PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

お詫び
 ここ数日FC2ブログの調子が悪く、特に夜間 『アクセスの集中のため…』 という表示になってしまい
 皆様に大変ご迷惑をおかけしております。 FC2ではこのような状況が多いらしく、今後の状況では対応策
 も検討したいと思います。


燧ケ岳と…4

     hiuchi01.jpg

燧ケ岳 南斜面(尾瀬沼方面)の融雪は早い、上部のルートは雪が溶け気持ちよく歩ける。

問題はミノブチ岳を過ぎてからの樹林帯に入ってからだ。

ルート上に降り積もった多量の雪がここ数日の雨と今日の天気で凄い勢いで溶け、ルートを川に変えている。

また気をつけて踏まないと空洞になった雪も多く何度も踏み抜いてしまう。

結果歩行速度は落ち疲労度が上がる。

     hiuchi02.jpg
                      (遠くに見える燧ケ岳)

尾瀬沼湖畔に着いた時は結構歩き飽きていた。。

今日はもう日帰り! 泊まったところで予報も悪く、その上尾瀬沼を歩くくらいしかない。

長蔵小屋手前の橋の所で一休みして沼山峠のバス停に向かった。

本日 スタート御池 5:50>沼山峠バス停4:30…  非常に時間がかかった残雪の尾瀬でした。

スポンサーサイト

| ☆山行  | 08:40 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

確かに長英新道の後半は半分沢下りのようで厄介でしたね、でも残雪の多さのおかげで入山者も少なく周囲の山塊の絶景を楽しめました。

| 同行者 | 2011/06/13 22:05 | URI |

同行者さま

またどこかのお山で会いましょうね! 今度は幕泊も経験してみてください!  ではでは

| Vagabund | 2011/06/15 15:42 | URI | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://obakanahibi.blog31.fc2.com/tb.php/786-30e51d80

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT