PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT


ミニトレッキング? マチュピチュ

MN001.jpg


今日はマチュピチュ村 アグアスカリエンテス(以下アグアス)までの移動です。
前回来た時ははタクシーと電車で簡単にアクセスしましたが
今回は遊びもかねて遠回りとなってしまいますが歩いてアグアスを目指します。

@通常考えると なぜ?が多いルートですが 説明すると非常に長くなるので
省略させていただきます。 普通の海外観光ツアーでマチュピチュを訪れるときは
電車で行く所をめちゃくちゃ長いドライブと歩きで行ったとお考えください。


まずは朝8時(すでに予定では遅刻なのだがそれも織り込み済み)参加する
バックパッカーを乗せた車はクスコを出発。

途中数回の休憩を取りながら車は進みます

MN00.jpg
峠の途中にある小さなお店でトイレ休憩



4200Mほどの峠を1つ越えサンタマリアという街を通過 ここまで4時間強


ここから未舗装の川沿いの道(南アルプス両股小屋までの道を険しくした感じの道)
をスリルを感じながら1時間走りサンタエレナに到着。
未舗装の先にあるにしては非常に大きな街でした。


ここサンタエレナで簡単な食事が出され食事休憩

さらに走ること30分強 3時過ぎに水力発電所に到着します。 

(すでに出発から7時間ピックアップ予定時間から8時間が経過)

MN004.jpg

ここで歩くためのエントリーを済ませたバックパッカー達は約10キロ歩いてアグアスを目指します。
このコースは線路沿いをてくてく歩いていくのでスタンドバイミーコースとも言われます。

MN005.jpg

参加者は多種多様ですが通常3時間コースなので6時頃に到着となるのでしょうが・・・
夕方6時過ぎに宿を探して歩き回るのを好ましくないと思う参加者や翌早朝4時半から
マチュピチュを目指して歩く(通常はバス)参加者は先を急いで線路脇を進みます。

MN003.jpg


勿論この先を急ぐ組に含まれ歩きましたが この中にも普段から歩きなれていない人達が
含まれていて次々に脱落していきます。

歩き出してから1時間50分 アグアスの村に到着。3時間コースですから良いペースでしょう??

MN002.jpg

以前の記憶を頼りに希望していた宿にそのままなだれ込み部屋を確保することが出来ました。

さて明日は4時起床でマチュピチュに向かいます。


スポンサーサイト

| ☆徒然・・・・ | 21:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://obakanahibi.blog31.fc2.com/tb.php/1132-eadc00ac

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT