PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

パキスタンを歩くには いろいろな問題があることが判った 

N_20180414133659388.jpg

それはいろいろな規制と その規制が現地では徹底周知されていないこと
(これが嫌ならば日本から現地情報に精通した旅行会社のツアーに乗るのが普通なのだろうが
そんなことを過去現在したことがないので現地で何とかしようと 踏み込んだのだが・・・)

最初に立ちはだかったのがNOC(No Objection Certificate,NOC パーミットのようなもので、
仮に許可なく渡航した場合には、治安当局が拘束する可能性もあるとされる)。

このNOCが曲者でどう調べても当該地域はこのNOCの対象になっておらず 去年度の旅人の記録を
見ても 提示を求められた様子はない。

しかし イスラマバード※からNATCO(政府系バス会社)のバスに乗ろうとチケットを買いに行くと 【NOCが無いと北部に行けない!】とオフィスで乗車を断られた。

Bus_20180410152518632.jpg

そこで現地旅行会社を通してパキスタン政府関係に確認の連絡したが 
必要ないという返答が返ってくる。

再度NATCOのオフィスに向かいその事を告げるが・・・ 
やはり売ってくれないというまったく意味不明な対応を受ける。
結果 民間のバスで北部を目指すことになるが 検問も通過し あっさり目的地に到着できた。
(北部で2名の旅行者にあったが 二人とも同じ対応で 我々と同じく民間のバスで入り込んだようだ)

次に困ったのが現地のいろいろな偽情報。 

山間部を歩くにあたり いろいろと人に話を聞いた。特にトレッキング関係の仕事の人に山の事を聞くのだが・・・・
(と言っても外国人旅行者もいないので最近仕事をしているかどうかわからない人々・・)

今は雪で行けない とか そこまで行くには ○○時間かかるとか 経費が幾らかかる とか
聞く人 聞く人 バラバラ 内容もメチャクチャだったりする。

まあそれはそれで海外では当たり前なのだが あまりにそれが酷すぎて 何を信じる?? と悩んでしまう。

そうなると信用できる物は??地図となるのだが・・・・ パキスタンではここも問題があった。

N1_201804141336580de.jpg

地図を探しても街には地図がない! あるとしても標高差のない 距離感もいい加減な観光地図?だけなのだ。
あちこち聞いてみると『政府関係のPTDC Motelで旅行者に配布している』というのでもらいに行くと 『今ないので 政府観光事務所に行け』となり   政府観光事務所に行くと 
事務所に通され あれこれ詳しく事情を聞かれ『今はないから渡せない』 となる。

いわゆるたらいまわし つまり何らかの理由で渡したくはないのだろう・・・・
これで一日がつぶれる。

>インドへの出国時 荷物の中に簡単な地図が何枚か入っているのを見つけた係官から
 あれこれしつこく質問攻めにあい 何とか通してもらったが・・ 

この国では地図は機密情報に当たる? 本気で考えてしまう。。

続く・・

 << 前回の記事  http://obakanahibi.blog31.fc2.com/blog-entry-1325.html
スポンサーサイト

| ☆徒然・・・・ | 15:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://obakanahibi.blog31.fc2.com/tb.php/1328-7d2d733b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT