PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

100331_02.gif

いや~ 素晴らしい と言うか 嬉しいと言うか。。。 JSBさんとMLV_Factory が皆さんに問うた
皆さんと一緒に発展していくTRINITY LIGHT STOVE  皆様からの答えが帰りだしました~~!!!

これは ↑は somtamさんが作ってくれた クリップ(名称未定)の写真です 凄い
私が見落としていたポイントを 見事 解決してくれています!
(内容は 発表の時 詳しく。。)  

他にも以前S氏が作ってくれたS管など。。。 まだ皆さんに許可を得ていないのですが 他にもお知らせしたい使い方があります 皆さん少々お待ちくださいネ!

 今回はMLV_Factory からのアイデアを!

TRINITY LIGHT LANTREN  風防

LAN_20100401181252.jpg たいした物では無いですが 簡単な工作の検証です

最初の頃 色々と耐熱性がある透明の素材を探していたのですが やはり安価で入手できる物がなかなか
ありませんでした。 
耐熱温度250度ほどの耐熱フィルムもテストしましたが  値段だけの価値があるか?となるとそれは??
炎をわざと揺らがせてフィルムに触るようにすると 問題が起こるし 安くないから使い捨てとも言えません

そこで皆さんも普通に考えるでしょうPETボトル素材のテストをしてみました(今頃かよ!って。。スミマセン)
PETF.jpg 使ったのはこのような形状のPET Bottle容器

このような容の炭酸飲料容器はCCレモンのような500ml容器より肉が厚く丈夫そうなので使ってみました。
因みに 炭酸飲料PET容器の耐熱温度はだいたい 50度

           LAN2_20100401182833.jpg

この手の容器は包装フィルムのズレを防ぐためか?? 容器に傷が沢山ついています そこで。。。
ピカールで根気よく磨いてあげます! 肉が厚いのでペナペナする感じはありません。

@その後 他社の炭酸飲料 410ml PETボトルを切り裂いたところ 非常に綺麗な容器で
 肉厚もさらに厚い物でした これなら そのままでもいけちゃいますね


LANTERNに火をつけ 1時間ほど放置して温度を測ってみると

LAN1_20100401183813.jpg

それでも温度は28度ぐらいです(その後風に当て 少し炎を揺らがせてみたりしましたが 最高32度)

これはTRINITY LIGHT LANTERN の形状 つまり炎から周りまでの距離 バランスのおかげのようで
熱は上方へ速やかに向かい 周りに影響を与えないためだと思われます。

ただこの状態で保温台としては問題あるでしょうから 完全ではないでしょうね!
(保温台で炎の周りを囲むとタンクにも熱が伝わってしまいそうです そのため保温台の時は風防は使用不可ですね)

如何でしょうか? 自己責任によりTRYして頂くしかないのですが これで使い勝手が良くなりそうですね!


TRINITY LIGHT STOVE & Ti-Foil  在庫0になりました  MLV_Factory からの出荷は4月中旬より

お急ぎの方は 三鷹(Hiker's DEPO) 山形(DECEMBER)さん
芦屋(Sky High Mountain Works)さん にお問い合わせくださいね。 

MLV_Factory  http://www.asahi-net.or.jp/~rm4j-tkhs/index.html

MLV 550 Ti-POT http://www.asahi-net.or.jp/~rm4j-tkhs/550.html 

POISH Titanium LongHande Spoon  http://www.asahi-net.or.jp/~rm4j-tkhs/Ti-Spoon.html 

 今日もポチット





スポンサーサイト

| FREELIGHT | 18:01 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

somtamさん考案のクリップ。
じーっとみてみてもどうゆうものなのか
わかりません。
WWの取り外し?
いやいや、詳細を待ちましょう。

前回の記事のイメージモデル
ネタだったのですね。(笑)
いやぁ。ボクってボケてますねぇ(笑)
ファミリー用にイメージ戦略はじめたの?
なんて思っちゃいました(爆)

| s. river side | 2010/04/02 19:40 | URI | ≫ EDIT

No title


クリップ\(◎o◎)/!
同じこと考える人いるんですね(^^ゞ

WWの高さを上にしたいときに、使ってます。

色んな人が色んな工夫をしてるんですね。

うーん、技の公開を楽しみにしてます♪

| マッスル城山 | 2010/04/03 23:55 | URI |

No title

マッスルさん 
このクリップ すでにsomtamさんのサイトで公開されています
かゆいところに 手が届いた感じですね  良いですよ!

| Vagabund | 2010/04/04 13:18 | URI | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://obakanahibi.blog31.fc2.com/tb.php/560-65ff5740

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。