PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

       koke1.jpg

固形燃料の受け皿部分を変更。  この状態で燃焼のテストをしました
20g固形燃料(ダイソー)を半分にCUTして 200cを沸かしてみる。
(水温は18度にして室内で実験してみました)

燃焼開始後 5分弱で完全沸騰  燃焼は10分間継続
これにより 半分で250ccほど沸かすのは可能と考えます。(冬場の低水温時を除く)

これからまだ手を入れますが 今日作った受け皿部分の説明。

koke2.jpg lt-006_m.jpg
 
↑このように 高さを調整できるように製作しました。↑アイデアモデルは スノピ ランタンハンガー 
  受け皿自体は缶の蓋をCUT した物です
  
   koke4.jpg

火力が落ちてきたら スライドさせて火をPOTの底に近づけられます。
さすがに熱を帯びているので 素手では無理ですが
箸やペグなど棒状の物で簡単にスライドさせることが出来ます。
(重さがある程度あった方が 座りがいいので 小さな石など入れるのも良いかも?)


                                      引き続き 加工は続きます。

                        前回の記事へ          次の記事
スポンサーサイト

| ☆徒然・・・・ | 14:18 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

あえて触れていないのが、怪しいなぁ(笑)
三本脚の針金ゴトク!何かまだ隠している事がありそうだなぁ
半落ち、なんちゃって、、、

さてと、”紫の君”に注目が集まっていますので、ここでは素直に反応します
前置きが長すぎるぞ、という声は聞こえない風を装って、苦笑

これ、実に面白いと思います。さらに改善するなら
”尺取虫”の動きを参考にして”グー”を2箇所作って
その間にコイルスプリングのような機能を与える。わざと2点間を大きく離す。
スプリング部分を指で挟むと、アラ不思議!2点のグーの穴は平行になりスムーズに移動が出来る。
離すと、こじられた形に戻り、摩擦力でその位置高さを保持する

”お休み処”にアイディアの一例をメモしておきます。参考に、ご笑覧下さいませ
紐結びに例えると、ガイラインの長さを調節する結び方があるでしょ?アレに似た機能です


| JSB | 2009/01/09 00:57 | URI | ≫ EDIT

No title

JSBさん 今日ビデオUPしましたが こんなもんですよ~。。
そんな裏読みしないでください v-9

結構 燃焼台の移動簡単でしょ! シンプル伊豆 チョッキ です!!

| バカブンド | 2009/01/09 16:56 | URI |















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://obakanahibi.blog31.fc2.com/tb.php/289-a1bc15fe

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。