PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

NJB.jpg

以前 自作でジェットボイルと言うお題で 最初の GAS STOVEを作ったが
今回は これをもっと使いやすく そしてヒラソルなどの他自作GAS STOVEの不満点を解消すべく
最新作 SOLO JET(仮名)を作り上げた。

コンセプト
@ 400ccを素早くわかせる力! (450ccの内容量にしました)
@ 色々なPOTに対応することを諦め その代わり安定性 使いやすさを向上させる
@ 素手で沸騰したPOTをつかめ 尚且つ 断熱に優れるPOT

その姿は!! これだ!!http://obakanahibi.blog31.fc2.com/blog-entry-10.htm 指
あ。。。 もう見た方多いですよね。。にっこり  
ウルトラライト界 No1ブログ ulgoodsさんの 【山より道具】で紹介して頂いちゃいましたもんね  チュッ 

ネエ ネエ もう これって有名人?  有名人気取りしちゃって良い?? 想像
もしかして山でサインとかねだられちゃう?? 山で一緒のテントでゆっくりお話しましょ??
なんて いきなり誘われちゃったりする???     え~~~どうしようかな~~~~ 困るな~
俺もそんな 心の準備できてないし。。。。  

                    『あんた 馬鹿もいい加減にしなさいよ。。。』 婆さん笑う
     泣き顔 『あ。。。はい。。。。 すみません』


   NJB1.jpg

Solo JETの性能は 200ccの水道水を1分半で沸かし 1分45秒で煮え繰り返すことが出来ます

                       もう少し情報欲しい人は! 次回を待て!!むっ
                                           次の記事へ!!

    
PS  関係者各位様   20日 都内某所の各種ビルダー集会?に呼んでいただき 
    ありがとうございました    
    色々な 貴重な物を拝見出来   また新しい人脈を作ることが出来ました!
    これからは た~~~~いへん お世話( 別名 たかる??笑)になる事になると思いますが
    以後皆様よろしくお願いいたします!
スポンサーサイト

| ☆徒然・・・・ | 16:24 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

おお、なんと力強い炎でしょう!
キリッとしてますな。

コンセプトがはっきりしてないとダメすかね。

立石でサインねだっていいですか?
長靴に♪ 白マジック持参します。

| somtam | 2009/06/22 17:47 | URI | ≫ EDIT

どうせなら、前日にリークして!


実物見ると、欲しくなる!よりも
、コレを越えるには 如何するのか?を真剣に具体的に考えます 

ちなみに

チューブから先の重さはどのぐらいでしょうか?

バーナー部分も、単体の重さが分かると、いいなぁ!
クライアントは何を言っても いいんです。
  お客様はカミサマ ですもの(爆笑)

  習作を作るのに、拍車が掛けられそうなので、、、マジで知りたい(苦笑)

ところで
200ml給湯、90sec → 拡大解釈すると → 400ml給湯、180sec  ぐらいなのでしょうか?

ご本家BOIL は、どのぐらいだったかな? 1カップが90sec だったかな
同様なレベルに仕上がっているのだろう(ひとりごと)

これを越えるには 側面部分での吸熱増加を図るしか  残された選択肢は ない!

ハンズ店へ出かけて、200ml給湯/within 60sec を目標に

脇蛇腹様式薄肉有留味缶候素湯舞(ワキジャバラヨウシキ・ウスニク・アルミカン・ソーロー・ストウヴ)
プロトタイプ製作プロジェクト  ゆるりと、まいるー!

| JSB | 2009/06/22 21:13 | URI | ≫ EDIT

No title

somtanさん サインですか~?? え~ ダメですよ 鑑定団出したり
オークションで売っちゃ v-10  (大笑)

こっち来るの決まりました?? そしたら行きましょうね~~~

| Vagabund | 2009/06/22 22:48 | URI | ≫ EDIT

No title

ブラスの鈍い光沢がレトロフューチャーっぽくてイイ感じ。
あらゆる細部まで考え尽くされて隙がないけど、立石で酔わせて突破口を探そう...

| ULG | 2009/06/22 22:51 | URI | ≫ EDIT

No title

JSBさん
重さ関係は明日でもUPします!

側面吸熱ですが 少し思うところを書かせていただきますね  
POTサイドによる加熱ですが 果たしてGASでどれほど有効か???
加工による重量増 収納性の低下に打ち勝つ効果があるか??です
(これは作る炎の種類のにより 有効値が変わると思うのです)

このヘッドで作った炎はPOTサイドであまり熱を感じません
一番上写真 炎の形見てください 変な風に 屈折してますよね
これがPOT底部で一気に熱をPOTに受け渡して 外にあまり熱を逃がさないように気がします。

アルコールは燃焼時にはPOTサイドを持てませんが(凄く周囲が高熱)
このSTOVE SET では持てるほど温度低いんですよ~~~ 

まだまだ奥が深いので 本質まで到達していないですが それが今のところの私の感想で~す 

 


| Vagabund | 2009/06/22 23:05 | URI | ≫ EDIT

No title

ulgoodsさん
秘密はないですよ~~ただ聞かれないから教えないだけ~~
( それが秘密だってか??v-10 ) でも 作ってみないと
判んないとこあるかも知れないので 是非GAS行って見て下さい。
出来る限りお手伝いしますんで!

| Vagabund | 2009/06/22 23:31 | URI | ≫ EDIT

No title

このストーブに関しては、熱交換がとてもうまく行われている印象です
側面に至る時には、ポットへ伝熱が終わって、燃焼温度がかなり低いようです

JSBが考えたのは、メリケンBEER缶が蔓延っている某サイトへの挑戦状です ので(笑)
あえて
クレーターボトム(JSBが勝手に、付けた呼称にすぎません)に触らず
OD関連取材連中が食い付き易い、表情の違う側面のBEERポットで沸かせてみたいんです

コンセプトだけは、はっきり、スッキリ しとるがや(爆笑)

ps
バカブンドさんの最新の秀作。  あの新井さんにも、見せてやりたかった よ (涙)
  ついに ガスもアルコールでも、アメリカを 凌駕したぞ! と 

| JSB | 2009/06/23 00:09 | URI | ≫ EDIT

No title

あんまり性能のいいやつを創ると欲しがりますよ。

とうとう2分切りましたね。多少の風なら大丈夫みたいだし。

酒缶まだ買ってないけど、どうしよう。。。

| T-z_stove | 2009/06/23 08:28 | URI | ≫ EDIT

No title

>JSBが考えたのは、メリケンBEER缶が蔓延っている某サイトへの挑戦状です ので(笑)

お~そうですか! 殴りこみですか!! 所詮相手は 手先の不器用な パワーで押し切るお国柄!  わが国は小国と言えども 手先と根性でかの大戦も渡りあいました。

今度は軽量&小型&高性能の勝負となれば わが国の圧勝です!
 
さあ STOVE界の本田宗一郎! いざ!    あ・・・後ろからコソコソ ついて行きますm(__)mから。。

| Vagabund | 2009/06/23 10:45 | URI | ≫ EDIT

No title

T'sさん  酒缶(銀盤)ですか!? 
あれ良いと思いますよ~ 底面積大きいし ある程度肉厚なんで容積落としても(CUTしても)使えるし!
200ccを銀盤POTで沸かす時間を ○○GIN/min と言う単位表記しましょう(笑)

また最新素材のこと教えてくださいね~~~~m(__)m

| Vagabund | 2009/06/23 10:50 | URI | ≫ EDIT

新素材の情報は

バカブンドさんの担当! と

 野外用具創作倶楽部・実務レベル審議会 ですでに推薦されていますようですので

     謹んで、甘んじますよう 進言いたしまする(笑)

ホントに
何処から 使えそうな噂を?集めてくるんでしょう

 愚材だったことも、多少は あるだろうに、、、、 

| JSB | 2009/06/25 00:50 | URI | ≫ EDIT

No title

使えそうな物を見つけるワザは。。。
しょうがない JSB男爵からの質問ですので お答えします。
MLVは各地 各分野に特務機関員を派遣しています!

百均特務  東急H特務  上州屋特務  Auto特務
ジョイフル特務  。。。これが主な支部で。。
一番はNet特務でしょうな う。は。 は。 は。 は。。。。

MLV の精神

@使える物は親でも使え 
@作れる物は意地になって作れ!
@製品買うなら 工具買え 素材買え

いつかはきっと Outdoor界の マイクロソフト!

| Vagabund | 2009/06/25 08:03 | URI | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://obakanahibi.blog31.fc2.com/tb.php/394-3218aee3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT