PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

               TUKI1.jpg

それは都内某所AM4時頃に始まります。 
施設発表では4:30に集合 とアナウンスされていますが人数制限140名(5:00~/5:40~2グループ交代制)
そのため 4:00には必着ではないでしょうか?

人数が最初の70名に近づくと 待機のための建物に移動を命じられます

    TUKI2.jpg

建物に入ると注意事項が書かれた紙と蛍光イエローのビブスが渡されこれが入場券となります

          TUKI02.jpg

この中で5時まで待機するわけですが 日本人の割合は1割あるかどうか?
前方のテレビでは英語の紹介ビデオが流れ 周りは 英語 フランス語 中国語 韓国語 異国だ!
国内に居て 海外の現地ツアーに参加した気分が味わえます。 

       TUKI.jpg

5時になると警備員に導かれ例の場所に移動になりますが すでに周囲では騒々しくターレが動き回っています。

ハイ!すでにここは何処だかお分かりでしょう

  TUKI10.jpg

東京都中央卸売市場(築地市場)マグロせり場です
そう 外国人がフラッシュバシバシやるだの 魚に触るだの 問題になって一時見学が中止になった事もある
マグロのせり場です。

それを今回は見てやろうと朝早くから見学に来たのです

     TUKI4.jpg

以前の状況は判りませんが現在では ↑このように距離が取られマグロに触ろうと思うとこれを
乗り越えなければいけません。

フラッシュの嵐の方は?と言うと さすがに現在は少ないようです しかし未だ光らすバカも居ます
これは見学担当者の対応が悪いと言うのも一因でしょうね  せっかく開始まで待機させるのだから
配布物だけでフラッシュ禁止を呼びかけるだけでなく 口頭でフラッシュ禁止を叩き込まなくてはいけません!

現場での対応はフラッシュが光ると「NO! FLASH」のボードを持って前方に警備員が現れます。

しかし。。。駄目なやつはやっぱり居るもんで自分で気がついていない様子 

まあ それはさておき説明しましょう

このせり場に入ると冷凍マグロの冷気によって建物全体がよ~く冷えてます 見学は夏に限りますw
上写真では判らないと思いますが この見学通路は建物の中央に通されていて 見学者の背後も同じような景色
が広がっています。
見学者の皆さんは 大きな魚が多い進行方向左側の方の注目度が高いようでした。 

    TUKI9.jpg

入場した5時頃は せり前の用意から見学が始まります
市場職員がゴロゴロと転がったマグロに水をかけ尾っぽの方に包丁を入れて魚の状態を確認出来るようしてから
識別番号を書き込んで スノコの上に並べていきます。

      TUKI3.jpg

        TUKI6.jpg

気がつくとドヤドヤと懐中電灯をもった人間が増えてき、光で照らしたらり指で肉を穿ってネチョネチョ
はじめました 真剣勝負なんでしょうね! 魚の本当の価値は解体するまで判らないので
この事前検査であたりをつけていくわけです。

        TUKI5.jpg

あの切り落としちゃう寸前の尾っぽの部分 くれませんかね~ 

そして気がつくと あちらこちらで鐘が鳴ってあの独特の声でせりが始まります
せりと言うのはオークションのようにちゃんと始まるのではなく 広い建物の中でてんでバラバラに
適当な感じで始まっていくんですね~ (ちゃんとやってるんでしょうけど我々にはそうは見えないです)

で 競り落とされたマグロには中卸し人の紙が張られていきます

       TUKI7.jpg

丁度この頃見学時間の40分が終了し 入場したのと反対の出口からビブスを返却して退場となるわけです。

さすがに超高価な生マグロは見る事は出来ませんが 近県にお住みの方は一度はどうでしょう?
これだけ魚を食べる我々日本人 外国人の観光コースにしてしまうだけではもったいないですからね!

さて大和寿司か寿司大で朝ごはんを食べて帰りますかね~~


              遠くの観光よりまずは 手軽な地元の観光を! 産業スパイより 笑
スポンサーサイト

| ☆徒然・・・・ | 10:38 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

楽しい事してますね~!まずは 手軽な地元の観光を!日本を知らない日本人~。築地!おもしろいですよね~!あのすっちゃかめっちゃかな感じはどうなってしまうのでしょう!実は私、東京の魚屋で7年働いてました~!ということで思わず反応。いらっしゃい!

| D.KIKUCHI | 2010/10/01 15:05 | URI | ≫ EDIT

Re: No title

D.KIKUCHIさん
いました!ここにも あなた何やさん?が!  魚屋で働いてた~??
どういう経歴の持ち主なんでしょDさんは まさか 私とは対立する組織のエージェントでは??
v-17  おそるべし !!

| Vagabund | 2010/10/01 16:33 | URI |















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://obakanahibi.blog31.fc2.com/tb.php/649-03f7bae1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT