PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

急に山に行くことになった
            1_20081111164019.jpg
本来は家で少しゆっくりして 考え事や読書でもしてすごそうと思っていたのだが・・

それが今週土曜夜に M.L.V 社(http://www.mlvgear.com/zack/osu/)のJIMから連絡が入った
『新作のザックを貸してやるから使って見ないか?』
『どうせ読んでる奴も少ないだろうからブログに書いていいよ』と言うではなか。 
JIMは日本に滞在しているのだが ひょんなことから知り合いになり
山用品関係のブログを書いている と言うことから話が回ったようだ。

再来週は用事があるというので 急遽ザックを借り受け バタバタと荷物をつめ込み
山に向かうことにした。 山で読書や考え事をすれば良いだろう。

山は以前から行きたかった 雲取山にした。東京都の最高峰の雲取山には 
もう何年も登ってないので どう変わったか見たかったからだ。 
考えてみると最後に登ったのが高校総体の千葉予選で日原から登ったのが最後だから 凄く昔になる。。

霧雨が降っている中 朝四時に自宅を出発 外環下を走り 所沢 青梅と抜け 鴨沢の駐車場に
車を停めた。 軽くインスタントそばで体を温め トイレに寄って出発。


ザックは↑ MLVの CARGO‐ULTRALIGHT SYSTEM 330g
2_20081111164416.jpg

基本形状はザックと言うより背負子で
sf3.jpg
Stratus Flatbed(http://www.granitegearstore.com/Stratus-Flatbed-P21.aspx
OD BOXの記事(http://odshibuya.exblog.jp/3539891/

と同じような感じだ ただ ウルトラライトと言うだけあって背面パッドが無く マットなどで代用する。
他にあるのはゴム入りの ウエストバンドぐらいだろうか??

これは基本システムで 追加でメッシュポケットやウェストベルトもつけることができる
将来はキューバンかスピンネーカーのスタッフバックがオプションとして追加される模様だ。

その他 ショルダーパッドには低反発ウレタンが奢られ それを軽量メッシュが包んでいる。
これが上り下りの上下動によりパッドがポンプの役割をして肩の熱気を外に放出するらしい

梱包方法は(リッジレストの場合) 
1.ある程度の大きさの土管を作りシステムに収める
2.一番下に来る荷物を上から詰め込む
3.その大きさに合わせて一番下のベルトを仮締めする
4.下から上へとベルトを締め仮の形を整形
5.どんどん荷物を詰め込み 上下方向のベルトを締める
6.全体を締め上げて終わり

書くと長くなるのだが 一度家で荷物を決めると 大きさが判るので
再度現地でパッキングする時は 全体に少し緩めて どんどん入れ込めばOK!

雨や雪の時など綺麗に収納袋に仕舞えないので 全体の大きさをもう少し
大きく作り ビニール袋に適当に収めたテントなどを詰め込んでから締め上げれば簡単である
(今回がまさにそれ!何時も以上に簡単に収納できた)

今回はリッジレスト全身用だったので  これをドラム缶のようにして中に荷物をつめた  
(さすがに夜は寒いと思われるので 持参した寝袋はNANGAのマットマン300 
 ゆえにマットは全身用が都合がいいのだ。マットマンについては 後述します)

ついでに雨蓋の位置にダイソーのクッションを追加した(これが後で 効果を発揮!してくれた)

初めて500gを切るザック?を背負うのだが 結構しっかりしている。
話によると ザック自体がベルトの梯子構造になっていると言うので 
相当重いものまで背負えるらしい。 ベルトが多いので 色々追加するのも簡単だ

生地はシルナイロンではなく 撥水加工されたリップストップナイロン
これはシルナイロンが滑りやすいので あえて通常のリップストップにしているらしい。
(生地は本体のホンの一部 防水である必要も無く わずかな重さより 背負いやすさを
 狙った戦略と言える)

背負い姿
        3c_20081111175252.jpg


とりえず 今日は帰ってきたところなのでこの辺で。。。失礼します。 

ごめんなさい 綺麗な写真じゃなくて。。。かっこ悪くて。。。。。



                                 次の記事
スポンサーサイト

| ☆山行  | 16:57 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ちわ

はじめまして
ブログ覗かしてもらっています。
ヨロシクお願いします。

| かふぇ | 2008/11/11 17:47 | URI |

No title

どもども  宜しくお願いします

| バカブンド | 2008/11/11 17:57 | URI |

いや、かっこいい(^^)!

これは素晴らしいですね。
この手のやつは、確か Ultralite Outdoorfitters とか、Equinox からも出ていますが、このザックは極限まで無駄を省いて軽量化していますね。

例の LuxuryLite Packですが、僕はあのフレームをシェルターのフレーム(あるいはBivy)として兼用できないかなあと夢想していました。
シェルター内蔵パック(笑)です。シェルターを張った時は、あのザックが収納引き出しになると、、、言う、、タンス付き1畳半、襖の下張り、、、と言う、なんとも日活ロマンポ○○的な名前で。。

| カワサキ | 2008/11/11 22:52 | URI | ≫ EDIT

畏れ入りました

Vagabundさん
これは過激な仕様ですね(^^;;
女性の水着のように極限まで切り詰めていくと、こういう形になるでしょうが、作ってしまうJIMさんもすごい。
JIMさんの才能がUL界に向けられたことは神様に感謝しなくては

Moonbowにテントになるザックがありますが、
http://www.moonbowgear.com/1trailgear/1Custom%20packs/Powerpacks/1powerpac.html
これに匹敵すると思われます!

| ULG | 2008/11/12 12:56 | URI | ≫ EDIT

No title

ULGさん 凄いザックですね なかなかこう言った商品
見つからないので 教えていただいて勉強になります!

ん~~~奥が深い!!

| バカブンド | 2008/11/12 19:37 | URI |















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://obakanahibi.blog31.fc2.com/tb.php/244-85686abd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。