PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

オリャンタンタイボに移動

ORY2.jpg

マュピチュを離れクスコに戻るがその前にオリャンタンタイボの街に泊まることにした
以前少しだけ立ち寄ったのだが あまりに好きな雰囲気の街なので今回はゆっくり1泊する
つもりで予定を立てていた。


ORY4.jpg

駅から広場までは3輪車で移動 1名40円

ORY3.jpg

この街はインカ軍が最後にスペイン軍と戦った遺跡の街だが
その遺跡入場料がすごい 70Sol  日本円で2800円
前に中に入ったので今回はキャンセルして街を挟んだ山にある小さな遺跡に登る

ORY.jpg

オリャンの遺跡より高く登れるので一望にオリャンの遺跡が見渡せる
少し低いが大きな遺跡は値段が高い 小さが高い遺跡は無料だ。

ORY6.jpg

お店を兼ねた民家 このお店はピカロネス(ドーナッツ)やさん 4個 80円

ORY8.jpg

ORY1.jpg

このお店は飲み屋さん ただビールがあり椅子があるだけ 660ml 200円

ORY5.jpg

メルカド(市場)の中の靴修理屋さん

この地方を旅する時は履き古しの靴をよく履く 今回も古いローカットのハイキングシューズで
来たのだが ハードに歩きすぎたためか? 靴底が分離。 日本じゃ修理はありえない構造だが
彼らは直してしまう!。 
方法はサイドステッチ・・・ 大量生産品の現代のスニーカーを縫い上げてしまうんです・・・
修理代 600円 さてどこまでこの靴でいけるでしょうか??


ORY7.jpg

街角のおばちゃんたち 観光用扮装ではなく普通の人たちです


インカの生活が息づくオリャンタンタイボとても好きな街です。
スポンサーサイト

| ☆徒然・・・・ | 05:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://obakanahibi.blog31.fc2.com/tb.php/1135-eee88256

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT