PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

プーノの宿

朝4時起床  今日はプーノから国境を越え2年前訪れたラパスへ向う

そして出来ればラパスでウユニ行きのバスにまで乗ってしまう と言う計画を立てていた。

B0.jpg
                                        (イメージです)

朝5時静まり返ったホテルのフロントを抜け丁度通りかかった流しのタクシーに乗り込んだ。

非常に陽気な運転手で早朝だというのに明るく話しかけてくる・・・・

ただ頭に入っているターミナルまでの道ではなく右に左に細い道を進んでいく

まだ空け切っていない薄暗い中車は進み 運転手も無口に・・・

不意に左から人がタクシーに近づいてくる・・・ 緊張・・・・・

南米でのタクシー犯罪のほとんどは途中で第三者が乗り込み運転手と一緒になって乗客から

金品を巻き上げるという物。 そんなことが頭をよぎる。

次の瞬間目の前にはバリケード?金網?があって車が進めない状況になった。

運転手が後ろを向き『車から降りてくれ』  と言ってくる〈これ以外にも話しているが頭に入らない)

緊張がピークに達したときタクシーに向ってきた男がふらふらと脇を通り過ぎていく。。

???ただの酔っ払い???  運転手の言葉が耳に入ってきた 『もう進めないから歩いてくれ』

そういってバリケードの方向に進んでいって通りの向こうを指差すと 向こうのビルの裏には

バスターミナルが見えた。  ・・・・どうやらカーニバルであちこち道が閉鎖されていたので

裏通りを走って出来るだけターミナルに近づいてくれたようだ。。。  全身の力が抜けた。。。

B02.jpg

6時20分 いつもの事ながら20分遅れでチチカカ社のバスは出発 トイレ付きのはずのバスだが
トイレは壊れていた。

B2.jpg

出発前にエクアドルであった事件が頭をよぎった出来事でした。
スポンサーサイト

| ☆山行  | 10:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://obakanahibi.blog31.fc2.com/tb.php/1146-aaa29925

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。