PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

      RING18.jpg

女優ライトの修理

「あんたは何屋さん?」 何処に行っても聞かれるので最近は「産業スパイ」と答えてます
                                  ( Vagabund 談 笑 )

以前水中ライトやビデオハウジングの製作をしていた時 なぜかビデオカメラマンさんから
女優ライトの製作依頼が来ました。

イロイロ打ち合わせをしていくと 国内でこの手の製作販売している所が無いのだそうで
通常はハリウッドにある会社から借りたり 買ったりしているのだそうです
(そのほかは大道具さんが現場あわせで 適当に作るらしい)

そんなら日本グラビアモデル界の発展向上の為 私が作りましょうか!? 
とHカメラマンの要望を聞いて私が数年前に製作した物です。
(絶対そんなたいそれた訳はないですけど)

       RIMG11.jpg

前面からモデルさんを照らす事により 影が消えて非常に綺麗に写ります
勿論 色温度フィルターによる 色温度調整は必要で それはカメラマンさんの仕事ですね。

頂点近くに強い光を発するLEDがありますが それは 今回の修理ポイントの一つ
現場でスタッフに荒く扱われるので 吹っ飛んでなくなったそうです
残念ながら 同じLEDが入手できなかったので 他社製品で処置しました
*写真では強調して写しましたが実際それほどではないようなのでOKだそうです。

  RIMG15.jpg

LEDは4段階調光が出来 尚且つ独立して光る事ができます
  
              RING.jpg

こんな写真見た事ありません?  実際はフィルター処理してカメラマンさんが撮りますけど 
あの光はこいつかもしれませんよ...
(他にこのサイズの物は 日本に無いんじゃないでしょうか??Hカメラマンさん談)

    RIMG13.jpg

背面はアルミとアクリルでBASEを製作し 三脚固定でも 腰だめでの撮影にも対応
電源は100~220vのACと SONYの業務用バッテリーパックの使用をも可能にしています

下に見える弁当箱が電源コントローラーユニット(あまり得意ではない電子工作なのでお見せしたくない苦笑)

ここがベッコ!っと凹み 内部の配線がグチャグチャ  これが今回の修理作業のメインでした。

製作当初 本体はカーボンで! って話でしたけど 制作費が。。。 あなた     無理

結果バルサでハニカムサンドイッチを作りそれをコアに仕上げてあります。

  
Hカメラマン 明日からTV「知っとこ」世界の朝ごはんの撮影で海外だそうですが
 まさか これは持って行かないでしょうね~ 

              では MI6 エージェント コール名 Vagabund でした \(◎o◎)/!
スポンサーサイト

| ☆徒然・・・・ | 09:53 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

こうゆう依頼がくるなんてVagabundさんって本当に何者なのでしょう?
あっ、産業スパイでしたね(笑)

しかし、見事なものですね。
これで照らされたら、ボクも綺麗にとってもらえるかしら?(笑)

| s. river side | 2010/09/29 18:41 | URI |

No title

SRSさん
どもども スパイです m(__)m 
勿論 顔の皺やらシミから 人生の影まで綺麗に消してくれます!
現在 これは消したい! と思った影はございませんか??

このライトと共にモサドのプロを派遣し 綺麗に消去いたします
勿論 消毒も完璧ですので国家権力からの追求は皆無....

ふふふふふ。。。。御用命は ライセンスを持つVagabundでした

| Vagabund | 2010/09/30 08:53 | URI | ≫ EDIT

これからは、エリア53と

ついつい 何屋さん?と疑問を抱くほど
多種多芸の発明家で
工夫の結果をみるたびに驚嘆することが多いです

あの工房を、これからは エリア53 と呼ぶほうが適切かも(笑)
エリア51も、謎多い地域だそうですが、、、
それよりも 2歩も リードしているから

 53→ゴミ なんて
          それは、めっそうもない誤解です(爆)

| JSB | 2010/09/30 13:20 | URI | ≫ EDIT

No title

JSBさん

エリア53ですm(__)m  ではJSBさんは矢追淳一と。。。爆笑

まあいろんな事やってますんで よろしくお願いいたします~~~


ではでは

| Vagabund | 2010/10/01 13:15 | URI | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://obakanahibi.blog31.fc2.com/tb.php/648-b5986743

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT