PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

st.jpg

山に行く予定も立たず 現場テストはさておき ストックをもう一本作ってしまった。 
(現場で問題は おきないのか??)

2本目になると何も考えることも無く 接着時間に時間がかかる程度で
工作時間はほんのわずか で出来上がり!  うーむ… これはこれで面白くないな。。。  

重量を計って 思わず。。。あら~~~~~~…

st1.jpg

先日作ったのとおんなじ197gだ!! これだけの大きさの物を同じ重量になんてミラクル!
2本同時に計ると 393g これは1g以下の誤差による重量差の結果でしょう。

出来たストックは 左右でグリップへッドの色が 白と黒。。(一番上 写真参照)
白の方はアルミ部分もアルミ色だったのでクリアーをはがして黒に塗装してあります。

st2.jpg

カーボンシャフトは Fujikura と言うところのシャフト(R)で どうやら  
アメリカ製ドライバー Cleveland Launcher と言うのについていたらしい
申し訳ないが ゴルフはまったく知らないので 他提示できる情報無しです。

グリップは 気に入っているEVAスポンジの長いタイプ。

st3.jpg

このグリップは 昔使っていたSKIストックに近いのが良い!
カーボンストックが出てくる前は Mizuno製のでっかいゴムグリップが好きで
どんなシャフトにもMizunoを使っていたのだが このEVA製のグリップもそれに近い形状だ
(カーボンストックに変わってから グリップも小さい物が多くなった この同時期に
 SKIはカービングに移行したので ストックワークの変化から そうなったとも言えるのだが..)

この形状だと小指による細かいストックワークも楽で いざと言う時は頼もしい。

また下りの時は上からガバッと握るので このへッドのデカイのも良い!
やはり 総自作ストックを作ったとしても グリップはこの形状
(ヘッドはジェラコンからの削りだし グリップはEVAかコルク)にするから
たぶん軽量化は無理かもな。。。

でも いつテストできるんだろう   げっそり


                        前回の カーボンストックの記事へ
 




スポンサーサイト

| ☆徒然・・・・ | 09:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://obakanahibi.blog31.fc2.com/tb.php/270-48d0fe7b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT