PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

                   
  m pad


UL PAD microgravity  

 ・ 400mm × 1000mm × 8mm      ・ 片面 表面処理

 ・Additional Pad として  寒さが厳しいシーズン お手持ちのマットに追加でご利用ください。 
  幅が40cmのためシュラフに入れるにも便利です。

 ・混雑時の山小屋用 や 非難小屋に
  シーズン中の混雑した小屋 布団1枚に・・人も そんな時は布団の無い隙間に移動して
  お使いください。 幅が狭いので最小限の占有面積で使えます。

 ・幅が短いので歩行時に気になりにくい
   クローズドセルマットはザックの外に固定した場合ザックから大きく飛び出してしまいますが
   このマットなら約10cm 通常のマットより幅が狭いので余裕が生まれます。
  (人間の肩幅とあまり変わらないので歩行時に気をつける割合が軽減します)

  ・勿論条件が整ったフィールドではメインマットとして
   地熱の影響を受けにくい環境が作れる  例えば落ち葉を集めることが出来る場所なら
   落ち葉を敷き詰めてTyvek等のシートを置きその上でご利用ください。


発売は 3月下旬~4月上旬 予定

この商品は FREELIGHT SHOP Tokyo の 大武正行氏※の発案により製作されました。

※ 大武正行氏 FREELIGHT SHOP Tokyo  (outdoor store the nero)
  FREELIGHTのフィールドテスターを勤めるだけではなく 
  Foxfireの正式なテスターでもあります。

スポンサーサイト

| FREELIGHT | 08:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://obakanahibi.blog31.fc2.com/tb.php/1072-e8bbb496

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。