PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Peru(2)
kodo.jpg
急速に南米行きの用意を始め ネットを駆使した情報収集がはじまった!!
しかし なんやね~~ やっぱ スペイン語は 難しい・・ ウノ ドス トレス クアトロ・・エ~と・・
ドンデ エスタ バ~ニョ?  ?? クアント クエスタ??  あ~お腹一杯だ~~~
なんてやっているうちに 出発日は訪れたのでした・・。 だ・・大丈夫か?

当日道は雨に濡れ ゆっくりとした時間が流れていた・・そして私も ゆったりと荷物をバックに詰め込み
大人の旅立ちとばかりにゴルゴ13のように口元に笑みを浮かべつつスバル・サンバーのアクセルを踏んだ。
車は音も無く成田に向けて走り出したのだった!(いや 軽自動車特有の軽い音とともにだった(~_~))
・・・・・・・・5分後 あれ…  デジカメの予備バッテリーって 何処入れたっけ? 
ハードボイルド路線はもろくも崩れ去り  車はあたふたと Uターン 
やっぱり何時もと同じバタバタの出発になってしまった。    あ~あ・・やっぱり・・駄目な私(T_T)
途中節約ご飯のため マックに寄りマックチキン2個 コーヒー しめて300円(充分庶民派です!)
さてこれからのご飯はデジカメで収めようと思い立ち ダッシュボードでパチリ!
MAC.jpg

その後車は雨をもろともせず 問題もなくポッキリパーキングの駐車場に到着。(雨で駄目な車なんてヤバいでしょが) 
何せ安いこの駐車場 10日で3150円である 今まで最安! すげ~庶民派!!
係員のオバサンに「ゆっくり用意して下さ~い」と言われるが どう見ても急かされてる・・
まだ確認も済んでないバックをどんどん送迎用の車に積んじゃう・・・ あw~~////(~o~)…
心ならずも乗車すると中には おにぎりをパクついている客と思しきオバサンが先に乗車していて 
こちらをジロリと睨んだ。   彼女は出発を待っていたのである    なんだ それで急がしたのか・・・
不安になりつつも 車はあわただしく出発 到着した第二ターミナルで荷物のチェックをすると 
まあ忘れ物がないようである  ^_^; 良かった。 (こんな時 車に忘れ物したら どうすんでしょ??)
デルタのカウンターで マイレージの確認をしてチェックイン 「荷物はLimaまで行くから 預ければ・・」
と言われるが早く空港を出たいので断った。 預けるぐらいなら ナイフもライターも持ってくるわい!!
NARITA.jpg

  
とりあえずやることもないので 出国を済ませモノレールに乗ってゲートに向かい ボケーと搭乗を待つことに。 
どんどん人が集まってくる やっぱ一杯かな?? Limaまで12時間もギュウギュウ詰め(>_<)?かな~ 
搭乗してボーイング777の3-3-3並び 中央左席について確認した所 隣真中の席には居ない模様。
良かった~(^o^)ホッ 少しはくつろげる模様だ  一つ置いて隣は ひげの濃そうな背の高いお兄ちゃん・・。
真中の席に少し荷物置いてフライトが始まったが この律儀なお兄ちゃんは自分の席をお上から与えられた領土!
と はみ出して進行してくることはなかった。 天下泰平である!
 
マチュピチュまでの道TOPへ   次の記事へ
スポンサーサイト

| ☆徒然・・・・ | 15:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://obakanahibi.blog31.fc2.com/tb.php/6-8f77700e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT