PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『劔岳 点の記』  
http://www.tsurugidake.jp/
 
TUru.jpg
100年前に劔岳山頂を目指した柴崎芳太郎、宇治長次郎の足跡を追った作品で 
劔岳 標高2800メートル以上の場所での撮影は延べ200日という凄いスケールの映画だ
足掛け3年にもわたる この映画の撮影が7月25日に終了したそうです。

映像(撮影写真)を見てもわかるのだが あの装備で 冬山に入るなんて。。
昔の人は 凄いんですね~  そして この撮影を行った スタッフ 俳優 も凄い!
特に吹き替え(スタントマン?)をなさったガイドさん達も相当ハードだったんではないでしょうか??

監督は名撮影技師 木村大作さん 
現在なかなか見れない 暴君ぶりで撮影を仕切っていたようです。
ほんと昔ながらの映画屋さん なんでしょうね。


上映は来年初夏だそうですが 楽しみに待ちたいと思います。


参考 URL
http://tsurugigozen.com/tennoki.htm
http://www.t-tyrol.com/tennnoki1.html
スポンサーサイト

| ☆徒然・・・・ | 14:23 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

愉しみです

木村大作氏が監督かぁ。日本映画はテレビでしか見ないが、劇場まで行って見よ。

| ツォン | 2008/09/23 17:00 | URI | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://obakanahibi.blog31.fc2.com/tb.php/196-25e268f7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT