PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

peru(23)
7日目
朝早目覚し時計に起され、ぼけ~~~としながら行動を開始した。
昨日買って来た2Lの水を2つの小さいペットボトルに移し変え、片方には持参したフィリピンで
購入のTANGグヤバノ粉ジュースを溶かす。 これが疲れた時に美味しいのだ!
6時には荷物をまとめてレストランに移動
実は昨日の夜、ホテルの説明書を読んでいたらモーニングがあると書いてあったのを見つけ、
こりゃ~食べねば損!損!と 食べに降りてきたのだ。
しかしテーブルの上にはメニューが置いてあり、そこにコーヒーs/1 などと書いてある。
(~_~メ)モーニングはあるのはあるのだがFreeでは無いのだ(=_=)
朝の時間帯だけ小さな食堂のような所を開くよ! と言ったことらしかったのだ。
(スペイン語はやっぱり俺には無理だ・・・)
ここで辞めてフロントでピックアップを待てばいいのにコーヒーを注文してしまった。
。。で  やっぱりと言うか何と言うか、出て来たのはインスタント それもドデカイの
(@_@)アワワワワ・・カップ3杯はあるよ  
(ーー;)ノメナイッテ。。。少し飲んだら嫌になっちゃって大量に残しました ゴメン  

時間がまだありそうなので、近くのサンドイッチの屋台でアボガドサンドイッチを購入することにした。
しかし屋台のオバチャン 渡した紙幣を透かしてみたり(ーー;) 紙に擦りつけたり ( ..)φ
これ見よがしの偽札検査!! ウタガッテンナ~!!
最後に『これ少し破れているから駄目!($・・)φNo!』

(~_~メ) しょうがないので今度は綺麗なs/10を出したら。
今度は明らかに足りないお釣りを渡して仕事を再開しだした。 
あんたね~!それ確信犯でしょ!!!!(ーー;)!!!!
そこまで金確認しておいて間違えるか?? 
あきれ返って「足りない」と言うと、何も言わずにすぐ不足分を渡してきた。
まったく 〔判らなきゃ儲け!〕 と馬鹿にしてんだろうな。
titi0.jpg

(上の地図 プーノ(PONO)からタキーレ島(TAQULLE)までが船で4時間かかる!!
どれだけチチカカ湖が大きいか!!)
予定時間より10分ほど遅れて来たツアー会社の女性に連れられ、
隣の建物の前に止まった1BOXに乗り込む。  チチカカ湖島巡り始まりだ。
titi2.jpg

(車体には東京ミクロ精器株式会社 理研ガス警報器と書いてあった)
車は街の中をぐるぐる回り次々とホテルから今日のゲストをピックアップしていく。
10分ほどしたところで車が一杯になり車は港に向って走り出した。 
車は英語 スペイン語 ドイツ語で満たされガヤガヤガヤ。。5分ほどして港に到着。
titi1.jpg

車を降りた所にはミネラルウォーターやポンチョなどの物売りがすでに待ち構えていた。
「セニョール・セニョール アグア アグア!」「セニョリータ ポンチョ ポンチョ!」
他の乗客に売り込みが集中するすきに脱出(..)コソコソ 
みんな!見捨ててごめんね~~~(~o~)。


      マチュピチュまでの道TOPへ    前回の記事へ       次の記事
スポンサーサイト

| ☆徒然・・・・ | 08:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://obakanahibi.blog31.fc2.com/tb.php/66-ff239c79

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT