PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

        PB.jpg

ポケットバーナーを使用に耐えられるように改良していますが
ポケットに入れる大きさなら ガスも小さくなくては!(@_@;) で作りました↑
ホースを含まない大きさで60g。
結構頑丈なのでケースは必要なさそうです。
        PB1_20080406085530.jpg

タンクにガスを満たした状態で22gほど もうすこし詰め込めるのかな??
バルブヘッドを付けると27g  (バルブヘッドは5g)
上についているネジを締めこむことによりガスを排出 微調整可能です。
(実はガスの微調整をしなくてはいけないのはココではないと思うのですが・・・)
        PB2.jpg

内部の噴出はこんな感じ
        PB3.jpg

バルブを押すためにキャップにメネジを切っている  閉めこむと外れてきてしまうので
セロテープで簡単に留めてます (余分なテープをボンベに巻くと良いですね)
ちょっと留まっていれば良いようなので簡単でOK です。

今の状態で400ccのお湯を2回沸かすことが出来そうです。
バーナーヘッドの改良 鍋(カップ)の製作でもっと沸かせるかも・・・

次回は改良中のバーナー本体を何とかご紹介できれば   (~_~;)がんばります

                     天気悪くて今週 山は無しかな~・・・・・・

        カテゴリーTOPへ     自作でポケットガスバーナーTOPへ       
                                    前回の記事に          次の記事

参考 HP マジックバーナー 
       http://www.geocities.jp/mmmk1717/070519magicburner/070519magicburner.htm
ガスバーナーで探していて発見 参考にさせていただきましたm(__)m 
この小さなボンベ 使わせていただきました。







スポンサーサイト

| ☆徒然・・・・ | 09:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://obakanahibi.blog31.fc2.com/tb.php/74-edcb6460

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT