PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

   KM2.jpg

先日の那珂川は梅雨による降水で水量の増加中 必然的に流速は早まり1日予定の行程が
半日以下と一気に短縮    下に続く。。。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
アウトドアショップ 外戸 GAITO

   gaito_20100708102144.jpg

九州地区 大分のPORONOさんに続き 熊本のアウトドアショップ 外戸 GAITO さんでもMLV_Factory の製品を
置いていただける事になりました お近くにお住まいの方 よろしければお店を覗いてみてくださいね。 
手にとって商品確認できますよ!  (外戸さん ありがとうございます!)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

行程途中でのキャンプを含む鈍行ツアーが Non-Stopでの回収ポイント行き急行下りとなったのですが。。。
しかし 残念なことばかりではありません 天は恵みも用意していました!

    KN5_20100708091011.jpg

川原に出来た支流の流れ込みを見ると なにやら魚の背びれが悠然と。。
大雨の時に出来た流れ込みに魚が非難し水量の減少により魚が本流に戻ることが出来なくなったようです※1

いるわ いるわ。。そしてそのサイズが  デカイ。。。
ここ那珂川にはサクラマスが上がるのですが 何匹もそのサイズが見えます??
え?まさか??   それともコイ??  いやそのスタイルはマスですね。

同行した友人と二人 追い込みできる箇所を2時間かけて作り 天からのプレゼントを受け取ることにしました。
私たちに授けられた幸は 40cmほどのマス4本 30cmほどのマスが4本でした。

     KN6.jpg

神はイスラエルが40年間荒野を旅した時 民にマナを与え 民はそれを食べたように
私たちは天が与えた このマスを食すのです 

炭火焼グリルが小さくてはみ出してしまうのですが それでも 塩 胡椒 そして醤油で味付けされ 
いい香りを漂わせたマスは 今宵の食料となりました。

                       ありがとう! 那珂川よ。。


※1 え~~~~ ウソです 那珂川では前日魚のつかみ取り大会をやったのですが あまりにその流れ込みが大きく深かったのと
水温が低かったため人間の動きが悪い反面 魚がその水温で元気づいてしまい 大量に魚が未捕獲で終わったらしいのです。
最後には投網で捕獲して配ったらしいのですが それでも大量に逃げ延びた魚が残っていたのです。
はじめこの流れ込みを見ていた時 関係者が現れて『なんだまだ残ってるな~どうだ兄ち捕まえて持ってけば?』などとの給うので
調子こいてマジで捕まえたわけです! 勿論魚は 関係会社からの 虹鱒だったと言うわけです  
う~~~もっと人手があれば… 大量に追い込めたのに! 

ついでに一番上の写真 かっこ悪~ パドルの向きが変だし ラダーも上がってる。。。出だしなんで許してね
 




SPINNKERMLV_20100707162930.jpg

SpinnGround Cloths ! ⇒ SpinnGround Cloths  Go!




スポンサーサイト

| ☆徒然・・・・ | 09:11 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

NAUTIRAID RAIDⅡについて

こんばんわ。
初めて、コメントさせていただきます。

川下り楽しそうですね。
当方も、多分同じカヤックを所有していますが、中禅寺湖以外で漕いだことがありません。(川は怖いです。)
中古艇を、格安で譲ってもらったのですが、ラダーの部分の組立てなど分からず使用していません。
何か、参考になるものをご存知ないでしょうか?

那珂川は近所なので、お会いしたらよろしくお願いします。

| 諭吉のとうちゃん | 2010/07/10 00:34 | URI |

No title

諭吉のとうちゃん さんはじめまして

ノーティのラダーですね。 あれ本体部分ですか??それとも。。フットペダル部分でしょうか?

確かにあの艇は組み立てに相当コツがいり 上手く組まないと 組みなおし必死ですもんね!
特にラダーのラインに注意しないと挟み込んでまったくラダーが使えなかったり。。

レイドⅡは艇がでかいのでラダーが無いと川ではきついですね~~
(下手なので余計ですけどね。。。)

わからない箇所 を指定頂ければ できるだけ詳しく書いてい見ますよ!
(但しそのために組み立てて写真を撮るのは勘弁してくださいm(__)m)


ではでは~~~

| Vagabund | 2010/07/10 09:06 | URI | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://obakanahibi.blog31.fc2.com/tb.php/616-7352463a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT