PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

秋が深まってきたころからフィールドに持って出るギヤと言うのはどんどん変化していく
特に変化をもたせなければいけないのは アウターとシュラフ そしてマットではないだろうか?

そこで今回はマットの性能と言うのを考えてみることにした。(あくまで私論ですから!)

マットにはR値というのがあり これは熱をどれだけ通さないかを表す値を示していて R値が大きい程断熱性が高いことを示すとなっているのだが コレはあくまで理論上の数値であり 各個人の体系によって 寝姿によって体感温度と言うのは違うと思われる。 

まずマットについて突っ込んで考えていく前に 断熱について基本的な考え方を示しておきたいのだが 我々が通常有効と思われる断熱は二つで  それは空気層(ロフト)とその空気層の中の対流の遮断性だと思う。
(シュラフと同じ。  遮熱 輻射熱は物の数ではないMLV FUROSHIKI COZYの所でも記述) 

だとするとエアービーチマット(ULコンフォートシステムエアパッド)の中にダウンを詰めればベストなわけであり
EXPED Down Matはまさにそれ!(この製品は素晴らしい性能を提供してくれていることは疑う余地がないから この理論は正しいと思われる)

文章が下手くそなので上手く進めていけないが まだまだ続く。。。
(今日は作り物の話はないので そこに興味ありの方ご苦労様でした!また来てくださいね サヨウナラ~ チュッ )

まず寝姿だが バックスリーパーとサイドスリーパーはロフトが十分取れないマットに寝た場合体感温度が違うのではないだろうか? と思うのです。 

MT1


同じ人間がマットにサイドとバックで寝た場合 接地面積はサイドスリーパーの方が少ないのが見て取れる。
極々薄いマットの場合はサイドに寝たほうが冷たい部分が少なくて良いはずなのだが もしある程度厚みのあるものの場合は バックに寝たほうが圧力が分散して 上手くするとロフトがかせげて身体から地面までの距離が取れ 暖かく感じることができるのではないだろうか?? ということに繋がる。

そして この圧力差を解消して均等に圧力がマット全体に伝わるようにすればマットは本来の性能を発揮できるのではないだろうか??

圧力が均一化するためには?? 一番良い方法はやっぱりロフト自体をかせぐこと! だと思う。

MT2_20091210162250.jpg


↑これは厚いマットと薄いマットに寝たときの圧力分布図を表した物なのだが (左厚いマット 右薄いマット)
 厚いほうが力が分散し広い面積に力が加わっているのが見える。(赤い所は高い圧力)

さてコレを見ると 判るのだがこの条件に一番近い物は?? やっぱりロフトの取れるエアーマットが一番いいということになる!

先ほどの EXPED Down Matが良いのは置いといて では他には?? となると。。。。 
やっぱりサーマレストのNeoAirは対流の遮断性も加味されて非常に優秀と言うことになると思う。

NeoAirは内部の隔壁・小部屋構造で、冷気を遮断して暖かさを保つので通常のエアーマット以上にR値を上げることができ 体重分散能力により底付きがないので本来の性能を発揮できるはずだ。

R値は2.5だが 誰がどう寝てもその本来の性能は発揮できる! あ。。。あれおわり???


想像 といった話だけなら 皆さんも書いてるのでつまんないでしょ!
まだ引き回すか?って もうちょっとね。。。。。ぷぷ


さすがに これからの時期NeoAirのR値2.5じゃ寒いからって言うんで NeoAirの下にをもう一枚マット追加すれば凄くいいことがおきるんじゃないか?ってことが 一番言いたかったのね!  


それはNeoAirを使って 寝ると地面側にかかる圧力が分散するから 下に敷いたマットには分散した圧力が作用して直に寝る以上にロフトがかせげ 暖かいはずだということ!

例えばリッジレストR値2.7だが直に寝るとロフトがつぶれ加圧ポイントの所はR値2.7よりだいぶ下回るはずだがNeoAirを上に載せれば加圧ポイント下のR値は2.7に近づいていくと思われる。

これが 同じサーマレストのプロライトの場合だとロフトがないから これほど圧力分散が見れないということになり そうなると下に敷いたリッジレストの値はNeoAirの下に敷く以下の数値になってしまうということが想像できる。

もっと言うならリッジレストでなくても もっと軽量なエバニューの折りたたみマットなどは あのイボイボが必要以上に潰れなくて 暖かく使えるかもしれない!  

勿論前回 UPした なぞのマットなど非常に有効な武器になるのではないだろうか????

あれ。。。 なんか伏線張ってる??って (笑)

すでにNeoAirは購入して 庭がないので 廊下の板の上に2枚重ねしてテストしているのだがコレがあったかい!

ついでに腰にホッカイロなんか張ると 背中側の空気がいくぶん対流してリッジレストに寝るより背中側の広範囲が暖かいのです。   ん~~ん 寝てみたいでしょ!



 今日もポチット!!

MLV FUROSHIKI COZY 好評通販中 価格3150円〈送料込み) ご希望者は隠しコメントで! 皆様ありがとうございます!(^^)!


スポンサーサイト

| ☆徒然・・・・ | 11:57 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

は~い、は~い!先生、は~い。
エアマット使ってます。
ネオなんちゃらじゃないですけど、冬は上にリッジレストをのっけてます。
理由は何か?エアマットってプリンッとしてて逃げるんですよ。
そんなこんなでいろいろやってみて、上リッジレスト下エアマットになりました。

でも上下変えればもっと効率いいのか?
ちなみにマットの下にはエマージェンシーシートなどがあったり銀マットがあったりです。

| somtam | 2009/12/10 22:28 | URI | ≫ EDIT

ハンモックは、下側が2倍寒い

まずは、風邪が早く治りますように!願っていますよ→vagabundさん

>遮熱 輻射熱は物の数ではない
  ということは、いわゆるプチプチシートを2枚重ねて敷くと
  かなり改善効果がある!と言う筋書きでいいんでしょうか?
    銀色何とか、は寝るときに、大して効力は無さそうな体感がしています

お仲間さんたちのレポート
キルトの足箱に、小さなマットを放り込んで足を乗せたら
温かく感じて気に入った、とか
あるいは、Uさんの秩父@修行(笑)のように、寒過ぎて
夜中じゅう 交互に肩を下にして凌いだ とか
身体を張っての、実験レポに、、、、頭が下がります


ハンモックで寝るとき(バックスリーパー) 
地べたに寝るときに比べて特に
肩から肩甲骨の半周分は 体感的に2倍ぐらいなぁ
お尻、そして足の踵が、しっかりと、さぶいです
 ここ数年は、エアーマットの絶大なる効力に、兜を脱ぎました
BAの6cm厚み 伊達では無かった
肩部分だけは、さらに別マットでの補強も忘れていません(爆笑)
  上側は、ごく並みのもので充分です





| JSB | 2009/12/11 01:15 | URI | ≫ EDIT

No title

Somtamさん エアーマットの下に何か敷く と言うのなら それもそれ・・
何しろ暖かく寝れればいいのですよ(笑)
簡単な話 一番経済的にも 荷物的にも軽い組み合わせを考えてみたわけです。
どちらを上にしてもエアーマットを組み合わせれば 圧力分散は起きますから
良いんじゃないでしょうかね?  他のマットはわかりませんがNeoAir寝心地いいですよ~


| Vagabund | 2009/12/11 08:49 | URI | ≫ EDIT

No title

JSBさん ありがとうございます まだ咳をすると頭痛いです・・・

ハンモックは寒いですよね! アレに寝るとまんま身体の形がハンモック生地に下に現れますから まったくロフトが取れないですもんね。

普通のマットの場合は加圧ポイントが均等でなく強弱が出来 その周囲のロフトが
保温側に働いてくれるから ハンモックより暖かさが確保できると思います。

ハンモックの場合はアンダーキルト コレが良いでしょ!ハンモック生地と上手く密着でき
れば(ロフトを潰さない方法で)すんごくあったかいはずですからね~~

JSBさんも風邪にはお気をつけくださいませ~~

Tyvekを使った新作思いつきました! 時間が出来たら試作してみます!

| Vagabund | 2009/12/11 08:55 | URI | ≫ EDIT

夏に向けて

厚みあるTyvekで、ハンモック + バグネットの上側カバー
シルナイロンのキャノピーは、、、オプション設定でOK
ガイラインは、ダイニーマを超えた引っ張り強さの、ベクトランロープ (400kg/φ2.5mm、@¥155/m)
 脇のスリットから出入り出来るように、片側だけをファスナー付きにして欲しいなぁ
@¥13740で どう? 意味無し、なんちゃって

 ぜったい欲しい人たちが多いと思う。某2箇所の工房で フル操業にて需要を満たす

早春までに、わずか3ヶ月しか残っていない。20℃超えたら一気にハンモックの開花宣言

2010年OUTDOOR・ガレージメーカーオリジナル・春夏これくしょん エントリー締め切りは近い!

あ、そうだ ブーム到来の人気の、山スカート Tyvekで 作れませんか? (笑)
裏側は、CFでなくて、何か別の革命的素材を、惜しげなく投入せよ ってか(爆)
タイベック・ポンチョも好いなぁ

75gのリュックもデビューしているね。すでに知っていると思うけど、、、、
風邪を治すほうが 大事ね おだいじに。

| JSB | 2009/12/12 17:54 | URI | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009/12/13 23:54 | URI |

No title

JSBさん Tyvekハンモックですか~?? やっぱ除湿浸透せいがハンモックにあったほうがいいですかね??
やるなら ソフトTyvekの厚いのが出ているようですから それが良いんでしょうね~
薄くて除湿浸透性があって軽い素材って他に無いんでしょうか・・

やっぱり加重を続けるような物にTyvekって拒否感を持つ人が多いような気もしますが??
どうなんでしょ。。。 

でも作るのは可能でしょう!(今は無理っすよ!!!!v-12
前に考えた時引っかかったのはやっぱり型。。 へネシーの型(特にバグネット9がほしいですね。
HのTさんから今は有効な商品ラインナップを増やして!と注文も出ていますので
落ち着いたらやってみます???(笑い)

| Vagabund | 2009/12/14 08:54 | URI | ≫ EDIT

そりゃ、本物と いうことだ!

>今は有効な商品ラインナップを増やして!

それは、本物と、、、、HのT師、世界的視野からの

見解が決まったからです。良かった!好かった

この COZY 今までになかった にこいち の強みも併せ持ちます

有効な ラインアップ:どんな未発表のシロモノが登場するのか
おおいに期待して見守っています

ZOOKでの上り坂のように、、、(笑)

手加減せずに、アクセル全開モードで進めて欲しい!

ミシンのスペースは、そのうち時間が解決してくれるって (爆)
 

| JSB | 2009/12/14 17:27 | URI | ≫ EDIT

No title

JSBさん  現在は真面目に時間が欲しいです。。 なんか 追い詰められてる感じですね~!

搾り出しても もう出がらしで な~んにも出ないかもしれないですしねv-12

ゆっくり温泉につかって 美女のお酌で  甘露甘露! あ。。。寝てた??

| Vagabund | 2009/12/14 21:26 | URI | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://obakanahibi.blog31.fc2.com/tb.php/489-4a71ebd9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。