2010年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

kore.jpg
ゴミじゃないです。。。

こんなのも作ってみたり。。 さてどうなんだ???


                   今後の報告をお待ちください w

スポンサーサイト

| ☆徒然・・・・ | 13:31 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

        fami.jpg

ちょっとした工作 コンテナと30mm厚建築用発泡断熱材 + ガムテープ で チョチョイと。。

    fami1.jpg

スパスパ鋸で切って ペタペタ貼り付けて出来上がり・・

   fami2.jpg

       fami3.jpg

大型クーラーBOX なんか貧乏くさいですけど これが一番効率が良いので もう10年以上このスタイル

前の物も衣収コンテナに発泡を張ったものでしたが さすがに6年も使うとボロボロで作り直しました。

夏のこの時期3泊間子供たちとキャンプをすると 大量の氷を消費してしまい相当の出費を覚悟しなければ
いけませんが うちでは出発から帰宅までの 飲料品と氷をこのコンテナで乗り切ります 

家には大型冷凍庫があるのでキャンプにあわせて大量の氷を作り(20L以上作ります)
それ以外にも冷凍させて持っていくので 70時間は氷が無くなる事はありません 

勿論開閉回数を減らすのも氷を持たせるコツでもあるので 30Lほどのコールマンのクーラーも別に持ち
頃合を見て必要食材 飲料を大型クーラーより こちらに移動し使用しています

さて今年の気候は?? このまま行くと灼熱でしょうかね~~??

  ところが。。毎年参加のガキンチョたちも そろそろ地域クラブや部活に活躍する歳になりました。
参加希望はあるようなのですが 現在 県大会など勝ち抜いているようなので 寸前まで参加が???   
どうなるんだ? 今年の夏は???? 
                    

皆様 昨年にもまして暑さが厳しく感じられます。
               お体を大切にお過ごしくださいね。








| ☆徒然・・・・ | 12:20 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今流行の草食系ではないので 無性に魚が! それもガツガツほじくって食べたくなります

tai_20100723135208.jpg

大物の鯛頭が手に入ったので かぶと煮を作りますか!

天然のようですが 少し油が強い?か? 一度煮こぼしてから 
しょうゆ / 酒 / しょうが / 砂糖 / 梅干で煮込みます
夏のこの時期 梅干は良いですよ!

                          
冷酒も良いですが 泡盛なんてどうですか??    sazan.jpg

宮古の泡盛 菊の露 サザンバレル 3年間樫樽で泡盛を寝かした酒です
泡盛が駄目な人にも お勧めできる 非常に美味しいお酒です。

その他 残波 白 /  請福 減圧 / 照島 なんかがお気に入り
普通呑みは 久米島の久米仙 ですけどね


ロックで 水割りで  カンパ~~イ!
                     さあ  早く暗くならないかな・・ 

| ☆徒然・・・・ | 14:09 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

SpinnGround Cloths       Out of stock
SPINNKERMLV_20100707162930.jpg

入荷まで少々お待ちください

| FREELIGHT | 13:37 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

SPINNKER1.jpg

暑い日が続いてますね! ここのところ家の仕事(地デジ対策 夏キャン用意 倉庫の整理 
特殊用途に使うモニターテレビの手配 etc)で目が回っています  
ただでさえ暑いので キツイです 。。。 少し夏バテ あ~ 標高高いところでゆっくりしたいな~

             SPINNKER2.jpg


ポリ系スピン  裾ソフトチュールバグネット ファスナー仕様  

サイズw   両端  75cm 
       センター約130cm
   H        約120cm 

重量    251g(実測  DyneemaLine含む)

◎ 裾周りのラインが綺麗に出ました
× ファスナーのフラップが 綺麗でない。。 

新たな 改善点が 見えてきました ! 




| ☆徒然・・・・ | 11:22 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

    SPTENT_20100716123502.jpg


 
          SPTENT2_20100716123451.jpg


ちょっとした時間に SPIN 0.6 Hexagon !   
               
             (0.6ozは生地の値 コーティング後は0.7oz~0.8oz)

| ☆徒然・・・・ | 12:36 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

      SPIN_20100714172915.jpg
 
人間が進歩するためには、まず第一歩を踏み出すことである。
躊躇して立ち止まっては駄目である。
なぜなら、そこにどんな障害があろうと、足を踏み込んで始めて知れるからだ。
失敗はその一歩の踏み込みだと思う。前進の足踏みだと思う。 (本田宗一郎)

宗一郎さんが言うのだから 道は進まなくてはいけない! 物は作らねばならない!
結果 今年2作目のシェルター
右が下写真 Tyvekの物 そして左が進歩のため頑張った物
すでに出来上がったのだが 張る時間が無いので張り姿は 今後の報告で。。。。

KN10.jpg
 これは今年の一作目(写真右の張った姿)



しかし 私自身は進歩しているのだろうか?? 

いや 絶対に進んでいる!  そう思わないと。。。

HOKAIDO2.jpg

高校1年の時 親に黙って北海道を自転車(当時はバイクとは言わない)ツーリングした時は
自転車にビニールと輪行袋を架け 夜露をしのいで野営していた。。。

確かに進歩したらしい 少なくとも バグネットはつけたのだから。。。



HOKAIDO1.jpg

↑ 同じく 北海道の路肩で昼食の菓子パンを食っている。。

RYOU.jpg

OH! ちゃんと自作のガスコンロでお湯を沸かして 珈琲飲んでる!
進化しているじゃないか!!(こじつけですけど

だから!

Hey Hey Hey Girl
どんな時も くじけずにがんばりましょう   ネ!



| ☆徒然・・・・ | 17:30 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

    KN6_20100709095656.jpg

ファルトカヌーで川を下るのは大変

  KN3_20100709095839.jpg

特にNAUTIRAID RAIDⅡ クラスの古い大型艇になると組み立てに一汗 解体 乾燥 梱包にまた一汗

「一体どれだけ努力すればよいか」という人があるが、 「君は人生を何だと思うか」と反問したい。
努力して創造していく間こそ人生なのである。


と昔の偉人は説いたらしいが。。。 私はとにかく努力はしたくない 最近 特に暑いしね 

艇を組み立てしている時に プラ艇を載せた四駆が川原に下りてきて 
彼らは何事も無くプラ艇をルーフから降ろし 颯爽と川を下っていった。。。

こちらはそれを眺め 汗をカキカキ 艇を組み立て 保護のため舟底にガムテープを張る
同じ川を下ると言う行為は同じなのだが だいぶ努力具合が違うのだ。

んんん    何時かは プラ艇にしようかな??…

   KN7.jpg

川旅の楽しさは 陸からアプローチできない場所に入れる事だったり 
音も無く移動できるので鳥などの動物にも 思いのほか近づけるとこか?
時にはいきなり現れたカヌーの影に驚いた魚が 水面から飛び出して間違えて艇に飛び込んでくることもある。

とにかく川に艇を浮かべちゃえば 楽チンで楽しくて良いです 何時もそうとは限りませんが



今回は あっという間に 下りまして 艇の後片付け

さあゆっくり一晩寝て 帰りますか・・・ 車のところに戻ってこのテントというのも変ですが

         KN10.jpg

二晩泊まりましたが 二日とも深夜に大雨が降ったので耐雨テストもできました (嬉しくないけど 
さて 改修して完成度を上げなければいけませんね! 

| ☆徒然・・・・ | 11:32 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

   KM2.jpg

先日の那珂川は梅雨による降水で水量の増加中 必然的に流速は早まり1日予定の行程が
半日以下と一気に短縮    下に続く。。。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
アウトドアショップ 外戸 GAITO

   gaito_20100708102144.jpg

九州地区 大分のPORONOさんに続き 熊本のアウトドアショップ 外戸 GAITO さんでもMLV_Factory の製品を
置いていただける事になりました お近くにお住まいの方 よろしければお店を覗いてみてくださいね。 
手にとって商品確認できますよ!  (外戸さん ありがとうございます!)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

行程途中でのキャンプを含む鈍行ツアーが Non-Stopでの回収ポイント行き急行下りとなったのですが。。。
しかし 残念なことばかりではありません 天は恵みも用意していました!

    KN5_20100708091011.jpg

川原に出来た支流の流れ込みを見ると なにやら魚の背びれが悠然と。。
大雨の時に出来た流れ込みに魚が非難し水量の減少により魚が本流に戻ることが出来なくなったようです※1

いるわ いるわ。。そしてそのサイズが  デカイ。。。
ここ那珂川にはサクラマスが上がるのですが 何匹もそのサイズが見えます??
え?まさか??   それともコイ??  いやそのスタイルはマスですね。

同行した友人と二人 追い込みできる箇所を2時間かけて作り 天からのプレゼントを受け取ることにしました。
私たちに授けられた幸は 40cmほどのマス4本 30cmほどのマスが4本でした。

     KN6.jpg

神はイスラエルが40年間荒野を旅した時 民にマナを与え 民はそれを食べたように
私たちは天が与えた このマスを食すのです 

炭火焼グリルが小さくてはみ出してしまうのですが それでも 塩 胡椒 そして醤油で味付けされ 
いい香りを漂わせたマスは 今宵の食料となりました。

                       ありがとう! 那珂川よ。。


※1 え~~~~ ウソです 那珂川では前日魚のつかみ取り大会をやったのですが あまりにその流れ込みが大きく深かったのと
水温が低かったため人間の動きが悪い反面 魚がその水温で元気づいてしまい 大量に魚が未捕獲で終わったらしいのです。
最後には投網で捕獲して配ったらしいのですが それでも大量に逃げ延びた魚が残っていたのです。
はじめこの流れ込みを見ていた時 関係者が現れて『なんだまだ残ってるな~どうだ兄ち捕まえて持ってけば?』などとの給うので
調子こいてマジで捕まえたわけです! 勿論魚は 関係会社からの 虹鱒だったと言うわけです  
う~~~もっと人手があれば… 大量に追い込めたのに! 

ついでに一番上の写真 かっこ悪~ パドルの向きが変だし ラダーも上がってる。。。出だしなんで許してね
 




SPINNKERMLV_20100707162930.jpg

SpinnGround Cloths ! ⇒ SpinnGround Cloths  Go!




| ☆徒然・・・・ | 09:11 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

               KN4_20100707162245.jpg


SpinnGround Cloths 発売します

    SPINNKERMLV_20100707162930.jpg

Price        3400-              

Wight       4.6 oz. (130 g.)

Size        60 x 78.74 in. (152 x 200 cm.) / (double size)

Materials     Ripstop nylon spinnaker fabric

Color       Apple green

スピンネーカー とはヨットに使われる帆の種類のことで この帆は追い風の状況の時のみ使われる特別な帆のことです. そのスピンネーカー専用帆材(スピンネーカークロス)の特徴は水に強く 軽く そして非常に強い引っ張り強度を持つという事です。

*スピンネーカーファブリックはビニールコートのような完全防水生地ではないので
完全ウエットな場所での仕様には向きません。

技術データ
フィル      幅方向と平行に織られている糸    4560/インチ
ワープ     幅方向と垂直に織られている糸     4350/インチ
樹脂加工   バイアス方向の抵抗力を持たせることと、クロスの表面を保護し滑らかにするために
         ウレタン樹脂浸透加工(コーティング)を行っています。
         また樹脂が生地に浸透することで織りが固められ ずれないようにしています。

 ※ 仕様/カラーは 変更する場合があります オーダー時にデータを確認ください。

販売ページはこちらから →  SpinnGround Cloths  Go!



テントの自作を始めた時 特に興味を持ったのが GossamergeaのTHE ONEと このSpinnaker fabric
その生地を扱えることになり その素材の魅力に非常に希望を覚えています。

まずSpinnaker fabricを扱う足跡(Footprint)にグランドシート(俗称フットプリント)を出すなんて
『ん~ 運命感じるな!』(私をSKIに連れてって 原田喜和子風に!)
え?? 親父しか判らないって!??  (~_~)。。。ごめんなさい






| FREELIGHT | 10:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

  KN_20100706191900.jpg


久しぶりの 那珂川です 

梅雨時期とあって水位は上がり いつも顔を覗かせていた岩や浅瀬は遥か水面の下

デリケートなファルトカヌーも 船底のダメージを気にしないで突き進めます

暑い時期は やっぱり水遊びですね!


ファルトカヌー(折りたたみ式)はありませんが  
いろいろな形に折って使えるFUROSHIKI COZYはこちらに用意しております→  MLV_Factory
                      
                  

| ☆徒然・・・・ | 19:03 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

   TOP_20100704140532.jpg

TOPページなど 変更しました。



          http://www.asahi-net.or.jp/~rm4j-tkhs/index.htm


@年末に急遽立ち上げ 今まできちんとHPを作れませんでしたが DECEMBER D.KIKUCHI氏の協力により
 HPの変更をすることが出来ました。この場を借りて御協力に感謝いたします。 

| ☆徒然・・・・ | 14:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

SPINNKERMLV_20100707162930.jpg


            MLV SpinnGround Cloths Coming soon !

Wight 4.6 oz. (130 g.)

Size 60 x 78.74 in. (152 x 200 cm.) / (double size)

Materials Ripstop nylon spinnaker fabric

Color Apple green




フィールドへの入り口はここから →  http://www.asahi-net.or.jp/~rm4j-tkhs/index.htm         
                                  去年とはまるで違う UL.GEAR が待ってます

| FREELIGHT | 10:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

     a0.jpg





            夏の夜長に TRINITY LIGHT STOVE  いろんな夢が見れます







フィールドへの入り口はここから →  http://www.asahi-net.or.jp/~rm4j-tkhs/index.htm         
                                  去年とはまるで違う UL.GEAR が待ってます

| FREELIGHT | 13:16 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。