PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

touki.jpg

少し前に祖父が亡くなった事は書いたが 今日やっと全ての後処理が終わった にっこり
それは 不動産の移転登記 (普通は司法書士がやる仕事ですね)
やれることは何でもやる!と言う 家訓の元に育った私は 勿論自分でやることになりました。
( 相続人は私ではなく 父ですけどね )
今までに3回不動産登記をしたが 今回は特に面白かったので ちょっとこの場で紹介します。

不動産相続登記には 下記の書類が必要になる
@被相続人の 幼少の時から死亡時までの 連続した戸籍・除籍・原戸籍謄本 と 除住民票
@相続人全員の戸籍謄(抄本) 住民票(不動産相続者) 
遺産分割協議書 印鑑証明 (法定相続と異なる相続の場合 普通はこちら!)
固定資産評価証明書
登記申請書 登録免許税  書類返還の場合は相続関係図

な~んてな物が必要になってきて 登記状況把握のために これ以外に登記事項要約書をとったりする。
それを集めると。。。 ジャ~~~ン ↓ え~っ? こんなに。。 

touki0.jpg

こんなんなっちゃった↑  書類に埋もれる~~

中でも 被相続人の 幼少の時から死亡時までの 連続した戸籍・除籍・原戸籍謄本 と言うのが凄いことになる 特に うちの爺さんみたいに大正元年生まれとなると 凄い数

ただでさえ戸籍改正を何度か乗り越えて居るので 最低でもその数だけ戸籍が出てくる!
日本の戸籍改正は明治19年、31年、大正4年、昭和23年、平成6年に行われました

爺さんの生まれが大正元年だから 大正4年 昭和23年 平成6年分の改正原本が 戸籍を動かさなくても出てくることになります。

これに昔の田舎の出の人間となると 戸籍はやたらと込みいっていて(昔の田舎の人は 巨大家族が一つの戸籍に入っていることが多かった)
戸籍に乗る人数がどんどん増えてきて 〔さすがに こりゃいかんだろう!?〕 となると分家するから
(それが主じゃないけどね) また戸籍が出来る。。。   自分が結婚したら また新しいのが出来て 
上京したりなんかして戸籍動かして また新しい戸籍が出来る 
       スゲ~~想像

その中で面白いのが 写真一番上の戸籍 うちの爺さん(祖父)の最初の戸籍なのだが 
ここにでてくる 戸主 竹次郎と言うのが祖父の祖父(私の高祖父 4代前の先祖 )に当たり 

そのとなりの父 久蔵は高祖父の親だから。。(なんて言うかわかんない??私にとって5代前の先祖)  
その久蔵の親は久次郎(出生 死亡日時不明)で私にとって6代前の先祖。

年号なんか見ちゃうと久蔵さんは天保2年(西暦1831年) 竹次郎さんは嘉永4年に生まれている(西暦1851年) 

こんな年号は学校で習っただけ。 だけど実際に身内の名前をその年代に見ると実感がわいてきます。 

それに。。。久蔵さんは20歳で竹次郎さんを作ったわけね。。。とか
この人なんかやばい関係じゃない??? なんてなのも読み取れたりして ぷぷ 面白い。。


それにしてもこんな戸籍が残っているのは嬉しい限り! 祖母の場合は東京都中央区生まれのチャキチャキだったけど 関東大震災 東京大空襲を潜り抜けたので戦前の戸籍は燃えてしまったりして まったくなくなっていた。。

皆さんも 取れるうちに古い戸籍を取る事お勧めします 古い戸籍は一定期間を置いて 破棄して良いことになっており もしかしたら 無くなっちゃってるかも知れません!

それに登記の時に提出する戸籍書類は取得時の期限がないのです (いつ取ったのでも良いんですよ!)

勿論 今回の登記で使った戸籍書類は相続関係図とコピーをつけて提出して 返還を求めました。

これは我が家の宝にしなくては。。。。 母方のも 戸籍 取ろうかな~~

                   ではではでは。。。 やっと一息ついた Vagabund でした

スポンサーサイト

| ☆徒然・・・・ | 14:06 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

新装開店おめでとうございます♪
あっ、別に祝わなくていい、失礼しました。

写真で見る限り現行の戸籍と変わらないようですが、
内容が・・・・・プププ古文書ですな♪
竹次郎さんは当然ちょんまげでしょうかね。
一番古いところなんかはカコチョウから写したのでしょうか?
勝手に苗字つけたくらいだから自己申告かなぁ。

ウチの先祖は怪しげなので調べようか迷います。

| somtam | 2009/07/04 16:56 | URI | ≫ EDIT

No title

あ~somtanさん ここ数年戸籍とってないでしょ!
>写真で見る限り現行の戸籍と変わらないようですが

↑平成の改正で今の戸籍は コンピューター処理の横書きですよ~
縦書きのは昭和から平成6年までのです。

久臓さんも竹次郎さんも 間違えなくちょんまげですね!
あの時代は寺で戸籍を管理してたから(完全な物じゃないです)
寺の檀家帳なんかでしょうね。

でもそれも火災などがあると消失してますから わからないことも多かったでしょうね!!

この本家は 戸沢村ですよ!(ローカルな話題。。)

| Vagabund | 2009/07/04 20:00 | URI | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://obakanahibi.blog31.fc2.com/tb.php/400-390cf60b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。