2009年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

このブログを見ていただいている皆様 
    本当に今年は ありがとうございました!

       JYOU.jpg

12月に入りバタバタといろいろなことが起こり
なかなか更新できない状況が続いていますが ちゃんと一歩一歩 進んでいることは確かです!

すでに水面下では 新しいプロジェクトが立ち上がり 各方面の方々の協力により
着実な成果を出しています! 

勿論これは MLV_Factory での販売対象品のことですが
それ以外にも毎度毎度な お馬鹿で独りよがり作品も作っていく所存です(これがなくっちゃね!)


販売するなら苦労 とか 失敗とか。。そんなところを見せず スマートにやったほうが
商品はそれだけ品格をまとい 良いかもしれません!
 
しか~し!あくまで MLVです!もがき苦しみ 笑われて何ぼ!(あ~~~こんな事やってみたかったな~)
とか(よくそれで山行くな~)とか そんな所から 出てきた物ってのも面白いじゃないですか!

         Ty3_20081114121320.jpg

実際山に行って 使って駄目で。。 直して。。。 諦めて。。。 これじゃ~駄目だけど
これなら使えるでしょ!? とか 新たな道を見つけて。。。。  


そんなガレージを目指していくつもりですので 皆様 温かい目で見守ってやってください。

またブログでは 皆様の驚く? 呆れる? 成果も搾り出していくよう頑張りますので 
よろしくお願いいたします!

PS
MLV_Factoryの商品をお買い上げいただいた皆様 ご協力ありがとうございます! 
現在この利益で出たお金は 次の商品の開発 仕入れ また 素材購入に当てさせていただいています!
これがなければガレージの立ち上げなど出来なかったことでしょう。。。
皆様に支えられて 出来るだけ面白いものが出せるよう頑張っていきますね! 

またネームタグの件でもご協力願えましたAさん。Sさん本当に感謝しております!
 引き続き 温かい目で応援いただければと思っていますので よろしくお願いしますね。  


                 2009 MLV_Factory  Vagabund <(_ _)> 



    http://www.asahi-net.or.jp/~rm4j-tkhs/index.html

ただ今 プロダクト と 素材(マテリアル)少し だけですがよろしくお願いいたします。


 今日もポチット!!

スポンサーサイト

| ☆徒然・・・・ | 09:47 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あ~どこかに行きたい 通販部門 MLV Factory が立ち上がりましたが
今回 皆様にお聞きしたい いや お願いしたいことがあり <(_ _)>  ここに 書かせていただきます!

新しい《ネームタグ》  が作りたいのですが。。
どなたかお知り合いに 織りのネームタグ扱っている人が いらっしゃいませんでしょうか??

コメントでかまいませんので ご一報 くださいませ!!   




@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

思えば この前 親戚と話していたら 『うちの爺さん(私の血筋でないほうの祖父)浅草橋でネームタグ屋
をやってた!』 と言い出すではないか。。。

前から(浅草橋の爺さん)(浅草橋の方の実家)とは聞いてはいたが 何の商売か聞いていなかった。。。
今頃になって聞いてみると なんと タグ屋さん  しかし その浅草橋もすでにお爺さんが亡くなり廃業していたとは。。。  物事とはなかなかうまくいかないもの  


どなたか 哀れなガレージメーカーに 優しい 手を差し伸べてください。   
勿論 安くていいよ~って太っ腹が。。。。いえ! わがままいいませんから。。。
って 安くしてくれる所探してんですよね。。。やっぱり。。



MLVF.jpg


    http://www.asahi-net.or.jp/~rm4j-tkhs/index.html


ただ今 プロダクト だけですがよろしくお願いいたします。→ http://www.asahi-net.or.jp/~rm4j-tkhs/product.thml 

 今日もポチット!!



| ☆徒然・・・・ | 09:49 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

まだまだ 商品 素材だけでなくHPが完全に出来上がっていませんが ガレージメーカーが立ち上がりました

MLVF.jpg


    http://www.asahi-net.or.jp/~rm4j-tkhs/index.html


ただ今 プロダクト だけですがよろしくお願いいたします。→ http://www.asahi-net.or.jp/~rm4j-tkhs/product.thml 

 今日もポチット!!

| ☆徒然・・・・ | 13:45 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ゴホッ ゴホッ。。。。 熱がまだ高かった2日前

実家の父から電話がかかってきた!
えー 『なんか玄関に でかいダンボールがあるぞ! 動かそうと思ったら やたら重いんだけど
 お前なんか知ってるか??』


え~っと。。。。

そういえば熱が出始めて倒れたとき こんな夢を見た。

なにやら耳元で電話が鳴っている  出てみると『お金振り込まないと駄目だからな~○○○。。』
『そうじゃなきゃ ○○○だかんな~!×××』
 何のことやらわからない  と言うか頭が働かない。

俺払わなきゃいけない お金あったっけか? 賠償金? 養育費? 延滞金??? なんだ なんだ??
夢の中で俺は PCを開き ネットバンキングで お金を。。。。。。。。。。。夢はそこまでだ。。。。


早速実家に確認しに行くと そこには一抱えもある ガムテープでぐるぐる巻きかれたダンボールがあった。

不審そうな親父の顔が俺を見てる  俺 悟飯 『なんだなんだ?? 知んないな~ あけてみようか!』

箱を切り開き 中を覗くと【JUKI TL-72】と書かれた大きな金属ゴミが入っていた

俺 悟飯 『いや~ 困ったね 誰だろうこんな ゴミ捨ててくのは??』 

えー親父 『 お前 金払わなきゃ ゴミ送らないだろ! 』    あきれる親父 (ーー;)

俺 悟飯 『熱出して寝てたし へんな夢は見たけど。。。 そうだ あのお金払った夢は これか??
   でも夢だったんだけどな~~~』

悟飯 『きっとサンタさんだ!! サンタさんが Vagabundにって! 送ってくれたんだ~~!』

えー親父  あきれて何もいわずに 居間に戻っていく。。

  JUKI.jpg


オッシャ! これでいいだろう!! さすが ポータブルと言っても金属の固まり 今でさえ20kgは超えているだろう!
これから 台つけて モーター つければ 相当でかくなるはず 【計画では。。。。。。○×△】


そそくさと 新しく作った 縫い物部屋 (亡き爺さん部屋占領完了!)に持ち込むのでした ジャンジャン!

これから ミシンの改造が始まります  それはまた次回のお話で。。。。。。。
                                 オブリガード アデブレーデ ☆  


 今日もポチット!!

MLV FUROSHIKI COZY 好評販売中!  店頭販売はHiker's Depot 通販はこちらのコメントに!     
      価格3150円〈送料込み) ご希望者は隠しコメントで!
 皆様ありがとうございます!(^^)!






  

| ☆徒然・・・・ | 16:54 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

年内最終休日22日(火)を一日 休養にあて 今日仕事に復帰してみたら。。
忙しい~~~~!
(次の休みは 1月1日より。。)

いくつかNEWS! や 事件があったので お伝えしたかったのですが。。

来客が絶えません!  すみませんが 明日までこんな文書しかか上げられないことを
お詫びします


 <(_ _)>

| ☆徒然・・・・ | 15:13 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ついに熱が出ました 38度抜け39度へ。。。

すみません 用事があった方々  少し私 倒れます

| ☆徒然・・・・ | 15:16 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

素材販売を始めることは ここに書きましたが 今回は遠方より お客様が見えて
タープ素材などなどにソフトTyveK グログランテープ
アルコールストーブ用に カーボンフェルトなどを大量購入いただくことができました(*^_^*)

そしてその素材のお渡し場所は! ウルトラライトの聖地 立石!???
あ。。。 ただ飲んで話したいだけか??? 想像

tate_20091218114322.jpg

いや~ 喉風邪が抜けなくて ご迷惑かけつつも はしご酒(そんな量は飲まないですよ!)
その隙間には写真撮影会で 撮影ポイントのガイドをさせていただきました! V

tate2.jpg   どこを切り取っても絵になる街です。

私は人の息遣いが聞こえそうな路地が好き tate1_20091218115153.jpg

勿論出来る限りのアドバイスをさせて頂きましたし これからも答えられるものには答えていこうと思います。

まだHPが立ち上がっていないと言うのに ブログからの繋がりで皆様から声をおかけ頂き本当に感謝です
素材仕入れなどまだまだですが その運転資金にも充当でき 無理なく立ち上げにつなげて 行けそう!

(Furoshiki Cozy ・ LightPad をご購入いただいている皆様にも この場を借りて感謝のお礼を
 させていただきます!  本当にありがとうございます! LightPadなどはHP出来る前になくなるかも~!)

そろそろこのブログも20万アクセス! 今後も皆様との対話を大切に新しい事にチャレンジしていきたいです!
へたくそなブログで 申し訳ありませんが 今後ともMLVを見捨てないでやってくださいませ~!



