PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

一部のストーブファンの間で e-Cookerの存在が認知され 
その秘められた性能を開花させるべく  多数の方々がその道を探った。。。
P3200382.jpg(ターボー氏のブログより)
バーナー本体:170g

そしてついに! とある有名ビルダーの手によって
ssimg_4408.jpg 本体重量 90g!
e-cooker JSB special edition が発表された。。
その洗練されたスタイルは 性能云々はさておき(??置いとくの??)
素晴らしい出来だった! 何しろインパクトは最高! 
もし山で出したら 注目の的になるのは間違いなく JetBoilなんて肩身が狭く 端っこで寂しく使うしかない。
魔法でも使って プリムスを小さくしたのではないか?? と疑う御仁も要るかもしれない!
プリムスの新製品??か と疑いたくなるかも。。。

そこで 我がMLV社も 総力を上げて この開発に名乗りを上げることになったのだ。

あの吉村秀雄「POP(ポップ)吉村」に立ち向かう森脇護(モリワキエンジニアリング)のように。。。
シブイ!!  あ。。。長いですね。。。。げっそり

今回の改良点は すべてのパーツをばらす事から始まり 以下に手を加えた。

1.ヘッドの軽量化及び燃焼改善のため空気取り入れ穴の大型化
2.タンク押さえの小型化及びバネ性能改善のため作り直し&固定化
3.燃焼バルブ棒の小型化及び細身化
4.新型ゴトクの開発
5.本体の軽量化
6.タンクと本体のグラツキ改善 (ゴトクの安定化のため)
7.○○○○○。。。。。。。。(ベールに包む・・・・)

このチューンにより手を加えなかったのは ジェットと燃焼バルブ棒の抜け止めネジだけである。
(ホントに意味があるのか??疑問でもあるが あると信じよう!!)
これによる重量は88gと!  (あれ。。。あんまり変わらないな。。。。うーむ…
しかし!この成果は ゼロ戦の翼を紙やすりで磨いた女子学生如く!
本体を暇があれば磨いていた 工場長 Vagabundの苦労の結果なのです!(長げ~って)

E-COOKER.jpg ハ~イ!

E-COOKER0.jpg

それで。。。まだ明日まで続くのでした。。。。  きゃー! 

あっけな。。。写真で負けてるし。。。

                                        次の記事へ
スポンサーサイト

| ☆徒然・・・・ | 12:29 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

あぁ、森脇チューン度が高すぎる(涙)
バフ磨きやるなんて、見た目もいいね
丸く削りこんだタンク押さえの摘み、GOOD!もう工芸品の領域に達したね
タイヤチェンジ、いや、タンク取り替え時のバルブサージング押さえるため?
バネ常数の高いヤツで、瞬速のタンク交換を可能にした
3/1000秒余の短縮に成功!誰もボールペンのバネとは、気付くまい(爆笑)
バルブハンドルは、そちらのほうがやはり素直な感触ある。畳み易い
気の緩みが、2gの差か、がっくり???
ターボーさんへ送ったのは、吸気4穴にしたような気がする
jet穴も拡大してあるしね、うっかり見下ろすと鼻毛がやられる危険あり
後追いの強み、ありあり

| JSB | 2008/11/25 15:14 | URI | ≫ EDIT

No title

うししし。。。 やった~ ってホント 後追いで基準があるからやりやすいですよ(笑)

バネは JSBさんの言うとおり 最後の最後で無くして・・(泣)
エ~イ 作っちゃえがホント。。 でもボールペンじゃないですよ。
ダイソーの(またか!?)自転車ベルの玉はじきバネ
これサイズが丁度で これを伸ばして強さ調整してます
あんまり強いの必要ないし 丁度なら 外れなくも出来ますからね。

バフはやりませんでしたよ。。 やろうかと思ったけど。。。(Bong☆!)
熱与えるとすぐ曇るから 細かいペーパーで水研ぎ

物自体のセンターが出ていないので 旋盤で銜えても 追い込めないのが悲しい
さすがにセンター出し出来るほどの旋盤じゃないし。。。
あと ミーリングが出来れば 5gはいけるのに(泣)
バルブ周辺の追い込みが特に甘いです!(そんなこんなで最後は壊す 笑)

あ。と。は。。 あれだけです!!

| バカブンド | 2008/11/25 15:39 | URI | ≫ EDIT

No title

お~、、、十字五徳で風防を兼用させたのは、プリムスのチタンバーナー最初期バージョン(エクスカイザー)みたいですね。

そして、、、スパイダー化と、ライターガス化が次なる展開ですね。

| カワサキ | 2008/11/25 20:04 | URI | ≫ EDIT

No title

今はなきProjectX化してますね。(笑

> そして、、、スパイダー化と、ライターガス化が次なる展開ですね。
同じくそれに期待です!!

| はっぱ | 2008/11/25 22:54 | URI | ≫ EDIT

No title

エクスカイザーとは、、、、鋭い! titan製かな?

ふふふ、アレをパクッタなとJSBも直感しましたよ
贋作が出てくれば、アレも本物だったということです(笑)

ここまでやったなら
アルミの丸底缶の外輪山に添う位置に、溝を入れて欲しいです
横滑りの防止にもなるし、前出の駄作にも付いていない
アルミ缶おまかせ・アンチスキッド付きのゴトクは、世界初で価値大!
1000mlを乗せたときの安心感は絶大ですぞーーー
某K氏から、トランプのカードみたいに、1000mlのBEER缶オマケ付きで
「全取替えしたいなぁ」なんて、呟きが聞こえてきそうです(爆笑)

| JSB | 2008/11/25 23:22 | URI | ≫ EDIT

No title

あのね~~~~ どこまで話が広がるんでしょうか??

はっぱさん この前のコメント 私 わざとスルーしたんですよ!
だって その道進むしかないじゃないですか ! でも書いたら
成功しないと かっこ悪いし さ イジ イジ
出してから コメ書こうかと。。。 してたのに。。。。

JSBさん 何処までハードル上げるんですか!!
良いですよ やりますよ やれば良いんでしょ (笑) 
なんて 嘘です 総簡単に出来ませんて!

最近 本職より この仕事の方に力入れてる気がするのですが。。。





| バカブンド | 2008/11/25 23:39 | URI | ≫ EDIT

No title

計画を潰してしまって申し訳ないです。m(_ _)m
ついつい調子に乗ってしまいました。

人にちょっかいかける前に、自分ももっと自作しなければいけませんね。
反省します。

| はっぱ | 2008/11/26 16:00 | URI | ≫ EDIT

No title

はっぱさん いえいえ! 注目を受けるのは面白いものを作れている証拠!
喜んでいますよ  ただ 本人が 期待に添えなくなるのが怖いもんで。。。

でも声援なくして がんばれないので また遊びに来て
何でもいいからカキコしてください。
それを見て また新しいもの 考える!と言うのもあるでしょうしね!

ではでは 毎度コメントありがとうございますm(__)m まってま~す!

| バカブンド | 2008/11/26 16:24 | URI | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://obakanahibi.blog31.fc2.com/tb.php/256-d08ed52a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。