PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

修理 と バスケット取り付け

FIZANSYUURIJPG.jpg

修 理

多くの皆様に私共の製品を使っていただいていると やはり破損事故も起きてきます。

上写真の物は 転倒により中段のポールがポッキリと折れてしまい
上段のパイプの中に折れたポールが残ってしまった物を修理させていただきました。

私共はある程度の工具をそろえていますのでお客様では修理加工不可能な物でも
もしかしたら治せるかもしれません。

あきらめてしまう前に是非ご相談ください。

(FREELIGHTでは出来るだけ長く皆様にご利用頂けるように補修パーツの確保をしています※)







バスケットの取り付け

付属する55mmバスケットは岩の隙間 木の根などにポールの先端が挟まり
折れてしまうのを予防する事ができるので是非取り付けてください。

取り付けはそのまま押し込むのですが… それが結構硬いので
どうするの?? と ご質問も頂いています。

FIZAN社ではそのことについて言及していないのですが 
あまりに多くのご質問を頂いているのでご紹介します。



  お湯につける!


只それだけなのですが・・ なかなか皆さん気が付かないようですね。

軟質プラスチックは温めると柔らかくなるので簡単に取り付けられます。

勿論取り外しも同じくお湯につければ簡単です。

もし冬季利用で85mmに交換したい時はお湯につけて交換くださいね!





※ 補修パーツですが 同じカラー 同じデザインの物はすでに無くなっているかも知れません。
  色 デザイン違い など気にしない! と言うならかまいませんが
  やはり揃えたいと言う方は 現行のデザインの物に交換していただくことになります。
  左右パーツとして出しますのでそのような時も是非ご連絡ください。
( パーツ供給は破損事故の対応のみとさせていただきます )



スポンサーサイト

| FREELIGHT | 09:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://obakanahibi.blog31.fc2.com/tb.php/1012-a4102f2a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT