2011年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

  LSF.gif

 FREELIGHT Titanium Long Spoon チタニウムロングスプーン

   • サイズ L 215mmxW 37mm    • 重量 16g

   • 価格  1680-

  Titanium Long Spoon は 厚さ0.8mm チタニウム製ロングハンドルスプーンです
  
  表面は オリジナル ハーフポリッシュ仕上げ※1 となります

  LS.jpg

       
  現在生産されているチタン製ポリッシュ仕上げ ロングハンドルスプーンの中では最軽量※2 です。


  ※1 ハーフポリッシュ仕上げは FFREELIGHTだけのオリジナル仕上げです
     渋く光る表面は 口当たりの滑らかさにも貢献しております。

  ※2 流通するポリッシュロングハンドルスプーンにはもっと軽い物がありましたが 
     それはイレギュラー品となり生産過程で偶然に発生したことがわかりました。
     この製品は正規製造モデルでは最軽量となります。



 

 
スポンサーサイト

| FREELIGHT | 17:58 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

    peg022.jpg

Ultralight Nail Peg   - TITANIUM - 

   155mm (有効長 135mm)   / φ 4mm    / 9g  (ラインなし) 


ウルトラライトハイカーのためのペグ    Ultralight Nail Peg

    peg01.jpg

リリースまで 少々お待ちください。。

      peg22.jpg
 


   
 

| ☆徒然・・・・ | 13:30 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

最後に追記しました

       1

今回 何時もお世話になっている方の一名と連絡を取り合い 被災地支援のアイデアを出すことになりました    ( その人 国の仕事する人なんです・・・)

企画提出先  被災地選出の 国会議員の方々 及び 関係各庁
共同提案者  参議院 ○○部職員 (すみません今後のこともありますので伏せさせて頂きます)

共同提案者の方の仕事は 日頃から色々な情報を議員の方々に提出し アイデアや立法のお手伝いをすること 被災に関してもいち早く 色々と動いていると連絡が来ていました。 

そして今回避難所支援のアイデアを集める事が急務となり 当方にも少し前に【何かアイデアは無いか??】という問い合わせが来ていたのです。

何時もお世話になっているので お手伝いするのは当たり前! それに支援についてのアイデアを聞いてもらえるのならと 喜んで企画書を作りました

<内容を簡単に>

【題名】
  大型収容避難所※ における被災者のプライベートの確保と衛星面および快適性確保についての提案
    (※ 学校体育館などの広い空間を有する避難施設 )

【概要】
  大型収容施設においてプライバシー等の問題などからくるストレスは甚大で パーテーションを用い
  プライバシーを確保するということは急務と思われます。
  そこでその対応策として安価なテントの使用を提案します。
  
【利点】
  1.隣国において非常に安価に大量生産されているキャンプ用テントを使用することにより
    迅速に尚且つ費用を低く抑えプライベートスペースを提供することが出来る。

  2.夜間 幕内に入ることにより空気の流れを押さえ ある程度の保温/保湿効果が期待できる。

  3.個別空間が出来ることによりインフルエンザ等に対しある程度の予防効果が期待できる。

  4.個人所有物の保全に効果があると思われる

  5.小さなお子さんを抱える母親や高齢者と言った人々にも安心感を与えられる

【問題点 課題点】
  1.広いスペースがないと 設置が難しい

  2.共同スペースなどを確保しないと 孤立によるストレスが生まれるかもしれない

  3.衛生面に配慮し殺菌スプレーなどで幕の衛生を保つ必要がある

【添付資料】

  1.購入先リスト  2.予想価格  3.輸入に際して少々


     2_20110327160629.jpg
    

はたして どうなるでしょう これから被災地と連絡を取って有効かどうか??
設置可能かどうか ??  今日から動くそうです。。。

(所詮現場にいない人間のアイデアなので ただのアイデアで終わってしまうかもしれません。。) 


物事には時間がかかる。。しかし 有益だと判ったら 素早い対応で動いて欲しいのですが…

勿論実行が決まった場合 支援することは申し入れてあります。



                                     MLV Factory


追記

ご指摘がありましたので 追記させていただきます。 

※ アウトドアメーカーなどによるテントの被災地向けの支援との違いについて

すでに アウトドアメーカーからのテントの支援は行われています

しかし避難所施設内で 色々なテントを乱立させることは出来ないとお話を聞いています。

一つはスペースの問題  大小さまざまなテントが体育館内部で乱立させられない

もう一つは その居住性などの差により 現場でのストレスが生まれる問題

つまりある程度 画一された規格のテントでないと 現場での不公平〈これが一番のストレスになります)
が発生してしまうと言うこと。


今回の企画はテント本来の目的ではなく パーテーションとしての安価な画一された規格のテントの利用
とご理解ください。



またまた追記

各方面から相当心配していただき 連絡を頂きましたが。。。

実際は書類提出しただけで 何をするかも 何も決まっておりません。
本日担当者様より 受領の連絡を受けましたが はてさて???
もう手を離れたら もう関与することは無いんでしょうね…

( 一部で杉によるパーテーションの話が聞こえてきましたしね )

                                 ではでは!



    

| ☆徒然・・・・ | 16:17 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

海外との取引をすると問題になるのが感覚のズレです。

勿論 国内で取引しても問題が起きますが 海外のそれは我々日本人では考えられない
イージーミスを起こします。 

性能などに問題があれば それはすでに取引する相手としては不適格対象なのでしょうが。。。
どこで間違えたの?? というようなイージーなミスは困りもの 

@ ミスの数が少ない場合 > こちらのミスとして 甘んじて引き受ける

@ 大量の場合      > 駄目な理由を何度も説得し 再度生産してもらう

で !!! やってくれました。。 大量のミス。。 それも基本的なイージーミス

この会社はアウトドア製品をメインに作るところではないのですが
( つまり チタンなど生産するところではなりません )

会社 > MLVさん すみません色を間違えました

MLV  > え!?? なんで?? 仕様書とサンプル写真で確認取ったじゃない

会社 > ですから間違えて・・・・・ なんとかなりません?

なりませんって!  本当にありえないでしょ そこを間違えるのは!
と思うのですが イジーミスと言うことなんですよね。
( 実はこれもこれで良いのですが 言ったとおりでないのが 引っかかる。。。 )


海外の生産はもとより 通販などでも痛い目を見た人は多い事だと思いますが国内なら
同じ基準にたって話が出来ます  しかし海外では それっておかしくない???
なんて事が多々あります、そしてあきらめちゃう人も多いでしょうね。

中国 韓国だけでなく欧米でも それは日本のような基準では行われません。

はてさて この処理をどうしましょうか …  

物は良いし特に問題は無い  しかし頼んだのと違う 悩んでしまいます。。。



こんな時だからこそ 前を向いて 頑張りましょう! 小さなことですから ハハハハハ
 >>> すでにこっちのが良いって 言う人がいて 余計意固地になっちゃいそうです


| ☆徒然・・・・ | 10:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

昨日今日と あちこち掃除をしています。

あの地震であれこれひっくり返ったのもありますが 急いで掃除しなくてはいけない訳も出来たからで。。。

  kouj1.jpg

↑ 以前UPした工作室なのですが ここもタイヤは転がり ボール盤は倒れ【ちゃんと固定しましょうね、、、】
  その他モロモロ グチャグチャに。。。
  ここ以外の縫製部屋もミシンがすっ飛びました。

こんな小さな事ですが 綺麗になると気持ちが前向きになりますね!!

            

| ☆徒然・・・・ | 13:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

FREELIGHT パートナー DECEMBER 菊地氏が宮城より戻りました 本当にお疲れ様でした

http://december22.exblog.jp/12306861/

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
宮城県内の被災地をボランティア団体の一員として巡りました。そこには衝撃だとか悲しみというより、ただ現実がありました。なすすべのない風景の中に人々はいました。それでも人々はそこにいました。これからもそこにいます。震災から11日。少しでも早く春が来てほしいと願います。
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

本当にお疲れ様でした



今日うちに顔をだした友人は燃料等用意が出来次第 気仙沼に向かうそうです
<彼の本家 親戚関係が宮城に多く 特に気仙沼の親戚は船舶工事関係の仕事で 早く立ち上げないと
 地域の船の補修などに影響が出るそうです>

早く支援者や現地の被災者に燃料が回るよう 不必要な車での移動は控えましょうね!

東北の友人たちからも ガソリンが欲しいとあちこちから聞こえてきていますので よろしくお願いいたします。

MLV Factory   たかはし


| ☆徒然・・・・ | 17:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ここのところ 更新できなくてすみません

何度も何度も文章は書き込みましたが 途中でUPすることを断念していました。

果たしてこんな文章で良いのか? 誰かを傷つけていないか? ただ騒がせているだけでないか?

たいして影響も無いのは 判っていますが。。。 それでも納得出来ずに公開できていませんでした。



皆様は 如何でしょうか? 葛藤はありませんか??

心無い行動や発言をしてしまった? と言う経験はありませんか???

すでに被災者の皆様に 頑張れ! などという言葉は 要らないと思いますし…

無事で良かったね などと言う事も 言えないと私は思っています。

まだまだ不明者が多数居ますし  私の知り合いも未だ2家族が不明です

そして被災地では とても不便な生活が継続しています。。



出来ることを考えましょう…   被災地のことを考えて自分で出来ることを…

停電がある地域では節電を 停電の無い地域では 自主停電を行ってください…  

節電では見えない事が見えます。  近くのお子さんの多い家庭の方から 

『何度も停電されるようになってから 停電が解消された後 子供はバラエティーを見ない』

と教えて頂けました。 これはストレスなんですよね… 


停電の恐怖 断水の恐怖 寒さ 判っているようで本当のことはわかっていません。

小さな子供がいるから…と言われる方  被災地には多くの子供が居ます だからこそ停電の無い地域は

余計コントロールの効く 自主停電をして恐怖とストレスを共有したほうがいいと思います。

それは一番の節電ですし 心をこめた行動が今以上出来るきっかけになると思うからです。


今 出来ることを考えましょう。。 遠方からボランティアで現地に入ることはまだ早いはずですから。

出来ることを やりましょう・・・

        LAN3.jpg


FREELIGHT としての報告  

新商品などいくつか入荷しておりますが FREELIGHTパートナーDECEMBERが被災地で支援活動をし
山形の友人達は 受け入れ地で支援を開始しました そのような状況ですので 
当分の間新製品のリリースなど自粛させていただきます。

現地での問題はやはりガソリンだそうです 東北に燃料を回しましょう!
  支援者の皆様 がんばって 落ち着いたら行くからね! 



| ☆徒然・・・・ | 08:55 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

東北地方太平洋沖地震について お見舞いのメールが届いています


イタリア FIZAN社 代表アンドレアから
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Ciao. Everybody in Japan!
We are really astonished about tha images we see on tv.
You are really a great people able to face such natural event.
We pray for you all.

Ciao  andrea




取引先工場からは 日本語でメールが届きました
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
テレビ報道とインタネットから、日本で11日強い地震が起き、
東北地方の太平洋沿岸で巨大な津波が発生したことを知り、心から心配しており。
地震と津波が大きな被害をもたらしたことを見ました、皆様はご無事ですか。
我々は日本国民が示した勇気と力に強い印象を受けており、
日本国民は必ず当面の困難を乗り切れるものと信じます。頑張れ、日本!


- 原文そのまま掲載させていただきました -



東北地方太平洋沖地震にて被災されたすべての地域の皆様ならびにご関係の皆様
心よりお見舞い申し上げます。

FREELIGHTパートナー DECEMBERをはじめ 多くの関係者 親戚縁者が東北に居住しており
今回の災害をとても重く受け止めております。 

現在は義捐金と言う形でしかありませんが 援助をしていきたいと思っています。


                            MLV Factory 高橋

| ☆徒然・・・・ | 15:52 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今回の大地震で多くの方が被災されたことと思います

今までご連絡を頂いていた方々  皆様の安全は確保されていますか?

本当に心配です…  


私たちは 今何が出来るかわかりません... 歯痒いですが...
皆さんの事を祈ることしか出来ません。


S.Kさん 心配しております 。。。 大丈夫ですか??
こちら千葉ではたいしたことはありませんが もしお時間が出来 PCをいじれる状況でしたら
ご自身のブログで良いと思いますので 一言発声してください。

>>S.Kさん 無事が確認できました 皆様 ありがとうございます。

   


| ☆徒然・・・・ | 11:08 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

     WZACK.jpg

カキコミしてもらうために作ったザック そろそろ戻ってくる頃でしょう…

白のザックもシンプルな感じで良いのですが 汚れが目立つでしょうね。


 良いザックが出来るよう がんばります!!

| ☆徒然・・・・ | 17:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

  LAN3.jpg

TRINITY mini LANTERN  - 試作 -

タンクから芯を伝って吸われた燃料は S管上部で燃焼します。

この S管を上下することにより 芯の露出をコントロールして火力の変化を行います。

  LANT5.jpg

簡単なリフレクターにより 照度のUPと 風対策が出来きます。
そして・・・・・

LANT4_20110306161437.jpg
   
  TRINITY-ONEのWW五徳を使うと 保温台としても使えます。

ティーキャンドルと比べても軽量で なおかつ火力調整も可能なのでハイキングのお供としても有効ですね。


ではでは






| FREELIGHT | 15:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

    LANT.jpg

 TRINITY mini LANTERN  - 試作 -

………………………………………………………………………………

陽が昇る頃から歩き回り 陽が傾く頃 幕を張る

安住の地が出来上がったら 湯を沸かして さらっと夕食 … 

夜の帳に包まれる頃 寝袋に横になれば 静かな時間が始まる 

ランタンに火を入れたら バーボンをちびちび舐め 

サラミをかじる    

………………………………………………………………………………

そんな時間はどうでしょう?

新たに小さなランタン(行灯)を作ってみました。

本体はねじ込み式のアルミ製で 燃料15cc 収めてくれます。

重量は 写真の状態で 7g 勿論火力調整もワンタッチではないですが出来ます※

   LANT2.jpg

サイズは非常にコンパクト ライターと比べたって小さいですし

写真のようにTRINITY-ONEの本体の中にもすっぽり収まります。

さて とりあえず燃やしてみましょうかね??



>> 続く ・・・


※ S管による スライドで火力調整をします

| ☆徒然・・・・ | 15:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

TOP_20110301183855.jpg
TRINITY ONE 

 TRINITY LIGHT STOVE のストーブ機能だけを強化したストーブです

 使い方は簡単! 燃焼体となるWW(ウェルドワイヤー)の筒に 付属するカーボンフェルト
 
 を筒状に巻いて差し込み それをストーブ本体の中央に立てて使用します。

 燃焼体のカーボンフェルトは毛細管現象によりストーブ本体にたまったアルコールを吸います

 炎は燃焼体のWWを加熱します これにより驚異的な速度で立ち上がり 加熱対象物を

 急速に温めるのです。


 またこの縦型の燃焼体は強制的に周囲の空気の流れを作り チムニー(煙突)効果を使わなく
 ても理想的な集中放火となるのです。 

 
 簡単で面白い! そんな製品を目指して作ったので アルコールストーブを現在使われている方も
 
 アルコールストーブが初めての方も 簡単な工夫でさらに性能を引き上げることが出来る楽しい
 
 ストーブだと思います! 


  ※  使い方/性能の動画を作りました

   


  a0116599_16262448.jpg


 FREELIGHT SHOP >> TRINITY-ONE STOVE

| FREELIGHT | 18:35 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。