PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

なにやら騒がしい… オルーロからのバスは単調で気がつくと寝ていたようだ。
出発から約4時間、すでに到着していても良いようだが未だバスはノロノロと進んでいる。

  uyu102.jpg

バスの前はパレードが行われていて沢山の人がごった返していいた。

街の名前は エルアルト 標高 4150mの世界一標高が高い街だ。
当たり前なのだが富士山の山頂よりはるかに高い所で、走り 踊り 笑っている。。。

彼らの心肺能力はとてつもないのだろう… 運動能力の高い学生を日本に連れてきたら
凄いんじゃないだろうか??

 uyu101.jpg

そのエルアルトの街を抜け、坂を下るとそこには、ボリビア最大の都市ラパスが広がっている。

ベネズエラのカラカスもそうだったが、ラパスもまたすり鉢の底に街の中心があり、
そこが高収入の人々が住む地域となり。 その周囲、すり鉢の周りには低所得者の人々が居住
する地域となっているのだ。

ターミナルからは雨が降っているため、タクシーでサンフランシスコ寺院横のオステル ナイラに直行。

uyu103.jpg

この後はチチカカ湖方面に行こうかと思っていたが、ここ数日 朝/夕と雨が降っているというので
計画を変更してラパス観光に当てる事にした。

ナイラは3星ホテルなのだが、丁度吹き抜けの工事中で昼は騒々しいと言う事と、3泊するからディスカウントしてくれ! と言うリクエストも通って3泊で 約 6000円。

この価格で、結構豪華な朝食がついているのだから… 円高と物価の安いボリビアに感謝!

   uyu104.jpg

ホテル1階はおしゃれなカフェになっており、ここで朝食を摂る事ができる。

uyu105.jpg
 
フルーツにヨーグルトドリンク コカ茶も嬉しい。

Wifiも使えるのでラパスではオススメのホテルです。
 
 因みに工事の騒音は昼間に部屋にいないためにまったく聞く事はありませんでした。






 






スポンサーサイト

| ☆徒然・・・・ | 16:03 | comments:2 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT

この宿にいきなり転がり込んだら、
そこで旅が終わりそう。

膝が痛むので、アーバンライフに浸ってしまいそうです。
そう工事の騒音の中で惰眠をむさぼるんです。

ウユニ見物はお疲れ様でした。
自然系の世界遺産って、
素晴らしいところほど骨が折れるモンなんです。

しかし、交通の苦痛や安眠メシは我慢するとして人災は勘弁。
交渉したエネルギー自体を返してもらいたくなりますよね。
おまけに捨て台詞はかれたりしてね♪

| somtam | 2012/03/24 09:22 | URI | ≫ EDIT

somtamさん 

中東もそんな感じじゃないですか?(行ってないけどw)
約束がきちんと守られるのは先進国ぐらいですけど・・・あまりに酷いのがこの地ですからね!

さあ今度はどこ行きましょうか???
インドあたり一緒にどうでしょうか??

| Vagabund | 2012/03/25 16:49 | URI |















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://obakanahibi.blog31.fc2.com/tb.php/925-ac25583d

TRACKBACK

まとめteみた.【ボリビアへの道 14】

なにやら騒がしい… オルーロからのバスは単調で気がつくと寝ていたようだ。出発から約4時間、すでに到着していても良いようだが未だバスはノロノロと進んでいる。  バスの前はパレードが行われていて沢山の人がごった返していいた。街の名前は エルアルト 標高 415...

| まとめwoネタ速suru | 2012/03/29 15:38 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT