PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

最近はKaoWoolを使ったAlcohol Stoveがお気に入りです!
 
   CIMG0872.jpg

本体重量は15gほど 大きさは 百均で販売している 固形燃料と同等と見てもいいでしょう。

CIMG0880.jpg

今回UPした形はアルミのケースでKaoWoolを完全にカバーした クローズドタイプです
(これ以外に今 金属メッシュにより上部をカバーしたオープンタイプを作っています)

アルコールをKaoWoolに浸み込ませることにより アルコールを途中給油可能にした
このストーブは ガスストーブのように気軽に使うことが出来ます。

勿論一度の満タン給油で350ccほどを4分ほどで沸かせますので
お茶を飲むなどの用途では 途中加給は必要ありません。

しかし加給を続けることにより もっと多量のお湯を沸かすことも出来ますので
利用者のアイデア次第で 色々なシーンでも有益なストーブだともいえます。

たとえば途中で給油するアルコールに少量の水を添加することにより 
燃焼中に火力調整が出来るというのも  面白い使い方だと思います。
(一度カレーを作ってみましたが途中から四分の一の水を追加した
アルコールをゆっくり給油すると 火力が落ち 弱火で煮込むことが出来ました)

CIMG0866.jpg

もう少し色々なタイプを作って 使いやすい形を極めたいと 思っています!

では 前回UPした動画 で~す!



スポンサーサイト

| ☆徒然・・・・ | 15:26 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

こんばんは、いやー凄いですね。
こういう手の込んだ事は出来ませんよ。ヘヘヘヘ
用途や使い勝手もしっかり的を得ていますね。

ボクの場合はただメタの臭いから逃げたくてってところからkao woolに着目しました。
結果どうでもいいようなものになってしまいました。
まあ、エスビットストーブをベースに使おうと思ってたので用は足りてますが・・・・ククククク涙

| somtam | 2009/02/23 22:29 | URI | ≫ EDIT

No title

somtamさん
どもども(*^_^*) 非常に高い評価を頂き!ありがとうございます。

色々アイデアは出るのですが 実際 加工上の問題で
なかなか。。。 思いどうり作れないのが悩みですよ。

長~い目で見守ってやってくださいませませ~~~

| Vagabund | 2009/02/24 23:27 | URI | ≫ EDIT

No title

http://www.youtube.com/watch?v=C6-LOkSwQZA

まさか、ミニブルさんとこみたいな
風が吹か無くても、倒れそうなブツは
やめてぇ!(笑)

| JSB | 2009/02/26 15:52 | URI | ≫ EDIT

No title

拝見しました! なんか仕掛けありますね。。。。
いきなりあの火力でつくのは 常温のアルコールでは???

それにアルコールは自然に供給されるのでしょうか??
あの太さのパイプで?? あの火力のアルコールを供給するのは辛いんじゃないかな?

良く見てみたいとこですね!

ゴトクは(ーー;) ペケですね。。。

| Vagabund | 2009/02/26 18:00 | URI | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://obakanahibi.blog31.fc2.com/tb.php/323-5bc97012

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT