PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

せっかく アクリルで噴射部分を軽く作ったので金属の骨組みも見直してみました。

baru_20080717093618.jpg
重量は5g 噴射部分を入れても6gです!

baru1.jpg
ネジは3mmネジにワッシャーをロウ付け 余分な部分は削りました。
重量は0~1gの間 です。(もう計れない単位にきてます(^^ゞ)

baru2_20080717094018.jpg
本体は4gぐらい  これで噴射部分入れて総重量6gと言った所です。

照明使わないで写真撮ってるので 実物より 綺麗じゃないですね。。(-"-)
ブログを上げてる方々は 皆さん綺麗に写しているので  お恥ずかしい(p_-)


などと 思っていたら。。。 先日作ったアクリルの噴射部分が。。。。
紛失(ーー゛)。。。。  現物あわせで 作っている時 どこかに置いて
弾き飛ばしたようだ。。。。。(T_T)    また作らないといけないっす。。。

まあ作り直しても1gには収めることは出来そうなので
とりあえず バルブ 6g!!   後は ゴトクか~はぁ。。。。アイデアが。。。。

と 今日は終了する予定でしたが 昼間暇だったので 噴射部分再トライ
小さくしちゃいまして。。1g以下です
 baru_20080717173145.jpg

baru1_20080717173219.jpg

全部組んで調整したらやっぱり6gで収まった。。。。。。
もうこのぐらいの重量だと 秤で正確に測れません!!!!!
↑写真のようにたまに5gにもなる。。。これは6g と言った方が正確!

baru4_20080717175847.jpg


6gっす!!!!


      Girasol pequeño estufa TOPへ       前回の記事へ     次の記事
スポンサーサイト

| ☆徒然・・・・ | 09:55 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

>バルブ6gですか!
うーん、またもや、差が開いていくなぁ、辛い(笑)

ゴトクのアイディア
上から見て、V型の形にして、かなめの位置から
中央へ向けてバーナーをセットする。
および その類型を含む

という、誰でも考え付きそうな、凡才JSBのデザインその1(笑)
SUS304 Φ3mm*0.5t  33g/2m長
この素材は太めなので、熱ダレ曲がりが無い。
こんなものでよいなら
大雑把な切り寸を伝えてください、ぶった切って送ります
メール便で送れると思います、短いと有利です
☆ blogに発表することで、チャラ 
             という設定はどうですか?


| JSB | 2008/07/17 15:00 | URI | ≫ EDIT

No title

こんにちは! 良いですねSUS304ですか!2m33gは軽い!

形としては 多分 V字が軽いんだと
思ってはいるのですが。。どうも こだわりを持ちたい。。
と 生意気なことを思ってるんです。
悩んでいるうちは 手が進まない(T_T)

少しお時間くださいませm(__)m その時が着たらお願いしますだ。。

PS  封筒届いてませんか?? 弄れるようでしたら 
    弄ってみてくださいね。

| バカブンド | 2008/07/17 18:16 | URI |

No title

>封筒?
さきほど、こちらに届きました。
もしかして、ミニ旋盤などで挽き出した”ONE OFF”ですか
縦穴の極細いのにも、ギョッ!
こりゃぁ、良きライバルは、そうとう先を突っ走っているなぁ
と、ビックリしています
P2サイズ?のOリング内蔵加工もしてあります
その手前側の余裕の寸法(ガタ?)は
どういう理由か?JSBの勉強不足でまだ読み取れません
じっくりと観察して、ver1.1を考えましょう

えーと、詳しい”取り説”は付いていません(笑)ので
判らない点はありますが、共用ボンベに対応すると
思い、有り難く使わせていただきます。

わざわざお送り下さいましてありがとうございます。

| JSB | 2008/07/18 16:57 | URI | ≫ EDIT

No title

届きましたか! あの長さは 
使うボンベの口に合せて頂こうと長めに取ってあります。
適当な工具で必要な長さに削り落としてください。
足をたすのは面倒でも 削るのは楽でしょ!

ガスチャージボンベもボンベ付属のプラスチックで
普通に使えるのではないでしょうか??

取説は 使えるようなら好きに加工してね!
と言うことで つけてませんので (釈迦に説法でしょ!)
煮るなり焼くなり 燃やすなり(笑) どぞ~~~

| バカブンド | 2008/07/18 18:17 | URI |

PS

>その手前側の余裕の寸法(ガタ?)は //
とは 内径でしょうか??
あれは 
ムース管に都合の良いOリングの径>
それをねじ込むのにちょうど良い径>で あのサイズです
ムース管などでは↑写真のようにぐらつかないで良い内径です

チャージボンベ そのままでは余裕ありすぎですので
先書きましたように ボンベ付属のパーツで太くしたほうがいいと思います。

バルブ部分を軽くするには 全体の大きさ(高さ)を小さくする
のがいいですよね。 すると タンクから出ている噴射部分が
短いほうが有利 ムース缶がいいんじゃないでしょうか??

| バカブンド | 2008/07/18 18:29 | URI |

No title

なるほど!そこまで考えて頂いたとはありがたいです!

ムース缶、確かにあれは出鼻が短いですね
おいしい情報にウルウルしています(笑)

| JSB | 2008/07/18 18:35 | URI | ≫ EDIT

ガスボンベ

BPLのサイトでもありましたが ボンベの再チャージは
違法ですよね。。 ですので 私のやっていることは違法です。
もちろんフォームボンベに充填するなどとんでもないことでしょう!

しかしです。。 線引きは何処?と考えると 
すべてがNoになります。
それでは新しい物など製造すること自体 私たちには不可能になってしまいます。

このHPで発表していることについては 自己の責任において行っています。 
皆さんに勧めているのでは無いことをご了承の上ごらんになってください。
 

| バカブンド | 2008/07/19 15:56 | URI |

No title

webには、いろいろと情報が溢れています
いまさら、、、ですが
見た人の判断に、その後の処置は任せられています
いちいち、真実か、否か、
見解の差も、あるとおもいます。
さて
合法的か、違法性は?
線引き、から言うと、ダメでしょうね(笑)
ドキュメントだけでは、小説は書けないし
真実以外をすべて否定するなら、ゲージツは消えることになる
文化そのものも、制限されてしまう
リテラルシーにも関連してきます

>自己責任で、読み取って判断して。
JSBも、同感ですね




| JSB | 2008/07/20 15:42 | URI | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://obakanahibi.blog31.fc2.com/tb.php/157-656e6ee2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT