PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

パクリ疑惑??? 
MLV Kao Stove の構造が すでにUSでパテント取得されているのがわかった。。。

MLV代表 JIM氏は 『代理人に任せているのでコメントできない』 としているが
氏を良く知る人の証言によると 本人は
『まったく 知らなかった 煮詰めて行ったらあの形になっただけだ』 と話しているらしい

また今回の件に解して MLV社は 今までベールに隠されていた 内部構造も公表した
それによると T’z氏が公開したUSパテントのデータと まったく酷似していることも確認できる物だった

KaoP.jpg
         ↑MLV公開データ 
      @  赤矢印 アルコールの進入経路  
      @  青ライン 受熱棒からの熱を内部に伝える2mmアルミライン
      @  内部にはKaoWoolが詰まっている
 

アルコールストーブの有名ビルダー T'z氏が USAのパテントから探し出して公表してくれたデータ 
                        
KaoUS.jpg

相違点は  1.内部に詰まっている物が違う  2.連続供給可能かどうかが違う 
くらいの違いしか見出せない

業界通によると 『MLVはこの形での KaoStove開発は中止しなければならないだろう』
との発言をしていました。



スポンサーサイト

| ☆徒然・・・・ | 12:30 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

牛の鼻環程度に負けないで(笑)

と、なるとJSBが提案している
テキスタイルみたいに
銅のアミ線とkaowoolなどの極細繊維を積層させていく:バッテリーカーのアイディア?
なども、ごっそりと総括されてしまうのかい??本気で怒るぜよ(ははは)

メリケンの、牛の鼻環(笑) (あの漫画のような図面)
世界中から湧き上がる進化を、押さえ込もうと思っているのだろうか?

そんな程度のアホなものなら
GMやクライスラーのようにふんぞり返っているうちに
過去の遺産以下に消滅する!!

まぁいいだろう。正義はいつの日か判る、JSBはセコイ成金主義は持たない。

今でも、LHAを無料公開した某氏を尊敬しています
権利の上に胡坐をかく奴は、どうも嫌いなんだよなぁ

祇園精舎の鐘の音
強者必衰の理を表す  

 ぼぉおおおーーん♪

| JSB | 2009/04/11 23:23 | URI | ≫ EDIT

No title

JSBさん サブマリン特許??v-12にやられました (笑) そんなことないか..
とりあえず一息入れて 他やってから戻ってきます I shall return!!

ガスに戻ったんで それ仕上げてからもう一度やりますね
アルコールの弱点! (私だけ!?)  燃焼状態の確認が出来るKaoStoveを何とか作ってやるぞ~~!


ではでは

どんな偉大な事業も、はじめは、すべて『夢』にすぎなかったのです。だから必要なのは勇気です。
前人未到の道をひとり征くには、勇気が必要なのです。真に新しいものは、何ごとであれ、
人々の不評を買うものです。だから勇気が必要なのです。 (キッシンジャーの言葉より)

| Vagabund | 2009/04/12 09:01 | URI | ≫ EDIT

めげていない、安心した!

気分転換程度の、つまらないものですが拙作
 Zero hole JSB's cyclone stove

MYOGスト・自主規制枠の1oz以内ギリギリの、27gに仕上がりました

$上昇ガス気流の絞込み、内向き固定誘導翼についての考察$

ビギナー向けの指南書を見つけ難く、Zenサイトの、スワール理論ぐらいか?(笑)
現在までの実験の結果(一部)をお伝えします

☆ 相当内径が、Φ30mm~35mmが適切な範囲 らしい
  絞り込み過ぎると、熱容量の小さな板では、赤熱してしまう
  外周に近い部位で、放射温度計の測定値が160度前後
   羽の内寄り部位では、400度オーバー?(計測範囲外?)
  鍋を乗せると、さらに高温になるので
  赤火現象(燃焼温度低下)は回避出来るのだが
    空焚きが「絵」にならない辛さ         ∴ムンクの気持ち(叫)

☆壁の立ち上がりを、底まで絞り込むと、箍(タガ)がゆるんでしまう
  not 欠陥とまでは言えない?リサイクル故
    but 困るんです(涙)
  実はちょっと燃料漏れが、、、、あのぉ、お人払いを(爆)
   追試の場合、アレほど下までは、織り込まないよう老婆心から
   ご案内致します。200ml水を、着火から4分半ぐらいで沸騰(風防無し)
   13ml容量の小さな容器一杯で6分半燃えていますので
   火力UPの余地もまだありそうです


| JSB | 2009/04/12 11:36 | URI | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://obakanahibi.blog31.fc2.com/tb.php/353-059aec7b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT