PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

いつもFREELIGHTをご利用いただきありがとうございます。

昨年のアンナプルナ、今年の南米と、テストを重ね、量産の目処が付いたので、最近FREELIGHTの写真に出てくる新型バックパックのお話を少しさせていただきます。

その一番の特徴は、FREELIGHT初のフレームを持つバックパック。  そしてそのフレームは新開発の「U型チタンパイプ」を採用しています!

Ti Fream

ご存知のように、チタンは軽くそして強く粘りのある素材です。

バックパックのフレームにはぴったりなのですが、その加工が難しいこと、高価で、量産が難しいこと等々でチタンパイプを立体型にしてインナーフレームに使ったバックパックは調べた限り世界でも見当たりません※

            FB1.jpg
  今年度テストのため製造したSpinnZack50Ti prototyp-β  

このバックパックを生産するにあたっては、テストと同時に製造の難題をクリアするため、2年の歳月がかかり、ようやく量産の目処が付きました。

2015モデル
    2015年アンナプルナでテストしたSpinnZack50Ti-α 今年度も改良を加え
    パタゴニアでテストを続けました。判りやすいよう生地色を変更しましたが
    基本の設計は同じ形となります。
          
残念ながら各種フレームサイズは製造できませんでしたが、チタンパイプは使う方の体型に合わせて
ある程度変形させる事もできますので、多くの方に使っていただくことができると思います。

もう一つの特徴は 2.2ozブラックスピンネーカー生地です(バックパネルに使用)。
本体素材の多くは、1.5ozブラックスピンネーカーによって作られていますが、
背面、つまりフレームが入るパネルについては、2.2ozのブラックスピンネーカーを使用しました。
このブラックの2.2ozスピンネーカーは、一般素材として生産はされておらず、アメリカのメーカーに特別にオーダーを出してやっと作っていただいた素材です。


これによってバックパックの骨格構造は相当しっかりした物になりました。
今回の南米パイネでのトレッキングでもびくともせず、ザックの重量を支えてくれました。

このほか、ポケットの構造等は他に類を見ない構造だったり 一部ハイドレーション対応等、ぜひ興味を持っていただけたらと思います。

※ 雑誌社の方にも調べていただきましたが 他社で採用しているメーカーは見当たりませんでした。 ご存知の方がいらっしゃいましたら是非ご連絡ください。



スポンサーサイト

| FREELIGHT | 13:01 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

そういえばチタンってVARGOがエクスターナルフレームに使用したくらいで
インナーフレームとして使用した例は聞きませんね。
販売開始を心待ちにしています。

ちなみに私は意表をついて「竹」と予想していました。
意表を突きすぎた模様……。

| SpinNap愛好者 | 2016/03/20 19:02 | URI |

SpinNap愛好者様
ご利用を頂きありがとうございます! 
竹ですか それは思いもつきませんでしたw
そんなザック会っても面白いですね。  うちでは売れませんが・・w。v-12

| FREELIGHT | 2016/03/21 09:45 | URI |

チタン

こんにちは。
チタンをフレームに採用…拘りの逸品ですね。
チタンフレーム採用のザックはほとんど見当たりませんが、一応、cruxのAKシリーズは、スペックシートを見る限りチタンを使っているようです。
https://www.crux.uk.com/category/alpine-rucksacks/ak-range

| 通りすがり | 2016/05/24 19:48 | URI | ≫ EDIT

Re: チタン

御連絡ありがとうございます
URL 切れてますね・・・  探してみたのですが  良くわからないので
引き続き情報をお集めてみますね  このたびはありがとうございました



> こんにちは。
> チタンをフレームに採用…拘りの逸品ですね。
> チタンフレーム採用のザックはほとんど見当たりませんが、一応、cruxのAKシリーズは、スペックシートを見る限りチタンを使っているようです。
> https://www.crux.uk.com/category/alpine-rucksacks/ak-range

|   MLV Factory | 2016/06/03 09:59 | URI |















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://obakanahibi.blog31.fc2.com/tb.php/1215-d1af1030

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。