PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

     oku01.jpg

相当無理していたんでしょうね 彼と分かれて一気に足にきてしまいました(*_*;

だらだら登りが続くのですが息が上がるだけでまったく速度が出ません
日頃の運動不足について大いに反省しなければ…

それでもゆっくり呼吸のペースを整える事を考えて歩きます
そして かれこれ30分ほどで何とか普通の速度に戻ったようです

鷹の巣山を超え 非難小屋の前を通り過ぎ 七つ石山を抜けて進む

すると前方からどこかで聞いたような声が??
あ! 長いこと会っていませんが昔遊んでいた友人が同行の友達とお茶を飲んでいるではありませんか!
だいぶ周囲の気温は下がっているので私もザックからダウンを取り出し仲間に入ってお茶を一杯   
彼らはこのまま下るようなので 30分ほど話してその場を辞することにしました・

ブナ坂十字路を抜け 奥多摩小屋で水場に降り3Lほど補給 これだけあれば明日は一気に下れるはず。。

このあたりになると天気予報どおりに空は今にも振り出しそうな雰囲気に変わり まるで雲の中を進むよう。
20mほどしか視界が利かないので現在位置の確認が出来ないので 黙々と歩くしかないようです。

確か非難小屋前は坂になっていたはず・・・ おっとおぼろげながら屋根が見える 着いたようだ。

小屋に入ると先ほど分かれたS君が一人ぽつんと場所を確保していた
『おつかれ~ どうだった だいぶ待たせちゃった??』などと話しつつ 荷を解いて自分の場所を確保
どうも彼もオーバーペースがたたって奥多摩小屋から雲取山非難小屋まで相当ペースが落ちたそうだ。

少しすると外は雨が降り出し一層寒さがましてきた
30分ほどで4名の男性が到着し またしばらくすると また一人…??何処かで聞いたことのある声だが??
    
     oku06.jpg

よく見ると2年前甲武信ヶ岳でお会いした方が登場したのだった
彼の同行者は雲取小屋泊まりだそうで その方も甲武信ヶ岳でお会いした方だった

なんか…今回は再会や出会いが多くて驚く事だらけだ。

皆さん『ここ』を見てくださっていたようで 今回持参したザックやアルストで一盛り上がり! 
特に あの超軽量伸縮ストックには皆さん興味を持っていただいていたようで
握っては振り回し しならせてはその強度の驚いておられました。

ここで販売会しても良いかな~笑..


続く

もしかしたら 次回 ある発表が出来るかもしれません!


   Hike_20101116141651.jpg
 







スポンサーサイト

| ☆徒然・・・・ | 16:41 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/11/20 22:39 | URI |















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://obakanahibi.blog31.fc2.com/tb.php/676-01529ec7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。