PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Swing Tarpの特徴 2

STar6.jpg

Swing Tarpの特徴は周囲にカテナリーラインを取り入れている事と多彩なラインポイントを持っていることです。
TTTARP.jpg

カテナリーラインが入っていることにより幕にテンションをかけて挽く事が出来るので綺麗な幕面を作れます。  この綺麗な幕面は風の影響を受けにくくする効果もあります。

    STar41.jpg

多彩なラインポイントは色々な形にTarpを張れるだけではありません。
このポイントは表裏両面使えるポイントになっているので裏面のポイントを使ってバグネットを吊るしたり
ラインを通してライトを吊るす タオルを干すなど色々な使い方も出来ます。
またこのポイントにポールを固定する事により通常のタープでは出来ない↓のような形も形成できます。

STar51.jpg

通常この形にTarpを張るとタープを支えるポールは中央に向かって逃げてしまうので 設置は難しいのですが内側のポイントにポールを固定すれば テントのようなシルエットが作れるのです。


スポンサーサイト

| FREELIGHT | 11:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://obakanahibi.blog31.fc2.com/tb.php/1192-da1daa2f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。