PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

朝8時に目が覚めると静かに雨は降っていたがまだ風は吹き出していなかった。 

2-1.jpg

昨日は滅茶苦茶強い風が吹いてテントが風に押され身体ごと持っていかれるのでは??
と思い何度もペグの確認をしたり いきなりの豪雨の音で起こされたり・・・大変な夜だった。

火器が使える調理 食事スペースだけには屋根が掛かっているのでここで朝食を作り同時にパッキングをしてしまう。
8時といってもここパタゴニアではこの時期陽が沈むのは夜10時半なので周囲のハイカーたちはまだ動き出していない人が多い。
狭いスペースなので他のハイカーが動き出し混雑する前に作業を始めるのは必須なのだ。

MPP2.jpg
   ( 本日のコース 赤   前日のコース 青 )

周囲にボチボチと動きが出てきたので早めに次のキャンプサイト ディクソンを目指して出発。

2-2.jpg

今日も天気は気まぐれなパタゴニア天気 曇り時々雨強し 風は気まぐれに吹き荒れ 時たま太陽が顔を出す。 
何度も衣服を着たり脱いだりを繰り返し歩く速度は上がらない。

2-3.jpg

3時間ほどでレンジャーステーションに到着しここで氏名やパスポートナンバー またコースや予定などを記入する。
レンジャーと雑談をかわしチェックノートを見せてもらったがここ数日アジア系の人の通過は無いようで ほとんどが欧米系かチリ アルゼンチン人のようだ。
 
2-4.jpg

レンジャーステーションを過ぎてからは雨がやむ事は無く降り続きディクソンに到着したのはそれから3時間後だった。

2-5.jpg

ディクソンは川に突き出した半島のように作られたキャンプサイトで周囲は木々に覆われている。
風と雨が強いので木陰にテントを張ることにした。

2-6.jpg

二日続きの雨はさらに強く吹き付けたが木々の間にテントを設営できたので幾分か昨日よりは楽に過ごすことができた。
この雨はいつまで続くのだろうか??

Day 1 >> http://obakanahibi.blog31.fc2.com/blog-entry-1210.html

1st 準備編 >>http://obakanahibi.blog31.fc2.com/blog-entry-1209.html
スポンサーサイト

| ☆山行  | 18:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://obakanahibi.blog31.fc2.com/tb.php/1211-59aeeee0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT