PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

         NTi.jpg

アルコールストーブテストを繰り返していくうちに 思いが募る『それでもチタンマグなんだろうな~??』

何度も何度もテストを繰り返していて行くうち なんか泡の出方が遅いような気がしてならなかったので
思い切って ジェットボイルPot2 を引っ張り出して 沸き比べをしてみたのだ。

やっぱり『ジェットボイルPOT 2』に比べるとチタンマグ450は沸く時間が遅い (ーー;)
熱伝導 素材の厚み etcそれはそうだと思ってはいたのだが。。

         NAL.jpg

時間にして 200ccで 30秒   400ccで 1分 の差が出てくるようだ。

      TIAL.jpg

底面積(表面積ではなく)を比べてみてもほとんど同じなのだけど...喜んで良いのか?だめなのか??

重量で比べると 方やハンドルあり 方や ハンドル無し(ジェットボイルPOT 2はCFで持つ)で差が
あるが。。。この差はアイデアしだいで何とでもなると 思っているので自分はあまり気にしない。

Snow Peak チタンS450 重量 実測69g (メーカ値 67g)内容量450cc
ジェットボイルPOT 2    重量 実測51g           内容量520cc

すでにアルミによるアルツハイマー※の風評被害でほとんど大型アルミマグは見かけなくなったが
(※気にする人は フランス料理やイタリヤ料理をお店では食べないんだろうな~ ちがう??)

そうなると 現在 薄く大型のアルミPOTを使うとなると 自作しかなく
海外では ハイネケンPOT 参考URL T's stove http://alcanstove.exblog.jp/9112239/ 
国内では 銀盤POTぐらいだろうか?? http://obakanahibi.blog31.fc2.com/blog-entry-279.html

実はこれを MLV_Factoryで何とかしようと メーカーにアルミ大型POTを打診したところ(部品供給)

M社 最低LOT数 1008個  N社 460個 (N社は @¥400 だと) 駄目ジャン (ーー;)
日本って 本当に弱小ガレージが生きにくい国なんですね~~~  うーむ…

かくなるうえは 以前考えていた ジェットボイルPOT 2 をKIT販売しようかしら??
POT本体・特殊接着剤・シリコンバンド・補強板・リペット(追加でCFというのも)

特殊接着剤が1本となるので値段はそれなりになると思うのだが それでも自作でPOTを作る人は
日本にいるのだろうか??(接着剤は多用途に使え面白いから良いかな?)


あ。。。絵文字名を入力してください 日本には アルミ缶をPOTにするということを強固に批判する 
シーシェーパード見たいな人たちがいるの忘れてた。。  また 荒らされちゃうか??


Dyneema reflective Guyline/ダイニーマ・リフレクティブ・ガイライン 太さ 2mm   ¥150/m

MLV_Factory  http://www.asahi-net.or.jp/~rm4j-tkhs/index.html

ただ今 プロダクト と 素材(マテリアル)少し だけですがよろしくお願いいたします。

 今日もポチット




スポンサーサイト

| ☆徒然・・・・ | 10:50 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

ぜひ、ポットキット販売お願いしたい一人ですぅ。
(探しているのですが、ウチの地域には銀盤見当たりません(笑))
(耐熱性の接着剤も見当たらない(涙))

質問です。チタンがイマイチで、ステンレスはもっと熱伝導率悪いですよね?
アルミ缶が批判されるとすると、なにかいい材質ありませんか?

軽くて、熱伝導のいいやつ。・・・どうですかねぇ。

チタンマグ、唇に当てた感触も好きじゃない。。。

| s. river side | 2010/01/09 19:08 | URI |

No title

SRSさん 銀盤POTはKITできないしょ!
あの缶入手するのに 飲まなくちゃ(笑) 地方だと通販で買うしかないのかな~??

このPOTは珈琲の缶使って 作ってるんですよ! 銀盤はもっと底面積が大きいです。
特徴は 銀盤の場合アルミが厚いので補強なしでいけますが
この缶だと補強板で周囲と飲み口を補強しないとつぶれちゃいます!

でも工作好きは こういった工作が楽しくないですか??
それに銀盤より軽く作れるしね! 

>質問です。チタンがイマイチで、ステンレスはもっと熱伝導率悪いですよね?
>アルミ缶が批判されるとすると、なにかいい材質ありませんか?

ステンのほうが熱伝導は良いですよ でも それほどでも。。
実は凄く良い素材があります!!!!! ですが絶対???(今は??)
作らないと思われる 素材 それは  マグネシウム合金 
(水などに反応する 耐食性が悪い。。 専用の合金が出来なきゃ駄目でしょ)

とまあ私が知る以上 軽くて熱伝導が良いのは アルミしか知りませ~んv-12







| Vagabund | 2010/01/10 11:12 | URI | ≫ EDIT

No title

お言葉に甘え、遊びによらせてもらいました(*^_^*)

ステンレスでもSUS304とかだと、チタンよりも熱伝導率は悪くなりますよ。

それと、金属の熱特性を考えるのであれば、比熱も重要になります。

アルミの場合、比熱が高く、熱伝導率も高いので、一度、熱くなれば、熱が効率的に水に伝わります。
銀や銅の場合、比熱が小さく、熱伝導率が高いので、金属自体は直ぐに熱くなるものの、熱がとどまってくれないので、絶えず火を当てる必要になるはずです。
チタンやステンレスの場合、比熱が低く、熱伝導率も低いため、火が直接当たってるところだけが、カンカンに熱くなります。そのため、焦げ易いのですね。

もし、お湯を沸かすだけのPOTタイプを作るなら、熱を逃がさない工夫をした銅容器が最も効率が良いと思われます。

特に何の工夫もなくというのであれば、肉厚のアルミが最も効率的かもですが、必要になる火力が少し多めになります。


何かと大変だと思いますが、頑張ってください<(_ _)>

| マッスル城山 | 2010/01/12 16:42 | URI | ≫ EDIT

No title

マッスル城山さん  いらっしゃいませ~

詳しいっすね~ もしかしてお仕事も?? 
昔から銅なべは良いといわれますが重いっすからね~
厚いアルミも良いですが やっぱり重い (これを重いというのだから 笑)

軽く 軽く。。 ってなると 薄手のアルミでサイドをCFなどで断熱が良いでしょうね。

これからも気がついたことなどコメよろしくお願いします~~ww

| Vagabund | 2010/01/12 18:59 | URI | ≫ EDIT

No title


はい(*^_^*)
仕事は、金属に多少関係してます(*^_^*)

アハハハ(^o^)/
できる限り軽量&安価ですよね♪
となると、アルミがいい選択だと思います。

作成する側の事をまったく考慮しないで、理想的な事を話しますと、チタンとアルミの二層構造が最もいいかのかなぁ~なんて気がします(^^ゞ

| マッスル城山 | 2010/01/13 11:39 | URI |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/01/13 11:42 | URI |

No title

マッスルさん!

ほ~んと! それ良いですよね!
底だけ アルミで サイド2/3が チタン! 

んでもって内部 チタンコートでもすれば アルツハイマー騒連はOKでしょ

とは言え現実 は辛いです 作ると売るのはまったく違った悩みがありますもんね!
だ・か・ら・・・・  ほんとはKIT販売をして 皆さんに悩んでもらいたいのです~笑

| Vagabund | 2010/01/13 12:22 | URI | ≫ EDIT

No title


キット販売って、個人的にはウェルカムです。

オールインワンのパッケージも魅力的なことは魅力的ですが、やっぱり手持ちの道具などの事情により、サイズを変更したいだとか、色々とありますから、半製品のキットって魅力的なんですよねぇ~(^^ゞ

とにかく、全部自作はできない私なんで、100均などの製品にちょこっと細工して…なんてのはよくやります(*^_^*)

| マッスル城山 | 2010/01/13 17:43 | URI |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/01/23 19:44 | URI |















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://obakanahibi.blog31.fc2.com/tb.php/504-73ae7183

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT