PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

CHE.jpg

今年の旅行 時間的に無理そうなのでキューバを断念
ユカタン半島で時間をゆっくり使うことにしたが・・・
キューバ革命50周年の今年 やはり気になるキューバ! 

映画の上映もあり 盛り上がっているようなので 原宿まで チェ ゲバラ展を見に行ってきた。

 http://www.tokyohipstersclub.com/html/exhibition/_hastalavictoriasiempre.html

館内撮影禁止なので写真は無い

企画的に映画の中のカットとの対比で展示されていて  役者さん確かに似ています!
。。。。カッコいいし。。。。。

(その他 日本来日時の写真など貴重な写真が幾つか 展示されていました)

しかし! 彼の成し遂げようとした事 それをちゃんと確認しなければいけませんね。
         社会主義革命
手放しで 行動がカッコいい! とは言え無いでしょ げっそり

やっぱり 主義主張を少なからず持って 映画を見ないと怖いかも知れません
(日本人には一番 大変な問題かもしれませんが)

どこぞの 中性の方が あほなCM流してますが。。。。。うーむ…

彼の行動を 現代の言葉で言い換えれば 政府転覆を狙うテロリスト
ジャック バウアー や ユニット(←知らないかな~?)が居れば 
暗殺に向かうかもしれません!!


蟹工船然り この空気が今 世界を覆っていると言うのは やっぱり世界は膿んでいるんでしょうね。


さあ それをふまえて 見てみましょ! CHE! を

                 CHE_20090114121655.jpg


まあ 昨今の日本じゃ 革命運動なぞ 起こるとは思えないですけどね。。
                 KY麻生政権批判のデモ も起きないぐらいですから。。。








スポンサーサイト

| ☆徒然・・・・ | 12:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://obakanahibi.blog31.fc2.com/tb.php/294-303868e7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT