PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Heineken pot というのが 
 大いにウルトラライト界をにぎあわせていて Kit販売している人も海外には居る

 Hine.jpg ← JSBさんのサイトより拝借m(__)m )

img_952151_34513276_4.jpg

 ↑ Lightweight Backpacking Gear さんのHPより拝借m(__)m

それにしても 日本で簡単に手に入らないハイネケン缶というのが気に食わない! 
日本国内ではすでに キリンビールによる 国内生産に移り変わり
あの 特殊な缶は入手できない!!! むかー

じゃあ どうやって入手するか?? はい! 海外の友人に頼む!!
しかし 海外の友人居ない人は?   居てもすぐ入手できない人は???
私もコロラド ハワイ カルフォルニアと友人は居るが
すぐには入手できない (金もかけたくないしさ!!← きゃー!それか。。。)

やってやろうじゃないか 日本版 ビール缶 Pot! 

用意するのは  これです! ↓
Pot.jpg

二つも缶使うんですね~~~ (携帯は海外サイト向け 大きさ比較用です) 
   残念です 補強入れなきゃ 日本缶は簡単につぶれます!

しかし日本にしかない利点を 生かそうではありませんか!!!

@一つは250ml缶 (海外で見たこと無い あるのかな??)
ウルトラライトについて 書いてあるOD-BOXの記事曰く
《したがってクッカーで煮炊きせず、「湯沸し」にのみ用途を絞ればクッカーの容量は200cc以上ならばこと足りるといえるのです。》←読んでみてください

だとしたら。。250ml缶で良いよね!
これだと 缶の底から上の肩の距離が短いから350ml缶より 横からの力に強いはず!

@次に ダイヤカット缶  これも海外では見かけません  多分無いな!
写真右 焼酎ハイボール缶 これが結構多くのダイアモンドを刻んでいます。

NASA?で開発されたとか どこかで見たのですが・・・(←不明)
これを飲料缶にしている国 欧米であるのでしょうか???

強度解析 したサイトです(http://images.autodesk.com/apac_japan_main/files/Keio-daigaku_mogami-shi_200701.pdf#search='ダイヤカット缶'

さて これがどうコラボするんでしょ。。。  続きになります!

スポンサーサイト

| ☆徒然・・・・ | 02:30 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

土屋さん、↓では、このようにも述べているようです
400mlを沸かせると便利な事も多い、200ml給湯はソロに限定される、とか
たしかに、カップ麺なども400ml前後が必要な場合が多い
http://hikersdepot.jp/modules/ultralightgears/index.php?page=article&storyid=37&storypage=1

簡単な仕組みで、ドラム缶のような:バルジ加工を試してみたくて
ボチボチと部品をかき集めています(爆)
側面に凸リムをグルリと張り出せれば、もう銘柄に格差は無くなる!
  バルジ加工用の冶具のアイディア
内側シャフトにワッシャをたくさんつける、例えば10個の内中央の2個ぐらいを大きな物にしておく
外側には、竹輪形状のゴムを、2個離して取り付ける。2個の隙間はワッシャ5個分ぐらいかな
出来れば、外側のパーツは2軸欲しいなぁ。
都合、内側1軸と外側2軸でアルミ缶側面を挟み込む。両者を接近させると
塑性変形されて、もっこりとした、ドラム缶峰が形成されていく
      あっここを↑むっちり、に訂正します、爆

| JSB | 2008/10/28 01:45 | URI | ≫ EDIT

No title

こんちわ~~~ ホントそうですね!
わたしゃ 現地で250ccポットじゃ楽しめない 次作 >次々策。。
でかいの作りま~す。

インスタントラーメンは作りたいですもんね。?
お湯が沸けば ジブロック&コジー デモ出来るか??
調べてみよっと!

| バカブンド | 2008/10/28 13:23 | URI |

No title

>ジブロック&コジー 

それは、もう古いかも?
http://ulgoods.exblog.jp/8795177/

ulgoodsさんが、blogで、スペアの靴下で代用したら、気分的なものはともかく
結構使えるワザと確認できた。と記述しています

今後は→実父六区&靴下 になるらしい。ちょっと臭そうな気分(笑)

JSBは、肩紐を取り付けて、ポシェットにも流用しています
自転車乗るときは、サコッシュとなります(ミニサイクルで原宿へ出かけるとき、笑)


| JSB | 2008/10/30 01:25 | URI | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://obakanahibi.blog31.fc2.com/tb.php/229-45847166

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。