PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT


いつもFREELIGHTをご利用くださり ありがとうございます。

FREELIGHTでは 以前から ご希望が多かったザックカバーを
オリジナル生地Steck20 (シルナイロン)製で用意すべく今準備をしています。

BC2.jpg
   ( 雨の中 ザックを壁に立てかけてみました )

色々なメーカーさんより数多くのザックカバーが出ていますが 
沢山のお客様より『SpinnZackにはどれがいいですか??
FREELIGHTでは製造しないんですか?』 といった質問を頂いていました。

この件についてなかなかお答えできなかった理由は二つ

一つは FREELIGHTのバックパックはザック上部の吹き流しが長く 多くの荷物を入れると
通常のザックカバーだと長さ不足が起こってしまう点。
かといって少ない荷物だとブカブカになってしまう と言う物理的な問題。

やはりこれについてFREELIGHTでも今まで簡単には答えが出ませんでしたが 
ある程度の対処策を提案して製造することになりました。

・ 通常のザックカバーより縦横比を変え 縦を長く作る
・ 簡単なパーツを付属して余った生地をたくし込んでもらう

これによってある程度のパッキング状況で対処できるというものです。

元々 ザックカバーは背負う面からの水の侵入に対して無防備な物です。

最大サイズのパッキングを行った状態 から あまり荷物を入れずスカスカの状態まで
完ぺきに防水できるものではありませんが 降ってくる雨をSteck20の特徴である
撥水性で弾き ザック上部からのジワジワ浸水から大部分を軽減してくれます。


とても軽量で 撥水の良いザックカバーが出来たのではないでしょうか?

そして もう一つの理由は・・・ 次回 製造までについて 書いてみます。

SILBC.jpg
スポンサーサイト

| FREELIGHT | 13:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://obakanahibi.blog31.fc2.com/tb.php/1319-b276e371

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT