozyに熱を奪われたのと ゆっくり行ったので温度が下がってしまったのでしょう。

  (計測スタート!) > 5分後 ( 84度 ) > 10分後 ( 80度 )
        引き続き15分後も計測しましたが 76度でした。

さて これは如何な物でしょうか?とりあえず 料理で使われる可能性の高い量400ccを使ってテストしたのですが。。 料理時間は15分も必要ないと思われるので十分かとも思います。
AntiGravityGear などの Cozyを持っていないので比べようもないのですが。。。。ね。

                      MLV Multipurpose Cosy のテストでした   ではではでは



         ← 有効な情報じゃなかったかな??  ゴメンな謝意!顔文字1(背景黒用) 
                               でも今日も一押し ポチッてしてNOW!

| ☆徒然・・・・ | 14:50 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

cozyA.jpg

  MLV Multipurpose Cozy

 万能型COZYとして、作られたはMLV Multipurpose Cozyは 以前プロトタイプとして製作した
 旧万能COZYを改良し 断熱性と耐熱性 及び色々なシーンで使える性能を目指しました。

 cozy1.jpg

 機能
 素材を2つのパーツに分けることにより 色々な使い方が出来ます。
 断熱保温性能を追求するなら カーボンフェルト(以下CF)を内部に入れた常態で使用
 断熱性が落ちますが外側のみでも保温性能がありますので 外側だけでも使用可能

 使い方 
 cozy2.jpg
 
 マチ付きのジブロックなどはマチにあわせて 底を作って形を整形します ↑
 本体に取り付けられた面ファスナーはオス・メスが無く ファスナー同士なら何処にでも着くタイプの物です

    cozy3.jpg

 鍋やPOTは四隅を合わせるように繋げて カバーすることが出来ます ↑
 
 それ以外にも こんな使い方も出来ます。 (缶ビールなどの保冷 ↓ )

   cozy4.jpg

 冷蔵庫で冷やした缶ビールをCFでクルクル巻く> 外側でもう一度クルクル巻く >
 > 開放した円柱の両方を押しつぶして留める  中央が開きやすくなるので輪ゴムなどで
 留めると良いでしょう。

  その他 テントの中で STOVEを使う時にはフロアーの保護にCFは使えます

  cozy5.jpg テント内でのSTOVEの使用は十分気をつけてください。

@ CFはある程度重量があるので 重く?なってしまいますが・・・・ 簡単に切断できますので
  好きなように加工して使用するのもいいでしょうね!
  その他 手持ちの布などを内部に入れても 勿論OKです!


 引き続き 性能テストを行っていきます!       MLVN.jpg


 ← ランキングに登録しちゃいました ポチッ としてNOW! あなたの一票が清く正しい制作活動に結び。。。つき。。。ほんと 結び つくか??

 
 

| ☆徒然・・・・ | 14:27 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

遮熱 断熱 についての考察 つづき

     idx_img.jpg

前回は宇宙素材とうたわれている商品?への思い込みについて書いてみたが。

本当に宇宙で使われているのは? 宇宙で使うための特性は? など 今後に役立つかもしれないと
思い調べてみることにした。

しかし 検索をかけて見ると NASA ○○なんて 怪しい通販番組のような物ばかり!

これは JAXA(宇宙航空研究開発機構)に聞いてみよう指

な~んて 実は家の近くにJAXAの寮があり 知り合いが居るので 広報をしていた人に頼んで講釈をしてもらいました。  (JAXAは公の機関なので 商品名などはHP関連では触れていません)

商品名は ズバリ Kaptonと言い   Tyvekでお世話になっているデュポンの製品
超耐熱・超耐寒性ポリイミドフィルム と言う物だそうだ。   やっぱりデュポンは凄いな。。。

日本では 東レ の取り扱い もちろん小売無し!!(サンプル入手 トライ中)

宇宙で使用する条件(つまりカプコンはこれら全て抑えているわけですね)は
@耐熱・耐寒性 
@赤外線 紫外線 放射線を防ぐ (←これらから 船体を守る!)
@真空下でガスを発生させない (通常の合成化合物は真空下でガスを出す)

(HPで表記される 特徴は こちら → http://www.td-net.co.jp/kapton/sort/index.html

これをJAXAは12層に積み重ね 船体に巻きつけているそうです。
(上手くSTOVEの風防に使えないでしょうか??)

またJAXAの方に フィールドでの断熱(コジーやマット)と この手の遮熱断熱材との相性について聞いてみたころ。  
空気がある場所と宇宙空間の条件の著しい違い (赤外線量が桁外れに違う! 物質に接する物質の熱伝導性が違いすぎる などの違い) により フィールドでは遮熱を考えるより断熱 密閉を考える方が最優先事項であり 遮熱性だけ見ると高価な物と アルミフォイルとの差はあまりないのではないか!? とのことでした。

やはり 高価なUSA輸入断熱材は 安い一般普及品と 遮熱性においては 値段ほどの差は無い
と 納得しました! にっこり

   そろそろ 小難しいことは終了して 材料をそろえ 万能コジーを作りましょうかね!


 ← ランキングに登録しちゃいました ポチッ としてNOW! あなたの一票が清く正しい制作活動に結び。。。つき。。。ほんと 結び つくか??

| ☆徒然・・・・ | 10:42 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

      kojikoji3.jpg

遮熱 断熱 についての考察  

以前 万能コジー&ランチョンマット ↑ を製作したがへたれてしまったのと よりよい性能の物を求めて 素材 つまり断熱素材について色々調べていました。

遮熱断熱材は何がいいのか? よく言われるように リフレクティックス(http://www.fsatake.co.jp/)
アストロフォイル(http://www.astrofoil.jp/)は本当にスーパー素材なのか??

確かに上記URLを読めば素晴らしい!と この上ないように感じますが ググッて見るとその反対に批判的な意見も見つかります。

そもそもアルミ素材がそれほど遮熱(熱を跳ね返す)力を持っているのか??疑問に思います。。 
私たちが使用したいのは小型の断熱容器 すると 太陽熱などの赤外線効果による熱など考えるより
熱伝導による熱の損失を考えた方がいいと思うのです。

以前 私の専門分野だったダイビングにもこのアルミによる遮熱効果を狙った製品が一時期出てきました 
それはウエットスーツの内側にアルミ(リペルメタル)を使った商品なのですが 私たちはこの素材を使っていくうちに遮熱効果はそれほど効果がないということがわかりました。 
(結果この素材の売りは断熱ではなく 着易さ!と言うようにセールストークが変わった)

つまり上記 遮熱断熱材に使われるアルミ類の遮熱効果より 我々が使うには 中に入っている断熱層の性能にかかわるのではないか??と思ったわけです。


そんなことを考えて調べていると このような記事を見つけました
(遮熱断熱材とミニ実験)http://www.ads-network.co.jp/kininaru/01-/41.htm
住宅関連のHPですが 実験結果を詳しく載せています 

さて如何でしょうか? この記事の信憑性はメーカー公表の ある一定条件でのデータ より現実には近いと思います。

特に一番必要なのは『絶対に必要なのが空気層でしょうし、一定の気密性でしょう』と言っています
この考えには私も同感です 

すなわち 有名素材とホームセンターの無名遮熱断熱の差はあるかもしれないが それは
わずかな物で それよりも内部と外部との気密性を上げた方が良いという結果です。

この答えをコジーに共通する考えとすると(万能などやめて気密度を上げるために専用容器用コジーにしなさい) 。。と。。。言ってます 

あ~あ やばい。。作ろうとしてるのは効率悪いわけだな??まあ あたりまえだけど


いや都合よいところだけ頂いて やっぱり万能で行かないとオリジナリティーがなくなってしまう。。。。
から 都合いいとこだけ 聞いておくようにしよう

有名素材より 絶対に必要なのが空気層でしょう。。 ここだけ頂こう。。。。

さてどのような物をつくろうかな?? 。。。そう言えば良いもんあるじゃない!
                                         
                                     続く。。。。。


 ← ランキングに登録しちゃいました ポチッ としてNOW! あなたの一票が清く正しい制作活動に結び。。。つき。。。ほんと 結び つくか??

| ☆徒然・・・・ | 10:29 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

  yamao2.jpg

山の夜 同行の友とゆっくり語らうには是非酒が欲しい  そして酒があれば肴も欲しい。
軽量装備で動き回ることが正義!と信条を決めているならば 当然乾き物や ナッツ チョコ
などになってしまいそうだが・・・ できれば温かい物も欲しいですよね。

そこで考えたのが この軽~いおつまみ! 当たり前の食材だから もう作っている方も多いかな?

食材&材料は
      yamao1.jpg

@小口切り高野豆腐  @乾燥ワカメ  @粉末うどんだし @てんかす @マチ付きジブロック

ジブロックに適量(適当)の高野豆腐をいれ てんかす 乾燥ワカメ を入れ 袋を切らずに
粉末うどんだしを突っ込んでおく。
       
         yamao.jpg

現地で粉末うどんだしを適量入れ(通常一袋250ccのだし汁が取れる)熱湯を注ぐだけ。
これを断熱材に包んで数分放置すれば 美味しいおつまみが出来上がります。

体が温まるし結構美味しいし 何より軽いので何か一品欲しい時は これ お勧めします!


 ← ランキングに登録しちゃいました ポチッ としてNOW!

| ☆徒然・・・・ | 13:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |