PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

   pct01.jpg
                                            (写真 / JAXA 大気球より)
最近イロイロな素材が持ち込まれるようになりました。

こちらとしては 何か新しい発見が出来ないか?? と常々考えているので

まさに渡りに船! 普通ではとても触れないような物に触る事が出来ます。

そして最近持ち込まれたのは JAXAの大気球素材

  DAIKI.jpg

説明によると 

厚さ 3.4マイクロメートル (1000分の3.4ミリ)のポリエチレンフィルムで世界最薄樹脂素材

もちろんこれに空気が入り膨張していくわけでまだまだ薄くなるのです。 

そしてまたもや    注意許可無く海外に持ち出さないでください… 

『何か使い道無いですかね~』ってご相談なのですが はてさて?!?!なんに使いましょう? 

破れにくい!と言うのなら道はありますが 引っ張れば破れちゃいます。。

こういった物って副産物的に出来たり 主目的でない使い方がお金になったりするのでしょうけど

本当に使い道が難しい素材だと思います..

とりあえず 机の引き出しに突っ込んで アイデアが出るのを待ちましょうかね!??


ごめんなさい ○○さん…      現在はお手上げです 



スポンサーサイト

| ☆徒然・・・・ | 09:56 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

3ミクロンのフィルム

STAX:スタックスという、稀有なものを創る音響メーカーが有ります。電位差を巧みに使い 空中に浮かせています。
其処の、音の震動膜がこのぐらいの薄さです
  この素材がその用途に合うかどうかは未知数ですが
ポリエステルは帯電しやすいので。その可能性は有望!

JAXA :これついては、JSBは多少の関連有り
     詳細は、メイルにて送信します

| JSB | 2011/02/26 23:49 | URI | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://obakanahibi.blog31.fc2.com/tb.php/725-432826a6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。