PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

L5.jpg

朝2時半起床 トーレスデルパイネ(ミラドール)が朝日に燃える姿を見るために3時半過ぎにキャンプサイト チレーノを出発した.
月も無く星だけが光る中へッデンの光を頼りに登る。フリーキャンプサイト トーレスとの分岐を一時間と少しで越え ここからは細く急な岩道を登る感じとなり 更に一時間 キャンプサイトからは2時間と少しでミラドールに到着。 さすがパタゴニア寒かった。。。

待つこと15分ほどでうっすらと周囲が明るくなり 3本の岩峰 デ・アゴスティーニ峰(2,850m)、セントラル峰(2,800m)、モンツィーノ峰(2,700m)が赤く染まりだしました。

L6.jpg

しかし朝焼けはあっという間 15分で終了!  多くの人々がこの景色を見るために集まっているということは
帰りの道は細いだけに渋滞が予想されるので急いで下山!

L9.jpg
チレーノではこれからミラドールに向かう人たちが出てきていました。

L8.jpg

チレーノで食事を摂り 十分休憩してホテルラストーレスまで1時間半の最後の下り。

L7.jpg

一緒にゴールしたフランコ    ここで終了となります。

L4.jpg

結果8日間という期間でしたが 雨に打たれ 風に叩かれ 太陽に熱せられ パタゴニアを満喫することができました。
 
MPP7.jpg
青が昨日まで歩いたコース    赤が今日歩いたコース(往復含む)

その他出会ったハイカー

L3_201604091514307ad.jpg
何かとポーズをとるフランス人 Yogaポーズだそうです・・。

L2_201604091514288ad.jpg
日本から世界一周中 パイネはWコースを反対側から歩いていたハイカー ファイントラックのシェルターではきつそうでした・・。
(風に吹かれたらレンタルテントにすると話していましたが・・・どうなったのかな??)

L1_201604091514273e4.jpg
2日目から何度も出会ったアメリカのカップル  テントポールを2本折られてからはキャンプサイトのレンタルテントとなりテンションが下がってました。  結果2か所あるミラドールには行かず 周回を歩き切って同日程で終了。


1st パイネ Day7 >>http://obakanahibi.blog31.fc2.com/blog-entry-1220.html

1st 準備編 >>http://obakanahibi.blog31.fc2.com/blog-entry-1209.html
















スポンサーサイト

| ☆山行  | 15:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://obakanahibi.blog31.fc2.com/tb.php/1221-ceeb988e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT