PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

fuku.jpg

すみません25作りましたが完売です 
  三鷹と山形にいくつかあるかもしれませんが。。。確認の上 お店に行ってみてくださいね

次回 出荷は 3月中旬予定です 予約も受け付けていますので よろしくお願いいたします。


TRINITY LIGHT STOVE を LANTERN で使う方法をUPしました



※ 点火時に燃料の漏れにご注意ください 
   (映像時は燃料が極僅かですが 燃料が多いときは特に注意が必要です!)
※ 点火した状態で移動させないでください (ランタン専用品で無いので ご理解ください)
※ 15mlまでの燃料プレートが付属しますが すれすれまで燃料を投入しないでください
※ OPで燃料缶を出す予定です 全高が低くなるので保温台として または長時間点灯にはそちらの
   OPを お使いいただけるよう お願いします(25mlほど燃料を入れられます)
   



修正した ALCOHOL STOVE のビデオです 全体に見やすくしました 

How to use TRINITY LIGHT ALCOHOL STOVE




※ 燃焼中のCFCの消火はペグなどでつまみ出して 吹き消すことも可能ですが
  危険を伴うため推奨できません 消火用のPOTなどを携行ください。

※ 消火したCFCは素手で触ることが出来ます (必ず消火を確認ください)

※ 燃焼終了に近づき火力が落ちた状態では そのまま吹き消すことが可能です。
  やけどに気をつけ ペグなどでつまみ出してください。

MLV_Factory  http://www.asahi-net.or.jp/~rm4j-tkhs/index.html

 今日もポチット
スポンサーサイト

| ☆徒然・・・・ | 18:26 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

いやー、すごいです。
ストーブとしてはもちろんですが
ランタンとしての機能が一番興味深いです。
今度、三鷹のお店にとりにいくのが楽しみです。
自分なりに利用方法を研究したいとおもいます。
MLVのコジーと一緒に使い込みたいと思います。

| Tiger92 | 2010/02/24 20:45 | URI |

すばらしい機能。

もう完売ですか!すごい盛況ですね。

とっても気になっていたランタン機能ですが、
いい、いいです。すばらしいです。
灯りのカンジがこれまたいいです。

それにしてもホント、全てのパーツがぴったりフィットしてますね。
う~ん。すごいの一言です。言葉でません(笑)

| s. river side | 2010/02/24 21:44 | URI |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/02/24 22:00 | URI |

No title

初め見たときはどういうものか全く判りませんでしたが、
(こちらの方面は余り詳しく御座いませんもので…)
カッコ良いPVで、余すことなく魅力が伝わりますね!。
初期ロット、もう完売ですかっ。
盛況のようで素晴らしいです。
もっと沢山の人に知って頂けると良いですね~

| うた | 2010/02/25 09:43 | URI | ≫ EDIT

No title

あっという間の完売ですね(^o^)/

やっぱり、ランタン機能がデカイと思います。

んー、やっぱり凄いストーブですね♪

プロモーションビデオもカッコイイですし、凄いなぁ~の連発です
(;^_^A アセアセ・・・

| マッスル城山 | 2010/02/25 20:08 | URI |

No title

Tiger92さん
ご予約ありがとうございます 今後とも面白い物 今までに無い物
を作って行きたいと思っていますので よろしくお願いしますね!

今回のTRINITYは皆様に弄っていただきたくて 改良できるポイント
がありますし また オプションパーツも出していきますのでその点も
よろしくお願いしますm(__)m

色々ご意見くださいね!

| Vagabund | 2010/02/25 21:02 | URI | ≫ EDIT

No title

SRSさん 今回は色々ありがとうございますね!
今後とも よろしくお願いします。

やっと今日 ビデオが終わったので落ち着きましたよ。
(と言っても また作らなくては。。)

メール入れますね!

| Vagabund | 2010/02/25 21:04 | URI | ≫ EDIT

No title

うたさん  毎度です! どうです??最近はこんなことやってるんですよ~~

| Vagabund | 2010/02/25 21:05 | URI | ≫ EDIT

No title

マッスルさん いつもコメントありがとうございます(*^_^*)

ほんとうに皆様から頂くコメントが 活動の糧ですし
アイデアの源です 今後も ビシバシ コメントお願いしますね!

| Vagabund | 2010/02/25 21:07 | URI | ≫ EDIT

灯油も、CFに吸収可能か?

ランタンの燃料も、別のCFに吸収させておく、手法は ダメかな?
少量を単純に揮発を留めるだけだから、ごく小さなジップロック袋に収納することで
ウエットティッシュのように運べそうに思います。

JSBのような慌てんぼには、取り扱いを間違えて、燃やすと
アブナイ?かもしれないが、テントの床に零してずっと臭いよりは 良い?!(苦笑)

| JSB | 2010/02/26 17:20 | URI | ≫ EDIT

No title

JSBさん  
残念ながら 駄目ですね~  すでにやってますから 笑
CFから染み出るスピードが キャンドルの芯がオイルを吸う速度に追いつかないのです
タプタプならOKなのですが CFに対し丁度いい頃合になるとキャンドルの芯が吸うスピードに
ついてこられなくなり 弱火になっちゃうんですよ!

ですから この方法は用途を変えてオイルセンサーに使えます
極々小さなCFを芯に縛り付ける?縫い付ける? すると燃料終了期の弱火の時間が無くなり
オイル残量が判るようになるのです。

これをいきなり書いちゃうと タダでさえ長い説明(3つの機能ですし)がどんどん長くなるので
時機を見てUPしていく予定なんですけどね。。。。

たぶんオイル用のタンクの中にPPのメンタム瓶をいれ 天頂部に穴を開け穴の周囲だけ
CFをパッキンに用に使うのがいいのかな~と思っています。

でも ノーマル缶ではサイズが小さいので 余計容量がなくなる。。。

やっぱり 今度出すオプションの燃料専用缶を使ってもらった方がいいのかな?と思います
これにはハイシートをつける予定ですので! 漏れも最小限で良いと思いますよ
(但し 運搬時はボトルで燃料運搬ですね)   ではでは~

| Vagabund | 2010/02/26 18:31 | URI | ≫ EDIT

芯から吸い上げる灯油量のほうが

CFから染み出る量を超えている。了解です
そんなにも気化の量は大きかったですか!
明るくし過ぎってこともないでしょうから?(笑)
そちらの実験結果を、素直に受け取りますが
 個人的には LEDのミニライト(CR1616*2)よりも
 暗くても いいのですけど
  どうせ、ソロテントの中などの、松庵ですから
 、、、、(食い下がるJSB、爆)
 レトロな灯りは ぼんやり 灯りゃ好い ♪

☆チタン リボン
Q:サイクロン式の吸気穴を設ける カイゼン案は?
  Ans. 次の マーチ・エディションを待たれよ。美炎版かも ナンチャッテ
 冗談は ともかく

   煙突効果、凸レンズ、のように青い炎を収束させている機能は実に見事です!
 横風対策にもなるし、炎をポットの底面に集中出来る(笑)

| JSB | 2010/02/27 01:21 | URI | ≫ EDIT

No title

JSBさん
>明るくし過ぎってこともないでしょうから?(笑)
丁度CFが吸える量となると そのCFの保水力?を上回る 吸水力が
芯に無ければいけないわけで(難しいですね 表現が。。)
アルコールで燃やしたような明るさになってしまいます  これホントくらいですよ。 
燃料量が少ないので CFを入れるのはもったいないって事ですね。

やっぱOPの缶の登場をお待ちくださいm(__)m




| Vagabund | 2010/02/27 17:32 | URI | ≫ EDIT

kaizen 1 です

アルコールを染み込ませたCFをどのように扱うのがベストなのか?
ひとつの改善案です

 怪しげな紫色の棒(笑) 
さらに 棒の頭部に
?の形のフックを付けたら
 必ずや、フィッシングの遊び心を120パーセントに拡張できる!と
予測しています。

鍋底にぶつからない範囲でギリギリのミニ、あっ、いや、ロングテールがお似合い
指で摘んで燃料ビンへの出し入れを簡単にできる
Tipsになるのかどうかは ???ですが

| JSB | 2010/03/06 00:21 | URI | ≫ EDIT

No title

JSBさん
 だめですって ?をつけたら CFCを紫のアルミ棒から引き抜けませんって
下にもδがついているんですから
まあアルミですから そのたびに曲げるというのもありなんですけどね メンドイでしょ??

それからアルミを付けっ放しで燃やすというのも駄目ですね!
ボトルに戻すとき 熱を持ったアルミはNGですから。。。

シンプルがベストだと思いまっせ!

| Vagabund | 2010/03/06 08:30 | URI | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/03/06 14:49 | URI |

引き上げ棒は、抜かない!

あの棒を、ごく細いSUS線に替えてしまう企みです

| JSB | 2010/03/06 14:52 | URI | ≫ EDIT

No title

JSBさん
りょうか~い

| Vagabund | 2010/03/06 15:01 | URI | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://obakanahibi.blog31.fc2.com/tb.php/536-baa489aa

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT