PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

少し前に日本紅斑熱のことを書いた。
 (http://obakanahibi.blog31.fc2.com/category0-1.html)
近くの野山に居る マダニによる感染症なのだが。

もっととんでもない奴を ドラマで見てしまった。。そこで ちゃんと調べてみると
その名は カンディル!
KAN_20080830114006.jpg
↑こんなことになっちゃう 奴だ!  因みに 男性のレントゲンらしい(~_~;)

こいつらは 小型のナマズなのだが 魚のエラからでる尿素を頼りに食いついて
血をすったり エラを食いちぎったりするらしい。

で 問題なのは この尿素を頼りに襲うと言う所で 人間であれば尿道
(他にも肛門や性器にも)めがけて突撃してくるそうだ。
つまり川の中で おしっこしたり おしっこしたばかりで川に入ると 襲われちゃうかも。。
と言うこと。  

体には棘があって 引っ張っても抜けることは無く 外科的方法しか排出方法は無いらしい。

生息地域がアマゾンなので 日本の沢登ではお目にかかれないが(かかりたくも無いけど)
居たら超コエ~~~がーん

ペルーのイキトスに行こうと思っていたので 忘れないようにしないと。。。。
 恐怖 水辺の悪魔 カンディル!!

can_20080830120116.jpg

カンディルに襲われた人の話  (英語)




スポンサーサイト

| ☆徒然・・・・ | 12:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://obakanahibi.blog31.fc2.com/tb.php/183-bc303f0a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。