PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

        DY.jpg

以前から作りたかったデイハイドレーターが完成した
デイハイドレーター(Dehydrator)わかりやすく言うと、水分を蒸発させる器具で、その食材にもともとある酵素を破壊せずに乾燥させることが出来る器械だそうで 簡単に言えば食品乾燥機。

なかでもアメリカのヘルシー志向の人達の間では 乾燥中の温度を40.5度以上に加熱せずに乾燥させた食品がローフードとして人気があるそうです。(ローとは生の食べ物のことで野菜や果物、ナッツ類などの食物のビタミン・酵素を保つ為、身体に良いとされています)

勿論 バックパッカーにもこの器具は人気で 気軽に自作乾燥食料が作れるためフィールドでの食事の楽しみを増加させてくれます。   今回はこれを 組み立て式で作ってみました。

      DY1.jpg

webで見かける自作デイハイドレーターの中にはダンボールに布団乾燥機の組み合わせなど見ることが出来ますが、それでは温度40度と言う線を越えて加熱され普通の食料乾燥機になってしまいます。 そこで今回は温度管理において ↑の器具を使いました もうお判りですよね! 日本独特の暖房器具! コタツのヒーターです。

この器具は温度管理が簡単なだけでなく 最近の物はファンも着いていて内部の空気をかき回してくれるものもあるんです。 
(今回は勿論 そのファン付きヒーターを使いました  消費電力 表示 500W)
ヒーター自体も加工して空気穴を開け 外部から空気を吸うようにファンを反対回りさせています。


      DY23.jpg

本体はマジックテープにより組み立て分解ができ 上部にはもう一つファンがつけられるようになっています。
ヒーター下部に空けられた穴より空気が取り込まれ ヒーターにより加熱 暖められた空気は上昇し 上部の穴より強制排気(または自然排気)されます。

      DY2.jpg

 ↑内部で ヒーターが発熱しているのが見えます。

      DY3.jpg

内部の温度測定をしたところ ファンを回さず最大につまみを合わせると 温度は58度まで上昇しこの時点で ヒーターのサーモスタットが効いて ヒーターは発熱を止めました。
最小にあわせるとなんとか40度手前まで発熱をしてヒーターは発熱を止めます。 製作前はヒーターの発熱バランスを取ろうと思っていましたが このままファンをまわしながら最小で使えば手を入れる事をしなくても良さそうです。

さて 様子を見て実験して(ドライフーズの作成)しなくてはいけませんね! なにつくろうかな???

アイデア在りましたらよろしくお願いいたします!  ただカレーをドライフードにしろ!とか無茶はダメですからね~~~~  。。




 今日もポチット!!

MLV FUROSHIKI COZY 好評通販中 価格3150円〈送料込み) ご希望者は隠しコメントで! 皆様ありがとうございます!(^^)!
スポンサーサイト

| ☆徒然・・・・ | 16:38 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

すごいですね。コレ!
デイハイドレーターというのですか。

本体ワクは、何かの転用でしょうか?
それとも、ご自身で加工してあるのですか??

コタツのヒーターって単体で売っているのですか?

仕上げがきれいです。さすがです(拍手)

| s. river side | 2009/12/02 17:59 | URI |

すごいっ!


思いもしないブツが登場です・・・
なるほどと唸るばかりでございます~

で・・・・えっとBEERの粉末化を(笑)

| 食う寝るさんだ~す | 2009/12/02 19:04 | URI | ≫ EDIT

>えっとBEERの粉末化を

 一票投じます。

 初めまして四国の妖怪です。
元調理師な山ノボラーとして大変興味深いものです。

| 河童 | 2009/12/02 20:55 | URI | ≫ EDIT

No title

あ。。。↑河童さん来てるし(笑)

| 食う寝るさんだ~す | 2009/12/02 21:10 | URI | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009/12/02 21:49 | URI |

No title

待ってました!デイハイドレーター♪

実は前回のデイハイドレーターの記事のあと、
妹に話したら食いつく食いつく♪
家族ぐるみで生ハムとか作る家なんです。

女性はけっこうこの手の道具、あるいは食品に興味あるんですね。

しかし熱源がコタツというところがVagabundさんらしい~♪
ボクが作ったらファンはぶっ壊れたPCのファン、かな。

こちらは寒いのでこれから寒風干しです。
カラスが多いのが悩みのタネ。

| somtam | 2009/12/02 22:38 | URI | ≫ EDIT

これは、イケル!

>何を干物にするか?

JSBは牛肉よりも目刺しが好きな性質なんで、秋刀魚の一夜星を希望します(笑)
あの凝縮された美味さは、絶品です

 子持ちシシャモも、イケルと思うナァ(ULGさんへのお歳暮、爆)

このところ、発明家のパワーアップが加速していますね、がははは

目敏く、炬燵に着目するところは、、、、流石です
桜のチップでも、置けば 燻製装置にもバージョンアップするのでしょう?

え、それは、続編として カキコの予定 なのか v-196 ヒュー


| JSB | 2009/12/02 22:55 | URI | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009/12/03 00:30 | URI |

No title

室内で使うなら要排気ダクト

| T's_stove | 2009/12/03 08:25 | URI | ≫ EDIT

No title

すげ。。反響あった。。
s. river side さん ケースですが 自作ですよ でもたいした物ではなくて
プラスチックです 温度が50度周辺ならプラでOK だと思います。
コタツのヒーターは単体でホームセンターで売ってますよ!  ではではでは

| Vagabund | 2009/12/03 10:39 | URI | ≫ EDIT

No title

食う寝るさん BEER v-275 ですか やってみましょう!!
でも 素材は食う寝るさん持ちね! ちゃんと写真とってUPしますし
出来たら お送りしますよ v-17 デロデロの意味不明なものを フフフ。。。
裏で飲んじゃうもんね~~~!

なにやら粉末アルコールと言うのが 世の中にはあるそうです!
大口注文なら受け付けてくれるそうなんで ! 食う寝るさん オーダー出して~

委託販売なら引き受けますんで (v-40 悪魔でしょ~!

| Vagabund | 2009/12/03 10:43 | URI | ≫ EDIT

No title

河童さん はじめまして~
おっと こちらもv-275 ですね じゃあ食う寝るさんは スーパードライ
河童さんは プレミアムモルツ をお願いしちゃいましょ! 私は電力を提供しますから(笑)
(出来たて送りかえしますから! (裏の声 v-40 何送ってもわかんないでしょ)

さあビールも揃ったことだし ドライトマトと干し肉でも作って宴会か!??

河童さん 今後ともよろしくお願いします <(_ _)>!! コメント期待してます! 

| Vagabund | 2009/12/03 10:49 | URI | ≫ EDIT

No title

somtam さん そういえば 寒晒しで 色々作れますよね! 干し柿なんかも良いね~
妹さん スーチカなんか作ったことあります? あれ簡単で美味しいですよ!!

コレの上に載ってるファンはPCのファンですよv-10 実は製作しようと取っておいた
このファンが見つからなくて 凄く困ってたんです。  秋葉で買うのもバカくさいしね~

そしたら あるお客様が 【PCの処分に費用がかかって困る!】 と言う話をしているのを
小耳に挟んで  『じゃあ私が処分しましょう!』って 千円も貰って♪ 引き取りました。
HDDとファンを取り外して 分解して 金属とプラスチックに分別 >ゴミにしちゃいましたヨ。

捨てる神あれば 拾うバカブンドがここに居るんですよ~ 

| Vagabund | 2009/12/03 11:00 | URI | ≫ EDIT

No title

JSBさん シ シシャモですか~ v-12 でも面白いかも
ある焼き方したら出来るんじゃ ( ..)φメモメモ???  

秋刀魚はダメでしょ 油が多そうだし。。。

>桜のチップでも、置けば 燻製装置にもバージョンアップするのでしょう?

いや~そんなものにはバージョンアップしません!!!v-16
実は凄いことにこのディハイドレーター コタツになるんです (爆)

だって 燻製器とディハイドレーターじゃ そんなに使わないでしょ!
でもコタツに戻せば ランニング期間が長くなるもんね~。

さあマジ何 作ろう。。。。。。。

| Vagabund | 2009/12/03 11:07 | URI | ≫ EDIT

No title

T'zさん 確かに匂いが出るらしいですね~ (まだ未確認)
ランニングは 屋上の工房で 窓開けっ放し 窓際でやりますわ。

肉と魚 フルーツを一度にやったら 凄いことになりそうだ。。。。。。汗

| Vagabund | 2009/12/03 11:09 | URI | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009/12/03 12:47 | URI |

乾燥野菜

懐かしいですね。
40年近く前の、超大昔の話ですが・・・、学生時代は冬合宿や春合宿が近づくと廃品の網戸の上に人参や玉ねぎなんかのスライスを並べて乗せて天日乾燥したり、乾きがイマイチだと部室の石油ストーブの上なんかで乾かして、乾燥野菜を作ったのを思い出しました、。
こんな作業でも、数人が3週間食い繋げるほどの乾燥野菜ができたのですから、今考えれば不思議な気がしますし、 軽量化の元祖みたいなもんだったのでしょうね。

| 理事長 | 2009/12/03 20:04 | URI | ≫ EDIT

No title

理事長さん 私の家にも昔 ありましたよ乾燥野菜!
確か 周りに家がなかった時代ですので・・30年前?かな。。。

今思うとエコだったんですよね 作れる物は作る!
有効利用できるものは有効利用する!

もっと昔の江戸時代は今の人が知らないアイデア沢山持っていたことでしょうね!
あの時代 お金があまり無い人が旅をするといえば スルーハイクなんですもんね~~
木賃宿などそうそう泊まれないだろうしね。(補給はしただろうけど)

時折現れる 追いはぎ 雲助  辻斬り(居ないか!) んん~~ドラマチック!
命がけか (~o~) 

| Vagabund | 2009/12/05 08:14 | URI | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://obakanahibi.blog31.fc2.com/tb.php/485-f510a35a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT