PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

SleepingPad 2013 Modele

UL expad は二つの異なるボリュームから構成されたとても軽量なPadです。

expad.jpg
   ( グレー部分 12mm   その他 8mm )

頭部と脚部は8mm 肩から臀部までは12mmと加重バランスによって厚みを変化させています。

マットの必要性は断熱とクッション性ですが その両方に共通するのは加重圧によるマットのつぶれです。
 
加重によってマットが潰れるとクッション性能が低下するのは勿論のこと フォーム自体が保持する空気が
少なくなるので断熱性が損なわれてしまいます。
expad3.jpg
そこでFREELIGHTでは 身体による加重圧に注目しマットを二つのボリュームに分ける事にしました。

特に強い加重が想定できる肩から臀部までは12mm 加重が少ない脚部を8mm 
また枕等を使用することを想定して頭部も8mmとしました。


その他の特徴

・ 表面は両面とも熱加工により 現行のUL Sleeping Padより強さがUP。

・ 薄い部分が出来たために巻いた時に現行のUL Sleeping Padより更に薄く巻くことが出来ます。


※ マミー型で発売するか 現行の長方形で発売して購入者の皆様にカットしていただくか
  検討をしています。
 (8mm部分はカットの始点 終点が明確ですのでハサミで簡単にカットできます)


発売は 3月中旬を計画しております  仔細はその時にご確認ください。
  > 現在サンプル生産 テストは終了しました 疑問点がありましたら
    FREELIGHTのお問い合わせよりお願いいたします  出来るだけ対応させていただきます。
    ただいま 非常に仕事が多いのでお時間を頂く場合がございますご了承ください)




スポンサーサイト

| FREELIGHT | 11:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://obakanahibi.blog31.fc2.com/tb.php/1069-6c78fea6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT