PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

残雪   

URA6.jpg

下の廊下を進んでいくと残雪を見ることができる  10月 尚且つ標高1500m以下で
残雪を見れるところはそう多くは無いだろうが  ここではあちらこちらで出会うことが出来る

URA7.jpg

時には大音響と共に黒部川に崩れ落ちる姿も見ることができた。

そして今回一番のポイント? 梯子

URA9.jpg

岩をしている人ならなんでもないんだろうけど・・・・ 連続した不安定な梯子越え
写真では全景を収める事ができないのでたいした事無いように見えるが
長時間岩に張り付いて進んで それから連続して超える急造の梯子は 正直怖かった・・・

URA8.jpg

1年を通してほとんど通ることが出来ないこのルートに『よく作ってくれました!』 と思う反面
連続した5つも6つもの揺らぐ梯子は気分の良い物ではない。

URA10.jpg

シャワーも2度 3度と・・・そろそろ勘弁して欲しいと思う頃 つり橋に・・

URA11.jpg

この後仙人ダムを抜け・・・まだまだ歩くのだが つり橋を過ぎたあたりで到着した気分になっていたので
ダラダラと行程を消化。 発電関係の宿泊所を過ぎた所の急なのぼり坂などは早く終わってくれ~
と言う気持ちだった。


続く・・・


スポンサーサイト

| ☆山行  | 20:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://obakanahibi.blog31.fc2.com/tb.php/1118-ff732ba4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT