PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

FREELIGHT SHOPはお休みさせていただいています  (~ 3月1日より再開予定)

    50-1.jpg


SpinnZack 50 プロト Ver0.4    これを担いでいってきます。

    ※ 販売モデルではございません

急遽FIZAN CEOアンドレアから『来年度のFIZANのカタログに使える写真を撮って来い!』と言う
依頼が入り FIZAN COMPACTを持参する事にしました。
( 問題は私が写真が下手だと言う事ですが… アンドレア氏はそれを知らないのです )
 



<連絡>

 FIZAN社より依頼があり。ある企画に協力する事になりました ※

 MDP2603ok.jpg

 彼らにとってMLVは極東の片隅の小さな小さな取扱店ですが、 多くのお客様から頂いた
 レーポート また 日本におけるテスト及び 市場調査報告を取引開始時より行ってきたので
 現在に繋がったのだと思います。※
 
 今までご感想やレーポートなどを送ってくださいました皆様 この場を借りて
 お礼申し上げたいと思います。

  本当にありがとうございました。 皆様のご意見はFIZANの新たな製品作りに
  少なからず生きてくる事だと思います。

 
※ これによって新しいモデルが出来ると言うわけではありません。 実証実験のアイデア提示と
  情報提供を行います( 以前自転車業界に関っていた時に培われた素材関連及び関係情報の紹介)

※ 通常のミニマムに達しない代わりに、色々な調査などを行う事を条件に取引が開始されました。


カーボンポールテストの報告 
  
  コンパクトと同重量の3セクション カーボンポールのテストのレポートを頂きました。
  やはり実用!と言うにはあまりに脆く販売モデルには不適との事だそうです。
  
  FIZAN社によるテスト=彼らの言う実用とは実際に山でストックに頼って登山をしてみると言うもの
  バランサー/ サポートポールと言う選択は無いそうです。

  結果 今シーズン新たにSKIストックにカーボンモデルを追加しましたが トレッキングポールには
  カーボンをラインナップする予定は無いということです。

  
 イタリアは自転車関連でも有名なようにカーボンの技術は世界の先頭集団と言っても過言ではないでしょう。 

 
 引き続き連絡があればご報告いたします。
  
  



スポンサーサイト

| FREELIGHT | 13:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://obakanahibi.blog31.fc2.com/tb.php/904-9dda35c3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。