News!  ☆ MLV Titanium foil の販売ケース入荷  このテストが終われば 出荷開始です!
       出来れば このケースにいろいろな意味を持たせたいので 成功すれば良いですけど。。。


 今日もポチット!!

MLV FUROSHIKI COZY 好評販売中!  店頭販売はHiker's Depot 通販はこちらのコメントに!     
      価格3150円〈送料込み) ご希望者は隠しコメントで!
 皆様ありがとうございます!(^^)!

勿論 Tyvek カーボンフェルト ファスナー フリーファスナー リップストップ 販売できますのでお声かけてください。
製作についてもアドバイスも出来ますので 製作の相談にのりますよ!  ではではでは


いつHP 立ち上げられるかな~時間がほしい~~~

| ☆徒然・・・・ | 11:52 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

MLV Titanium foil  試作が出来上がってきました

 TI01.jpg

MLV Titanium Foil
   チタニウム 風防  size80×430(mm)  wight ****(※1)g  販売予定価格 2600円

1種 TR270Cクウォリティー 0.1mm 純チタニウムフォイル    
純チタンは融点が約1700度と非常に高く 合金チタンに比べ耐食性に優れ(※2)  
素材表面の汚れやゴミなどの付着物を容易に取り除けます。

TI_20091216145448.jpg
  
チタンの物理的性質
溶融点 1,668℃
 密度 4.51(g/cm3)
線膨張係数 8.4×10-6(cm/cm/℃,0~100℃)
 比熱 0.12(cal/g/C)
 透磁率 1.0001

今回はこの1種 純チタンTR270Cを使い 直径130mmが作れるサイズ (※3)
長さ430mm(交差部分20mm)× 高さ75mm で製作
価格を抑えるため 風穴加工はしていませんので必要ある方はご自身で穴あけしてください(※4)

製作 MLV板金工場(※5)

※1)販売時に発表します

※2)自然に形成される酸化チタン皮膜は通常方法では溶接すら出来ないほど頑固な皮膜を形成し
   白金(プラチナ)や金と ほぼ同等の強い耐蝕性を持ち 非常に高い耐食性を示します。

※3)直径130mmを作れるサイズ(重なり部分20mm) Snow Peakシングルマグ600までは外径が
100mm以下のため 穴あけ加工なしでも通常は酸欠を起こさないと思いますが 
   使用状況にもよりますのでご自身のご判断で 追加加工(穴あけ)をお願いいたします

※4)紙用パンチで簡単に穴が開きますし ハサミで切ることも可能です。

※5)MLV金属工場(板金金属・一般金属加工)所在 埼玉県東南部   
                          @MLV本部 所在 千葉県北西部



 今日もポチット!!

MLV FUROSHIKI COZY 好評販売中!  店頭販売はHiker's Depot 通販はこちらのコメントに!     
      価格3150円〈送料込み) ご希望者は隠しコメントで!
 皆様ありがとうございます!(^^)!

| ☆徒然・・・・ | 10:02 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

話題の Twitter MLVも使用を開始しました。

                          TWI.jpg
http://twitter.com/       

ID:   MLV_Factory
       http://twitter.com/MLV_Factory
ブログとチャットの中間のような存在であるTwitter 現在世界中でその可能性の枠を広げています

友人達のコミュニュケーションの場として  メーカーの宣伝の場として

情報収集の場として。。。。

HP立ち上げに向かっての 現在動向をUPしておりますので 興味ある方はよろしくお願いします。
(先行発売情報も。。あり??)

| ☆徒然・・・・ | 08:59 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ホント忙しいですね~~師走
先生じゃなくて お馬鹿な私でも走っています。

チタン素材が入荷して 次の加工に入るために 下処理して次の工場に運んだり
運搬用ケースの問い合わせしたり。。

海外から販売用マット輸入したり。。

素材の輸入手続きのためやり取りしたり。。。  忙しいよ~~~~

みなさ~ん マット(少し前にUPした物)とか 欲しい素材あればコメントくださいね~
(ご意見 ご要望 いろんなコメント募集中)

HP立ち上げる前に連絡来た分で 手持ちがあれば 少しは安くお渡ししたいと思ってま~す!

Tyvek カーボンフェルト チタンホイル  ライトマット 。。。。なにがそろうかな~~~










| ☆徒然・・・・ | 21:18 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Hiker's Depot のHPで取り上げていただきました いや~~判り易い
私がまとめるより遥かに判り易い!  あざ~ス!
http://hikersdepot.jp/modules/ultralightgears/index.php?page=article&storyid=220&storypage=1

   Hi1_20091211122503.jpg

                    Hi.jpg


 今日もポチット!!

MLV FUROSHIKI COZY 好評販売中!  店頭販売はHiker's Depot 通販はこちらのコメントに!     
      価格3150円〈送料込み) ご希望者は隠しコメントで!
 皆様ありがとうございます!(^^)!

| ☆徒然・・・・ | 12:28 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

秋が深まってきたころからフィールドに持って出るギヤと言うのはどんどん変化していく
特に変化をもたせなければいけないのは アウターとシュラフ そしてマットではないだろうか?

そこで今回はマットの性能と言うのを考えてみることにした。(あくまで私論ですから!)

マットにはR値というのがあり これは熱をどれだけ通さないかを表す値を示していて R値が大きい程断熱性が高いことを示すとなっているのだが コレはあくまで理論上の数値であり 各個人の体系によって 寝姿によって体感温度と言うのは違うと思われる。 

まずマットについて突っ込んで考えていく前に 断熱について基本的な考え方を示しておきたいのだが 我々が通常有効と思われる断熱は二つで  それは空気層(ロフト)とその空気層の中の対流の遮断性だと思う。
(シュラフと同じ。  遮熱 輻射熱は物の数ではないMLV FUROSHIKI COZYの所でも記述) 

だとするとエアービーチマット(ULコンフォートシステムエアパッド)の中にダウンを詰めればベストなわけであり
EXPED Down Matはまさにそれ!(この製品は素晴らしい性能を提供してくれていることは疑う余地がないから この理論は正しいと思われる)

文章が下手くそなので上手く進めていけないが まだまだ続く。。。
(今日は作り物の話はないので そこに興味ありの方ご苦労様でした!また来てくださいね サヨウナラ~ チュッ )

まず寝姿だが バックスリーパーとサイドスリーパーはロフトが十分取れないマットに寝た場合体感温度が違うのではないだろうか? と思うのです。 

MT1


同じ人間がマットにサイドとバックで寝た場合 接地面積はサイドスリーパーの方が少ないのが見て取れる。
極々薄いマットの場合はサイドに寝たほうが冷たい部分が少なくて良いはずなのだが もしある程度厚みのあるものの場合は バックに寝たほうが圧力が分散して 上手くするとロフトがかせげて身体から地面までの距離が取れ 暖かく感じることができるのではないだろうか?? ということに繋がる。

そして この圧力差を解消して均等に圧力がマット全体に伝わるようにすればマットは本来の性能を発揮できるのではないだろうか??

圧力が均一化するためには?? 一番良い方法はやっぱりロフト自体をかせぐこと! だと思う。

MT2_20091210162250.jpg


↑これは厚いマットと薄いマットに寝たときの圧力分布図を表した物なのだが (左厚いマット 右薄いマット)
 厚いほうが力が分散し広い面積に力が加わっているのが見える。(赤い所は高い圧力)

さてコレを見ると 判るのだがこの条件に一番近い物は?? やっぱりロフトの取れるエアーマットが一番いいということになる!

先ほどの EXPED Down Matが良いのは置いといて では他には?? となると。。。。 
やっぱりサーマレストのNeoAirは対流の遮断性も加味されて非常に優秀と言うことになると思う。

NeoAirは内部の隔壁・小部屋構造で、冷気を遮断して暖かさを保つので通常のエアーマット以上にR値を上げることができ 体重分散能力により底付きがないので本来の性能を発揮できるはずだ。

R値は2.5だが 誰がどう寝てもその本来の性能は発揮できる! あ。。。あれおわり???


想像 といった話だけなら 皆さんも書いてるのでつまんないでしょ!
まだ引き回すか?って もうちょっとね。。。。。ぷぷ


さすがに これからの時期NeoAirのR値2.5じゃ寒いからって言うんで NeoAirの下にをもう一枚マット追加すれば凄くいいことがおきるんじゃないか?ってことが 一番言いたかったのね!  


それはNeoAirを使って 寝ると地面側にかかる圧力が分散するから 下に敷いたマットには分散した圧力が作用して直に寝る以上にロフトがかせげ 暖かいはずだということ!

例えばリッジレストR値2.7だが直に寝るとロフトがつぶれ加圧ポイントの所はR値2.7よりだいぶ下回るはずだがNeoAirを上に載せれば加圧ポイント下のR値は2.7に近づいていくと思われる。

これが 同じサーマレストのプロライトの場合だとロフトがないから これほど圧力分散が見れないということになり そうなると下に敷いたリッジレストの値はNeoAirの下に敷く以下の数値になってしまうということが想像できる。

もっと言うならリッジレストでなくても もっと軽量なエバニューの折りたたみマットなどは あのイボイボが必要以上に潰れなくて 暖かく使えるかもしれない!  

勿論前回 UPした なぞのマットなど非常に有効な武器になるのではないだろうか????

あれ。。。 なんか伏線張ってる??って (笑)

すでにNeoAirは購入して 庭がないので 廊下の板の上に2枚重ねしてテストしているのだがコレがあったかい!

ついでに腰にホッカイロなんか張ると 背中側の空気がいくぶん対流してリッジレストに寝るより背中側の広範囲が暖かいのです。   ん~~ん 寝てみたいでしょ!



 今日もポチット!!

MLV FUROSHIKI COZY 好評通販中 価格3150円〈送料込み) ご希望者は隠しコメントで! 皆様ありがとうございます!(^^)!


| ☆徒然・・・・ | 11:57 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

         mat_20091208130521.jpg

只今 簡単なHPを作って素材&製品販売の用意をしているのだが 出来れば海外の物も販売出来れば!
と思いある人に声をかけてあった。 この人Outdoorにも詳しいので上手くすれば良いのが見つかるかな? 
なんて期待していたのだが。。。(詳しくは書かないが輸入の仕事をお助けする仕事 代行業ではありません)

最近こんなマットを見つけてきてくれた!(上写真)
サーマレスト リッジレスト似のマットで 同じレギュラーサイズ相当 で 235g!

       mat1_20091208131928.jpg

素材的には発砲密度がリッジレストほど密ではないのでこの重量で収まっているのだろう。
また 厚さもいくぶん薄いようだし 幅も少し狭い

    mat2_20091208132248.jpg

mat3_20091208132419.jpg      ← 左側 リッジレスト

mat4_20091208132655.jpg  ← 下がリッジレスト

表面には布のメッシュが被っていて これが滑り止めにもなり寝転んだ感じは非常によい。
(抗菌素材だそうだ)

メーカー名は書きませんが これの座布団サイズの物があるUSA有名メーカーのHPに製品として上がっていて
売り文句も生産国も同じ(確証はありませんが ただ写真 素材など同じなので同じ工場じゃないかと思います)

このマット 夏用の軽量マットをお探しの人にはお勧めできると思っているのですが さてコレをどうするか?? 
勢い ある程度の数入れちゃおうか?? 

PS  この商品他のアウトドアーメーカーの名前をつけてこのサイズで出しているかもしれません どなたかご存知の方がいらっしゃいましたら教えてくださいませんでしょうか?? よろしくお願いいたします。




 今日もポチット!!

MLV FUROSHIKI COZY 好評通販中 価格3150円〈送料込み) ご希望者は隠しコメントで! 皆様ありがとうございます!(^^)!




| ☆徒然・・・・ | 13:40 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

         NOU.jpg

沢山の注文を受け ありがたい限りのMLV Cozy 今日は都内に納品に出かけます。
そんな時便利なのが。。。。CUBEN BackPack Prototype ダンボールだって運べちゃいます!
(このザックの簡素バージョン 良いと思うんですよね! ウルトラライトって言うなら雨蓋も要らないような気もするし)

          MCOZYun_20091207131341.jpg

配達終わったら チャチャッと ちっちゃく丸めて 持って帰れるしね。。。 行商のおばさんにお勧めかしら??
(ほんとに電車乗って これで 持って行こ!)


     MCOZY.jpg

2回目の大量納入ですが 少し前からCFのオマケ 終了です  m(__)m ご了承くださいませm(__)m

 今日もポチット!!

MLV FUROSHIKI COZY 好評通販中 価格3150円〈送料込み) ご希望者は隠しコメントで! 皆様ありがとうございます!(^^)!

| ☆徒然・・・・ | 13:21 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

       fuku.jpg

毎度 見ていただいている皆さま  只今 仕事 COZY製作 新展開の用意で
てんてこ舞いしており 更新が遅れていることを お詫び申し上げます。

また FULOSHIKI Cozyをオーダーくださいました方々 少々お待たせして申し訳ございません
(遅着の連絡を入れていない皆様には すでに発送してありますので 少々お待ちを!)

福島のK様 仔細なレポート また新しい使用方法のアイデア ありがとうございますm(__)m
( Cozy を使った湯たんぽの 快適使用 例 )
新規展開に向け 写真撮影に出るつもりですので その時試して発表させていただきます!

今後の展望
  今までも 素材購入のご相談など頂いてきましたので 只今簡単なHPを製作し 入手困難な物など
  小売できればと思い用意をしております。
  また それでも単位が大きい物は KITでも出せるようにと思っています。
  
  リップストップ生地などや カーボンフェルト Tyvek YKKチャック etc

   Furoshiki COZY サコッシュなどの 製作物 やキット (お針子さん確保しました)

  News!! 
    日本発 チタンフォイル ウィンドスクリーン(0.1mm厚) 販売予定   


 今日もポチット!!

MLV FUROSHIKI COZY 好評通販中 価格3150円〈送料込み) ご希望者は隠しコメントで! 皆様ありがとうございます!(^^)!


 

| ☆徒然・・・・ | 13:09 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

        DY.jpg

以前から作りたかったデイハイドレーターが完成した
デイハイドレーター(Dehydrator)わかりやすく言うと、水分を蒸発させる器具で、その食材にもともとある酵素を破壊せずに乾燥させることが出来る器械だそうで 簡単に言えば食品乾燥機。

なかでもアメリカのヘルシー志向の人達の間では 乾燥中の温度を40.5度以上に加熱せずに乾燥させた食品がローフードとして人気があるそうです。(ローとは生の食べ物のことで野菜や果物、ナッツ類などの食物のビタミン・酵素を保つ為、身体に良いとされています)

勿論 バックパッカーにもこの器具は人気で 気軽に自作乾燥食料が作れるためフィールドでの食事の楽しみを増加させてくれます。   今回はこれを 組み立て式で作ってみました。

      DY1.jpg

webで見かける自作デイハイドレーターの中にはダンボールに布団乾燥機の組み合わせなど見ることが出来ますが、それでは温度40度と言う線を越えて加熱され普通の食料乾燥機になってしまいます。 そこで今回は温度管理において ↑の器具を使いました もうお判りですよね! 日本独特の暖房器具! コタツのヒーターです。

この器具は温度管理が簡単なだけでなく 最近の物はファンも着いていて内部の空気をかき回してくれるものもあるんです。 
(今回は勿論 そのファン付きヒーターを使いました  消費電力 表示 500W)
ヒーター自体も加工して空気穴を開け 外部から空気を吸うようにファンを反対回りさせています。


      DY23.jpg

本体はマジックテープにより組み立て分解ができ 上部にはもう一つファンがつけられるようになっています。
ヒーター下部に空けられた穴より空気が取り込まれ ヒーターにより加熱 暖められた空気は上昇し 上部の穴より強制排気(または自然排気)されます。

      DY2.jpg

 ↑内部で ヒーターが発熱しているのが見えます。

      DY3.jpg

内部の温度測定をしたところ ファンを回さず最大につまみを合わせると 温度は58度まで上昇しこの時点で ヒーターのサーモスタットが効いて ヒーターは発熱を止めました。
最小にあわせるとなんとか40度手前まで発熱をしてヒーターは発熱を止めます。 製作前はヒーターの発熱バランスを取ろうと思っていましたが このままファンをまわしながら最小で使えば手を入れる事をしなくても良さそうです。

さて 様子を見て実験して(ドライフーズの作成)しなくてはいけませんね! なにつくろうかな???

アイデア在りましたらよろしくお願いいたします!  ただカレーをドライフードにしろ!とか無茶はダメですからね~~~~  。。




 今日もポチット!!

MLV FUROSHIKI COZY 好評通販中 価格3150円〈送料込み) ご希望者は隠しコメントで! 皆様ありがとうございます!(^^)!

| ☆徒然・・・・ | 16:38 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

LU.jpg

新しいテントメーカーが日本に出現しました。 さあ 何が出てくるかな??

   それにしてもCuben Tent 安いですヨ! 

             今日他のことUP予定でしたが 急遽こちらの記事に変更~


         詳しくは ↓  http://locusgear.com/  ↓            
                  http://locusgear.com/



 今日もポチット!!

MLV FUROSHIKI COZY 好評通販中 価格3150円〈送料込み) ご希望者は隠しコメントで! 皆様ありがとうございます!(^^)!

| ☆徒然・・・・ | 09:40 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。