PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

先日 上海視察の件で【後ほど報告させて欲しい】と書かせていただきましたが
ある程度お話できるようになりましたので 一部ですが書かせていただきます。

なお中国側の方々から色々と表記に関して制限を受けていますので御了承ください

※ 写真掲載時には個人 会社など特定できないようにして欲しい
 (競争が激しい中国では個人が特定されると 不利益をこうむる事が多いそうです ですので
  写真については 見にくくて申し訳ございませんが処理を加えています)

※ 取引先会社が多岐にわたり その中には有名メーカーも多数ある会社ですが 
  相手先会社との契約もあるので今回知りえたそれらの情報は伏せてほしい

※ 今回私と話した重要な点については内容は書かないで欲しい

さて 話は上海に戻ります

友人の石彦氏と招待された工場に向かうため 石彦氏の知り合いのTAXIを一日貸し切ることにしました
(費用 550元/7500円) 先方から迎えに行こうか?とも声をかけていただいていましたが
最初から先方に恩義を買うものぞ!と まあ訳のわからない理由で迎えを断りTAXIにしたわけです。

koujyo0111.jpg

走行時間は1時間強のはずなのですが やっぱり中国運転手 ちゃんとこちらの言う事を聞かないばかりか
勘で高速出口を決めちゃいます! 
こちらは大体の位置がわかってるんで『次のICで降りるはずだ』と言うのですが『いや!もっと先のはずだ!』
と聞きません (-_-;)
結局運転手の言ったICで高速を降り 出口の所にいる警察官聞く事になるのですが。。。。(これ普通らしい)

  koujyo010.jpg

警官  『ここじゃないよ ひき返しなさい ○○手前で降りなくちゃ』
運転手 『・・・・・・・』
ばつの悪い運転手 訳のわからない言い訳をはじめます (~_~)ププププ。。。
さすがに中国人は謝りません  石彦氏もここであれこれ言うとプライドの高い中国人どんだけヘソ曲げるか
わかんないので そうだ!そうだ!ちゃんと表記しないのが悪いと相手の話しに乗っかります ^_^;
こちらはメーターで走っているわけではないので良いですけどね。

で結局 
30分以上も余計にかかって工場地帯のようなところにある 相手先の会社&工場に到着です

koujyo.jpg

上海から電話を入れてあったので なかなか来ない我々を心配して営業部長のD君が心配そうに 
門のところで待っていてくれました。

迟到的事实在抱歉 谢谢你迎接 !


                                  長くなるので つづく。。

スポンサーサイト

| ☆徒然・・・・ | 17:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://obakanahibi.blog31.fc2.com/tb.php/646-e2c075d6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT