PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

BARURU2.jpg

5gのバルブがうまく出来たので 調子に乗って新しいストーブも作ってしまった。
この前のSOLO JETの風防をどうするか??という問題も解消しないままにだ。。  げっそり
( 実は凄く悩んだのだが 今のところ解決策は思い当たらない   ) 

とりあえず今度のストーブは風防が出来てから発表すると言うことで この5gバルブの仔細を
書いておきたいと思います。

baru007.jpg ← こんな感じ~~~

baru003.jpg

バルブ土台固定部はこれ↑ 缶スプレーの土台を使い 噴霧部分は除去します。

baru001.jpg

↑ 缶スプレーの土台内部にぴったりのステンレスリングを作り そこに3mmナットを溶接して固定。
いろんな缶にはめてチェックしたので すでにほころび始めていますが 実際タンクに接する所は
傷が付きにくい位置なので そう簡単に使用不能になることは無いと思われます。
またここが使用不能になったところで他のパーツは問題ないはず すぐに交換すれば良いでしょう!

baru004.jpg

製作時に注意が必要なのは タンクの出っ張りと ナットのぶつかる部分です
上手く逃げを作ってあげて ついでにナット内側に当たる部分を削っています。
(ボンベには色々な太さがあるので 出来るだけ使いまわしたいですよね) 

ガスライターチャージ小型ボンベなどはバルブの飛び出しが長く そして異型なので
バルブを押す部分のネジの長さを長くしてあげなければいけません。
(ネジ交換 この所だけは全てのタンク対応とは行かないようですね)


                   さて 風防を何とか作らないと。。。 人まねじゃ面白くないしね。。



                                           ではではでは。。。。
スポンサーサイト

| ☆徒然・・・・ | 06:03 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

http://cache.backpackinglight.com/backpackinglight/user_uploads/1246635815_14232.jpg

BPLに、バネで、ポット外周に密着させる形の金属風防が乗っています
馬鹿でかいサイズです(笑)

要するに、全周囲のカバーを避けて
密着部周長を多く採り、、、    ごく一部から排熱させる

いつも風が吹いている屋外では、風向きに適合させると
掃気効果も少し期待できそう!?

JSBは、以前から、極細いSUSワイヤーでの、吊り下げ式を
提唱していますが、賛同の声が   無い!(痛)

| JSB | 2009/07/08 14:10 | URI | ≫ EDIT

No title

JSBさん  
お~~ 一瞬 ドキッ っと。。。私もバネ使う予定ですv-12
そのための部材も用意しました  でも使い方が違って 良かった~~~
(失敗するかも ですが。。。)

このごく一部から排熱ってどうなんですか?? 良いのかな??
効率が知りたいですね~~って自分で調べろってかv-8
すみませ~~ん。。

| Vagabund | 2009/07/08 14:19 | URI | ≫ EDIT

炎の流れが、NG!

>このごく一部から排熱ってどうなんですか?? 良いのかな??

んな、訳が無い。BPLで、ボロボロに突っ込まれているようです(苦笑)

炎が側面を伝わり、全周囲から上へ流れたほうが
熱効率良いと思うけど、、、ね

炭焼き、とは違うはずだし、、、


ボケるなんて、、、ダメダメ(爆笑)

| JSB | 2009/07/09 01:18 | URI | ≫ EDIT

No title

JSBさん 良かったお題でしたか!? 
見せていただいて???え~~~って思いましたよ
師匠のご紹介なんで 何か見えざるワザがあるかと。。。

やはり熱効率的には まんべんなく熱される!
(次は独自見解) 炎はサイドに流れることなく 鍋底で一気に
不完全燃焼なしで燃え尽き 高温に達する!
(排出される熱量は最小限!)

これかな~っと。。。 おもってます
それだからアルコールならサイクロン燃焼は理想的なんじゃないでしょうかね~?(これについては勉強不足ですv-12

| Vagabund | 2009/07/09 08:00 | URI | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://obakanahibi.blog31.fc2.com/tb.php/403-04474a50

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT